【何かを得るには何かを捨てなければならない】ネットビジネスで作業時間が確保できずに実践もままならない原因とその対処法。

お疲れ様です、早川です。

今回のテーマは「何かを得るには何かを捨てなければならない」です。

下記で詳しく解説していますのでぜひ参考にしていってください。

何かを得るには何かを捨てなければならない・・それって一体どういう理屈?

で、まずこれからネットビジネスに挑戦したり実践を続けたり、
何か新しい事を始める時に意識しておいてほしい事があります。

それが今回のテーマでもある、

「何かを得るためには何かを捨てなければならない」

という事です。

これは世の中の道理であり真理です。

例えば、僕はよくネット通販で服を買ってしまうんですが、
家のタンスやクローゼットにはある程度の「容量」があって、
気づいたらタンスやクローゼットが閉まらなくなるほど、
パンパンになってしまう事があります。

で、そんな状態で新しい服を
そのタンスやクローゼットに収納するためにはどうしたらいいのでしょうか?

やっぱり、古い服を「捨てる」必要がありますよね。

古い服を捨ててから収納できる「容量」を増やし、
新しい服を収納できるようにする・・。

おそらく殆どの人がこういった判断をするでしょうし、
実際にこういった経験した事ある人も多いと思います。

・・じゃあ、ここで1度、
そのクローゼットやタンスをあなたの「時間」に、
収納している服をあなたの「やる事」に置き換えてみてください。

僕たち人間に与えられた時間は「平等」で1日に「24時間」です。

つまり僕たちの「時間の容量」は「1日24時間」だという事。

そしてその限られた容量の中で、
僕たちは様々な事をしなければなりません。

仕事、睡眠、食事、家族サービス、子育て、家事、趣味、遊び、彼女(彼氏)、バイト、スマホいじり…etc.

などなど、それは人によって様々で一概には言えませんが、
決してあなたは「暇」ではなくどちらかと言えば「忙しい」と思います。

要するに今、あなたの1日(24時間)というクローゼットの中には、
すでに服(やる事)がパンパンに入っている状態なわけです。

さて、そんな状態で新しい服(やる事)を
そのクローゼットに入れ込もうとしたらどうなるでしょうか?

すでに「容量はパンパン」な状態なわけですから、
必然的に「容量オーバー」になってしまうと思います。

つまり結局何が言いたいのかというと、
「増やす」事ばかり考えても、
必ずどこかで「頭打ち」になってしまうという事です。

だから仮にあなたがこれから「新しい事」を始めようとした場合は、
今やってる事を「減らす」か「捨てる」かしなければなりません。

これが「何かを得るためには何がを捨てなければならない」という事であり、

これは「新しくネットビジネスを始める(実践する)場合」にも同じ事が言える

んですね。

ネットビジネス初心者の方にありがちな悩みの1つとして、
「作業時間が確保できない」というものがあります。

ただ、1日の中ですでに「やる事がパンパン」な状態で、
そこに「ネットビジネス」を入れ込もうとしても、
その作業時間が確保できないのは至極当然で自然な事です。

早い話これがクローゼットやタンスであれば、
そのクローゼットやタンスを増やせば収納できる「容量」は増えます。

ただ、先ほども触れた通り「時間」なんかは皆平等で、
「1日24時間」という容量が定められているわけです。

つまりその「容量そのもの」を増やす事は出来ないわけで・・

だから必然的に「減らす」事を考えなければなりません。

よって、

「これからネットビジネスを初めて絶対に結果を掴み取りたい場合」
「新しい事を始めようとする場合」

は、

「今、自分が使っている無駄な時間や1日の中でやる事」

を減らすか捨てるかしないといけないわけです。

僕も副業スタートからネットビジネスを実践して、
今では独立・起業を果たしているわけなんですが、
僕自身もやっぱりネットビジネス参入直後は、

「自分が普段使ってる無駄な時間を減らす」

ことから始めました。

まず、僕は人より睡眠に対する執着心が強く、
普段無駄に12時間ぐらい寝てたのでまずはその睡眠時間を減らしました。

睡眠時間を2時間減らせば、2時間分の作業時間が確保できるからです。
(当たり前ですが。笑)

それと、SNSや動画などを見る時間も減らしましたし、
特に動画なんかは1度見だしたら止まらないので極力見ないようにしました。

それがビジネス関係のセミナーや音声とかなら良いんですが、
ただなんとなく見ているものなんかは見る時間を減らしました。

ここ最近で言うと「TikTok」なんかも時間のムダ感が半端なかったので、
すぐにアプリをアンインストールしましたね。

で、実際問題これだけである程度の「作業時間」なんて確保できます。

何も減らさずに増やすことだけ考えても、
そりゃ時間なんて確保できないしやっぱり無理がありますよ。

ですから、ネットビジネスの作業時間を増やす時も、

「自分が普段、何に時間を費やしているのか?」

を理解する事から始めると良いです。

それをノートに書き出して可視化すると
自分でも気付けない部分に気付けるので「尚良し」って感じですが、
とにかくそれを理解して無駄な時間を減らす事が、
作業時間を確保するための「スタート」になるわけですね。

「作業時間」だけではなく「労力(エネルギー)」にも同じ事が言えます。

ちなみにここまで解説してきた考えは「時間」だけではなくて、
「労力(エネルギー)」的な観点からも同じ事が言えます。

労力や体力、スタミナは時間と違って容量は人それぞれで、
それが多いか少ないかも人それぞれです。

でもそこに「上限」があるのは確かで、
その上限をオーバーすると心身共に「きつく」なります。

だから仕事も彼女(彼氏)も遊びも趣味もビジネスも・・という感じで、
「あれもこれも」と抱え込むとやっぱりどこかでガタがくるんですよね。

それらは少なからず「労力」も「時間」も必要とするからです。

なので、

「自分自身の労力(エネルギー)をどこに割いていくか?」

も考えて、自分の中で優先順位をしっかり確立させた方がいいですね。

優先順位の低い事に費やすエネルギーを減らし、
その分をビジネスや新しく始める事に割いていけば、
それだけ実践が捗(はかど)って、
より早く確実に「結果」に繋げていく事ができると思うからです。

なので、

・もし、あなたがこれからネットビジネスに挑戦しようと思っているのなら、
・もし、ネットビジネスで「成功」を掴み取りたいと思っているのなら、

「増やす」事ばかり考えるんじゃなくて

・他を減らす
・他を捨てる

という事も意識して取り組んでいって頂ければと思います。

ちなみに僕はビジネスがある程度の軌道に乗るまでは、
絶対に特定の彼女を作りませんでした。

その理由はここまで解説してきた通りで、

「特定の彼女を作ると時間もお金も労力も必要になるし、
だったら今はそれらをビジネス1本に注ぎ込みたい」

と思ってたからです。

そしてそのビジネスで結果を出せるようになれば、
ある程度のお金や時間の自由が手に入ると分かってたので、

「自分のやりたい事はそれからやっていけばいいんじゃね?」

って感じでビジネスに注力していました。

・・で、今考えてもこの判断は間違ってなかったと思っていて、
そのおかげで比較的早い段階で「経済的な自立」を果たす事ができました。

もし昔の僕が「仕事も彼女もビジネスも・・」と考えていれば、
稼げるようになるまでにまだまだ時間を要したでしょうし、
今も「結果を出せなくて悩んでいる」可能性だってあると思います。

まあ、

「何を捨て(減らし)て何を得るか?」

そこら辺の考えや価値観は人それぞれだと思いますが、

「自分は絶対にネットビジネスで成功を掴み取りたい!」

という場合はぜひ今回の内容を参考にして頂ければと思います。

では、今回はこの辺で。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

お問い合わせや相談は気軽にコチラからくださいね。

それでは。

18歳でアフィリエイトを開始、
19歳で独立・起業。学歴・スキル・人脈・経験 全て全くの「0」からどうやって“長期的に稼ぐ本物のスキル”を手に入れたのか?その全貌と秘訣をメルマガにて無料限定公開中!