Businesswoman Bending Over Backwards

 

お疲れ様です、早川です。

 

アフィリエイトには様々な手法が存在しますが、
僕がネットビジネスで0から独立・起業を果たした手法が、
「ブログを使った情報商材アフィリエイト」です。

 

僕が情報商材アフィリエイトを始めた当時は、
一部の界隈で「情報商材アフィリエイトブーム」が巻き起こっており、

本当に稼いでるプロフェッショナルのブログから、
誰がどう見てもド素人みたいなブログまで、
数多くのブログが乱立しているような状態でした(笑)

 

そんな状況の時にまともな実績すら皆無の状態で、
僕は情報商材アフィリエイトに挑戦したんですが、
気が付けばたった1つのブログだけで下記のような収益を出し、

 

情報商材アフィリエイトの収益
(※1pt=1円、2,709,496円)

 

情報商材アフィリエイトの収益2
(※418,209円)

 

そこから情報商材のアフィリエイトではなく、

「独自企画やコンテンツの販売」

にも視野を広げた結果、
今では月収100万円を突破。

 

最高月収も2020年9月に【約370万円】を記録しました。

 


(※上記は報酬の一部です)

 

なんだかんだこの記事を書いている時点で、
僕もネットビジネスを始めて約5年が経過してるので、
「稼げなくなった手法」なんかも腐る程見てきましたが、
結論、情報商材アフィリエイトはまだまだ稼げます。

 

よって今回は、

「僕自身が一体0からどうやって情報商材アフィリエイトで稼いだのか?」

を、

「0スタートの初心者目線」

で分かりやすく解説し、

「情報商材アフィリエイトってどうやって稼ぐん?」

というあなたの疑問を一発で解消していきたいと思います。

 

また、今現在「情報商材アフィリエイトで全く稼げてない人」にも、
結果に繋がる気付きを与えていきますので、
ぜひ最後まで見ていって頂ければと。

 

経験者にしか分からないナマの事例なんかも、
ふんだんに盛り込んでいきますので、
そこらの「なんちゃってアフィリエイター 」には
提供できない価値を提供をお約束します。

 

では早速。

 

情報商材アフィリエイトとは?

 

そもそも「情報商材アフィリエイト」とは、
その名の通り「情報商材をアフィリエイトして稼いでいく手法」になります。

 

「情報商材」っていうのは簡単に言うと、

・「〜で稼ぐ方法」
・「〜を治す方法」

のような「情報をパッケージ化(商品化)したもの」の事を指します。

 

昔は詐欺的な情報商材も多かったけど今は少なくなってきている。

 

職業柄、僕はこれまで、
数え切れないほどの情報商材を手に取ってきましたが、
中身が「情報」という商品の性質上、
粗悪な商品があったのも事実です。

 

(情報商材フォルダの一部…)

 

「日本語すらあやふや」で中身のノウハウが、
何回読み込んでも意味不明な教材とかもありましたし・・(笑)

 

ただ、今は個人的には、

「年々、情報商材のクオリティは上がってきており、一概に全てが詐欺とは言えない」

ような状況になってきていると感じます。

 

むしろ、

「有益で勉強になるモノ」
「それがキッカケで結果を出せるようになったモノ」

といった

「詐欺ではないまともな情報商材」

の方が増えてきています。

 

確かに昔は

 

タイトル:誰でも今すぐ簡単に5万円稼ぐ方法
内容:あなたもこの情報商材を誰かに5万円で売ればOK☆

 

みたいなナメ腐った商品がゴロゴロ存在した時代もあったみたいですが(笑)

 

僕が参入した2016年頃には、
もうそこまで悪質な情報商材はありませんでした。

 

そもそも今では情報商材ASP側の審査も厳しくなってきていて、
粗悪な商品は審査に通らなくなってきています。

 

商品の販売ページに「過剰な表現」や「嘘」が
記載された情報商材なんかは「普通に審査落ち」するので、
要するに今の時代はもう、
わりかしクリーンになってきているわけです。

 

しかし、それでもまだまだ

「価格以上の価値がない情報商材」

はありますし、購入者も

「情報商材ってなんか怪しくない?大丈夫?」

みたいな不安を抱えてたりするので、

だからこそ内容をしっかりと見極めて、
良質なものだけをレビュー・紹介していく能力が、
情報商材アフィリエイターには問われます。

 

情報商材アフィリエイトはもう稼げないのか?

 

さて、そんな情報商材をアフィリエイト(紹介)して
稼いでいく情報商材アフィリエイトですが、ちらほら、
「もう稼げないって聞きました・・。」みたいな声を頂きます。

 

しかし結論から言うと、まだまだ稼げます。

 

なぜなら、いつの時代にも人には悩みやコンプレックスがあるので、

「それら(人の悩みやコンプレックス)を解消する方法には常に需要が生まれるから」

です。

 

需要がある=求められているという事ですから、
その需要を満たすモノを供給していけば、
当たり前に「売れる」し「稼げ」ます。

 

情報商材にはそんな需要に応える商品が多く存在するので、
まだまだ売れるし稼げるという事。

 

「お金」「性」「健康」についてなどは特に、
「深い悩みやコンプレックス」を抱きやすいジャンルです。

 

そして、そのジャンルの悩みやコンプレックスを解消できるなら、

「お金払ってでも解消したい!!」

という人なんてそこら中にゴロゴロいるわけです。

 

だからそんな需要に応える情報商材を
アフィリエイトして稼いでいく手法が、
「稼げなくなる」なんて事はまだまだ考えにくいし、
仮に稼げなくなったのなら単純にその人の実力不足です。

 

実際、情報商材ASP「インフォトップ」の売り上げランキングを見ても、
まだまだ下記のような数字を挙げている人はゴロゴロいるので、

 

情報商材アフィリエイト売上ランキング

 

「稼げないか稼げるか」で言えば、
「まだ稼げる(実際稼げている)」という結論が正しいわけですね。

 

情報商材アフィリエイトは初心者でも稼げる理由。

 

・・で、僕は紛れもなくそんな情報商材アフィリエイトをきっかけに、
学歴・資格・経験・人脈・お金・・何もかも0の状態から、
独立起業を果たしたわけですが、

その経歴から見ても分かるように情報商材アフィリエイトは初心者でも稼げます。

 

よく、

「いやでも、自分には実績がないからどうのこうの〜」

という人がいるんですが、
ぶっちゃけ情報商材アフィリエイトに、
「アフィリエイター自身の実績」はそこまで必要ありません。

 

なぜなら、アフィリエイターは、
商品とお客さんの「橋渡し」を担うだけで、
言うなれば紹介業だからです。

 

だからこそ、 

・ブログに購買意欲の高い見込み客を集め、
・その見込み客の購買意欲を最大限まで高めた上で、
・情報商材をアフィリエイト(紹介)していく

事をやっていけば当たり前に売れるし、
そのプロセスに紹介者の実績などは「必須」の要素ではありません。

 

自分自身の独自コンテンツやコンサルを売るならともかく、
良い商品を紹介するのに、
紹介者の実績なんかはそこまで関係ないって事です。

 

情報商材アフィリエイトは実績がなくても戦える。

 

また、アフィリエイトだからこそ、

「この商品はこんな商品で」
「この商品を作った人はこんな凄い人で」

という感じで、
紹介していく商品や販売者の実績を借りる事もできます。

 

それに加えてアフィリエイト(紹介業)だからこそ、
キャラクターを演出する事もできます。

 

女性向けアフィリサイトのオーナーが「男性」とか、
男性向けアフィリサイトのオーナーが「女性」とか、
そんな事も当たり前にあるわけですし、

 

そうやってキャラクターを多少演出したところで、

「本当に良い商品を紹介して購入者の人生が良くなる」

のであれば、誰一人として不幸になりません。

(独自コンテンツやコンサルを売るなら、過剰なキャラクターの演出はお客さんを裏切る事になるのでダメだと思ってます)

 

それこそ僕も情報商材アフィリエイト駆け出しの頃は、
「自分はいくら稼いでます」みたいな実績を一切公表してないにも関わらず、

“たったの20記事、始めて1ヶ月ちょっと”

「9,900円」

の報酬を確定させ、その後報酬を右肩上がりに伸ばしていきました。

 

■このブログで挙げた初報酬のキャプチャ

↓ 

■その後、1週間で15万ほど売り上げた時の報酬キャプチャ

 

上記の実例からも分かるように、結局のところ初心者の方でもしっかり、

 ・ブログに購買意欲の高い見込み客を集め、
・その見込み客の購買意欲を最大限まで高めた上で、
・情報商材をアフィリエイト(紹介)していく

事さえできれば、スムーズに稼いでいく事は可能だという事です。

 

僕が0からアフィリエイトで独立・起業を果たし、
最高月収370万を超えるまでの具体的なストーリーや、
ノウハウ、テクニックなどは全て無料メルマガで公開してますので、
ぜひ登録してみてください。

 

 

情報商材アフィリエイトのやり方をステップバイステップで解説。

 

とは言え、やはり物事には「正しい方法」というものがあるわけで・・

いくら「稼げる」とは言っても、
「間違った方法」を実践し続けてたら流石にそれでは稼げません。

 

いつまで経ってもずっと「報酬0」のままで、
一生「成果報告の通知メールが来た時の快感」を
味わえない可能性があります。

 

よって、ここからは

“僕自身が情報商材アフィリエイトで稼いだ実際のやり方”

を公開していきます。

 

0からどのような順序で、一体何をどうやって稼いでいたか?

を余す事なく公開していきますので、ぜひ参考にしていってください。

 

1、ASPに登録する
2、ジャンルを決める
3、ブログを開設する
4、コンセプトを固める
5、推奨教材を決め、教材レビュー記事を書く

 

1、ASPに登録しよう(インフォトップ・アドモール・インフォカート)

 

まずは情報商材をアフィリエイトする為にASPに登録していきましょう。

 

とりあえず、

 

インフォトップ

 

アドモール

 

インフォカート

 

の3つを登録しておけば間違いありません。

 

上記のASPはきちんと報酬が支払われますし、
品揃えも豊富で登録後すぐに
情報商材アフィリエイトを開始する事ができます。

 

2、ジャンルを決める(マネタイズ・コミュニケーション・健康・スピリチュアル)

 

ASPに登録したらあなたがアフィリエイトしていく
商材のジャンルを決めていきましょう。

 

実は、

「ネット上で稼げるジャンル」

っていうのはある程度確立されていて、
その稼ぎやすいジャンルっていうのが下記の4つになります。

 

・稼ぐ系(ビジネス、投資、キャッシング...etc.)
・コミュニケーション系(対人関係、恋愛、語学...etc.)
・健康系(身体のコンプレックス解消、薄毛...etc.)
・スピリチュアル系(占星術、占い...etc.)

 

なぜなら上記4つのジャンルは、

「悩みは深いけど人には相談しにくい」

ので、だからこそ、

そのような「悩み」や「欲求」はネット上で検索される

傾向があり、

“それらの悩みを解決する方法に高い需要があるから”

です。

 

そして、これらのジャンルはお金を払うほど悩みが深いのも特徴です。

 

なので、最初は上記のようなジャンルで実践していけば、
あなたの失敗する確率をグンと下げることができるわけです。

 

極力、上記の中からジャンルは選んでいきたいですね。

 

インフォトップなどのASPで上記のジャンルを参考に、

「どんな商材があって、どんな商材が売れているのか?」

を確認するのもオススメです。

 

3、ブログを開設する(WordPress

 

ジャンルをある程度固めたら、
情報商材をアフィリエイトしていくブログを開設していきましょう。

 

以前は無料ブログでもそこそこ戦えましたが、 

・無料ブログが検索上位に上がりにくくなっている
・無料ブログだと急にブログを削除されるリスクがある

という事実を踏まえると、
「独自ブログ(WordPress)」の方が確実にオススメになります。

 

そんな独自ブログの開設方法は下記を参考にして頂ければと。

→【動画アリ】WordPressを用いた独自ブログ作成の全手順を0から図解説。

 

4、コンセプトを固める(誰に何を伝えてどうなってほしいのか?)

 

そして実際にブログを開設したら「コンセプト」を固めていきます。

 

要するにそのブログで

「誰に何を伝えてどうなってほしいのか?」

という部分ですね。

 

この部分が固まってないと必然的に、
発信していくメッセージや情報がふわふわしてしまい、

「誰にも刺さらない悲惨な反応率0ブログ」

が出来上がってしまいますので、
ぜひ徹底しておきたいところです。

 

それを踏まえると必然的に

 

・誰に(ターゲットとなる見込み客)
・何を伝えて(発信していくジャンルや手法)
・どうなってほしいのか?(どんな未来を提示するか?)

 

という部分についての理解は必須になりますので、

その辺りに対して「無知」なのであれば、
色んなネットの情報や教材・書籍などを参考に、
リサーチしていく事をオススメします。

 

5、推奨教材を決め、教材レビュー記事を書く

 

そして発信のコンセプトが固まったら、
推奨していく情報商材を選定し、
レビュー記事を書いていきましょう。

 

ある程度「教材自体の知名度が高い」ようなものであれば、
検索エンジン経由でのアクセス→成約も期待できるのでオススメです。

 

実際にあなた自身がレビューしていく教材を購入し、
中身を見た方が説得力のある記事が書けますが、

他のアフィリエイターの記事をリサーチするだけでも、
その教材への理解はある程度深まるので、
レビュー教材の購入は必須ではありません。

 

ここで重要なのは

「あなたから購入してくれた人に対して、魅力的な独自特典を提供する」

という事です。

 

その「あなたオリジナルの特典の存在」が、

「あなたからその情報商材を購入する理由」

に直結するからです。

 

僕は、

 

・PDFマニュアルの提供
・音声、動画コンテンツの提供
・システムやツールの提供
・メールサポートやスカイプサポートの提供
・購入者限定サイトや限定メルマガへの招待
・システマチックな作業の代行やサポート
・オリジナル企画への招待

 

などをやってました。

 

情報商材アフィリエイトで稼ぐための記事の書き方。

 

ちなみに情報商材アフィリエイトで記事を書いていく際のポイントは、

 

・分かりにくい文章や言葉を使わない
理解されないと共感すら得られない為

・改行などにも気を使って読みやすくする
「読みにくい」とそれだけで相手にストレスを与えてしまう為

・程よく画像も入れていく
文章だけだと伝わらない部分もある為

・主張のあとには必ず根拠を述べる
発言の説得力が上がりそれがあなたの信頼につながる為

 

などなどになります。

 

とは言ってもブログ記事や文章で「反応」を獲得していくポイントは、
とてもここだけで解説できるほど浅いものではありませんので、
下記の記事も併せて参考にして頂ければと思います。
(よく反響を頂く記事の1つです!)

 

→【これでOK】情報発信ブログ記事の書き方|専業が常に意識している17のコツとその手順。

 

情報商材アフィリエイトで稼ぐ為に必要な記事数は?

 

ちなみに

「情報商材アフィリエイトって何記事くらい必要なんですか?」

という質問もよくもらいますが、
結論、「たった数記事」でも稼げる人は稼げます。

 

僕の知り合いは確か「2記事」で
初成約を獲得してましたし(すごいですw)、
僕自身も20記事程度で初成約を獲得しました。

 

結局のところ、重要なのは

「記事の数ではなく質(クオリティ)」

ですので、稼ぐべくして稼いでいく為には、
記事の数ではなく質にこだわっていってください。

 

物販系のアフィリエイトとは違って、
情報商材アフィリエイトはそこまで記事数を必要としません。

 

属性の濃い見込み客をピンポイントで集めて、
推奨教材まで繋げる事ができれば、

「1万超えの報酬がポンっとあがるケース」

も決して少なくないからです。

 

情報商材アフィリエイトは売れる教材選びが大切!

 

さて、これで最後にはなりますが情報商材アフィリエイトは、

「自分自身で商品を作らずに、人の商品を紹介して高単価報酬が得られる」

というところに強みがあります。

 

だからこそ、「売れない情報商材を扱う」のではなく、
「売れる情報商材を扱っていく」事も大事になります。

 

「どんな情報商材が売れるのか?」の判断基準はいくつかありますが、
情報商材ASPは下記のように商品の購入率などを確認できるので、
こういった数字も1つの参考材料になります。

↓ 

 

また、売上ランキングなども確認できますので、
そういったランキングを参考にしていけばOKです。

↓ 

 

「売れない情報商材を無理に扱う」よりも、

「既に売れている情報商材を扱ってその流れに乗った方が賢い」

のは明白です。

 

なので、こういったところも抑えておいて頂ければ、
役に立つと思いますのでぜひ参考にしていってください。

 

中卒のド底辺が0からアフィリエイトで成り上がったストーリー講座と無料プレゼントはこちら。

 

ちなみに僕が0からアフィリエイトで成り上がった具体的なストーリーは、
下記のメールマガジンで具体的にぶっちゃけています。

 ↓

 

 

このメルマガでは現場の職人や工場の期間工でしか働けなかった僕が、
PC
1つで独立・起業し、月収100万超えを達成したヒケツを、

・1日1通送られてくるストーリー形式のメルマガ講座
・100本以上、1200分超えの動画(+記事)セット

で「0から具体的に学んでいく」事ができます。

 

あなたのメールボックスに届く僕のメールに目を通し、
日々知識を取り入れ、成長していく事で、
数ヶ月後のあなたの未来はガラッと変わっているはずですので、

ぜひこの機会に試しに登録して、
盗める部分はどんどん盗んでいってください。

 

このメルマガとプレゼントで学べる内容を取り入れることで、
あなた自身の「可能性」と「選択肢」が広がる事をお約束します。

 

→早川の公式メールマガジン&無料プレゼントのご案内。

 

それでは。

 

 

 

公式メルマガ&無料プレゼントも大好評です!

オススメの記事