お疲れ様です、早川です。

 

今年1発目のメルマガで、

「今年は時代が大きく動きそうです」

って言ってたんですが、
それが「コロナウイルス」という形でいよいよ現実味を増してきてますね。

 

なんか世間全体が「暗いムード」で、僕も

・気軽に友達と遊びにも行けなかったり
・通ってたキックボクシングジムが休館になったり

して、ちょっと退屈な感じで毎日を過ごしています。

 

僕自身が感染するのは全然良いんですけど、
それでばあちゃんに移して死なれでもしたら、
「この先、一生後悔する」と思うので少し「自粛」している形ですね。

 

「プライベート」はそんな感じで少しつまらなくなってる感じ。

 

プライベートの為にビジネスやってる僕からすれば、
マジで勘弁してほしいんですが、
「ビジネス」で言うと普通に収益は挙がってます。

 

幸い、僕がやってるようなネットビジネスは、
基本的に全てオンラインで完結できるので、
家から1歩も出なくても仕事できるし稼げます。

 

しかも今の「緊急事態宣言」や「外出自粛」の影響で、
時間を持て余した人がどこに流れるか?を考えると、
やっぱり「ネット」に流れてきてます。

 

なので、僕たちがやっている「ネットビジネス」という観点でみれば、
今回のコロナ騒動は「悪い事ばかりじゃない」わけですね。

 

だからこのコロナ騒動もニュースなんかを見ると、
「何1つ良い事ない」みたいな感じですが、
あえてこれを

「頑張るキッカケ」

にしてしまえば、このピンチもチャンスに変えられると思います。

 

これをキッカケに作業をガンガンやりまくるのも良いし、
外出できなくて悶々としてる時間を
インプットに充てるのも良いと思います。

 

僕も今は、

「コロナ?逆に利用してレベルアップしてやるぜ!」

くらいな感じでパソコンガタガタ叩いてます(笑)

 

普段だったら作業中でも友達から誘いの電話が入れば、
速攻パソコン閉じて遊びに行ってたんですけど(笑)、
それがないからビジネスが捗(はかど)ってるわけですね。

 

まあ、この騒動は「何もかも悪いことばかりじゃない」わけです。

 

コロナの野郎がいつ落ち着くのかは分かりませんが、
この一連の流れで「リモートワーク」とか「在宅ワーク」とかの、
「家でできる仕事」への注目度が世界で加速しています。

 

色んな業界の「オンライン化」が加速中・・。

 

そしたら世の中もっと便利になるし、
多くの人が「働きやすく」なると思いますね。

 

ほんとは他の発信者みたいにこのタイミングで、
コロナについての見解なんかをドヤ顔で話しても良かったんですが、

僕はぶっちゃけコロナに関しては全然分かりません(苦笑)

 

それに加えてこの騒動は「命に関わる可能性もある」ので、

・ウイルスに関しての専門的な知識もない
・高校、大学にすら1mmも行ってない

ような僕がドヤ顔でコロナについて語っても、

「それを語る資格はない」

と思うので、あえて触れないでおこうと思います。

(とは言え自分では色々と調べてるので、
気になる方は個人的に聞いて頂ければと!)

 

まあ1つ言えるのは

「ネットビジネスはノーダメージ(むしろ需要が高まりそう)」

って事ですね。

 

世間と真逆のムードが漂う「場」がある。

 

ここから少し話は変わるんですが、

つい先日、僕が参加しているビジネスコミュニティで、
zoom
というアプリを使ったオンライン飲み会がありました。

 

参加者が1人1人、お酒やつまみを持ち寄って、
パソコンの前でカメラONにして楽しむ次世代の飲み会です(笑)

 

で、それに参加したメンバーのほとんどが、その後日、

「こんな状況だから少し落ち込んでたけど、
皆さんの顔を見てお話できて元気でました!」

って事を言ってたんですよね。

 

また、こういう時だからこそ、そのコミュニティでは、
チャットグループでも皆が明るい話題で盛り上がったり、
誰かが成果を挙げたら皆で祝福したりしてて、

世間の暗いムードとは真逆の「明るいムード」が漂ってるんです。

 

これを見てホント痛感しましたね。

 

「同じ志を持ったメンバーが集まり、人と人が繋がり合える場所」

って、やっぱり大事なんだな・・と。

 

ネットビジネスなんかでもよく数年前あたりから、

「これからはコミュニティの時代だ。」

なんて言われてきましたが、本当にその通りだと思いました。

 

早川が初めて「コミュニティの価値」に気付いた時の話。

 

僕が初めて“真っ当な”ビジネスコミュニティに参加して、
(あのエセ起業家コミュニティは省きますw

「コミュニティ」というものの価値を肌で感じたのが、
今から約1年半ほど前です。

 

それまで僕はビジネスを学ぶ際は、
「個別コンサルティング」という形で、
1体1でしか教わってきませんでした。

 

でも僕がその時参加したコミュニティには、
100人以上の参加メンバーがいて、
それが新鮮だなーと感じてたのを覚えてます。

  

で、そのコミュニティに「1年間」在籍して、

 

・誰かが成果を挙げれば皆が祝福したり、
・懇親会でお酒を飲んでビジネス仲間との「横の繋がり」ができたり、
・誰かがプロモーションやる時はそれを皆で応援したり、

 

 

って事を経験していくうちに、

「同じ志を持ったメンバーで切磋琢磨するって、なんか良いな。」

って感じたんですよね。

 

僕は元々「1匹狼気質」で、

「俺は1人でやってく。横のつながりとかいらんわ!」

とか思ってたタイプなんですが、
その価値観がガラッと変わりましたね。

※メンターは当時から常につけてました。
独学でやっても上手くいかないの分かってたので!

 

普通に1人でやってくよりもコミュニティに入ってた方が、
「楽しい」し「面白い」し「やる気も出る」しで、
良い事づくしだったんです。

 

結局、そういうコミュニティって、
年や性別、育ちは違えど、

「同じ志を持ったメンバーが集まっている」

ので、何より話が合うんですよ。

 

僕の場合は「ビジネス」ですが、
「車好きの会」「ゴルフ好きの会」みたいな感じで、

「同じ趣味を持った人がやたら集まりたがる理由」

もこの時なんとなく分かりましたね。

 

「楽しい」んです(笑)

 

僕はプライベートの友達とか知り合いには、
「ビジネスの話なんて一切しない」んですが、

そのコミュニティで出会ったビジネス仲間とは、
今でも連絡とってご飯行く仲です。

 

そしてそこで世間話なんかもしながら、

「広告の切り口このパターンでやったら上手くいったよ」

とか、

「次、これが上手くいったらこういう事やりたいんだよね〜」

とかを語り合ってると、やっぱり楽しいしモチベも爆上がりします。

 

ずっと1人でやってると結果が出ない時期なんかは、
モチベ下がってしまいがちですが、そういう時でも、
こんな「仲間」がいるだけで気の持ちようは変わります。

 

「〇〇さんも頑張ってるから自分も頑張ろう」とか思えるし、
近場に仲間がいれば「作業会しよう」とか言って集まることもできるし、
メンバーで集まって誰か1人の悩みを聞く・・みたいな事もできます。

  

結局、もう今の時代の人って、
「情報よりも人との繋がり」を求めてるんですよね。

 

どんな分野にしろ「〇〇の方法」みたいな情報って、
無料でネット上に腐る程落ちてるからです。

 

情報発信ビジネスにおいて、どんどん弱くなる「“情報そのもの”の価値」

 

それを踏まえるとビジネスでも、

「情報そのものに価値はなくなり、コンテンツだけで勝負できなくなる」

わけです。

 

PDF・音声・動画・メルマガ講座・・

 みたいなコンテンツ「だけ」を商品にして、
「何もかも自動化して売っていく」みたいな、

「情報(コンテンツ)“だけ”にフォーカスした稼ぎ方」

は、よっぽど資金力や影響力を持たない限り真似できないはずです。
(「それだけで」っていうのがポイントです)

 

それはいわゆる強者の戦略なので、
その戦略を駆け出しの弱い個人が真似しても、
「同じように稼げるか」は全く別の話なわけです。

 

寿司職人の世界も、昔は、
「10年間修行して、大将の技を盗んで独立する」
みたいな世界でした。

 

「寿司職人の技術」という情報(寿司の握り方とか)は、
そうしないと知る事すらできなかったんです。

 

でも今は「寿司 握り方」とかで検索するだけで、
色んな情報がネットに落ちてるし、
「寿司職人になる為の学校」みたいなものもあります。

 

ホリエモンさんも

 

寿司屋で10年修行する奴はバカだよ(笑)

 今は3ヶ月で寿司のノウハウを学べる学校がある。
そこから店を出して上手くいってる人も大阪にいるんだから。

 

って事を自身の書籍で話してました。

 

僕はこれが【“情報そのもの”の価値が弱くなった典型的な例】だと思います。

 

ネットビジネスにしても、今では、

・ブログの作り方
・アフィリエイトのやり方

みたいな情報ってネットに腐るほど落ちてるので、

 

そんな情報だけを売り物にしていくよりも、

「そこにどんな付加価値をつけていくか?」

を考えないといけないわけです。

 

そしてその「付加価値」の1つの形として、

「同じ志を持ったメンバーが集まり、繋がり合える場所(つまりコミュニティ)」

こそが最強だと、僕はこの一連の流れで「痛感」しましたね。

 

「いち参加者」としてコミュニティに関わっていく中で、

 

・こういう世間が暗いムードの時でも皆で明るく励ましあったり、
・仲間同士で切磋琢磨して高め合っていったり、
・気の合う仲間だけで美味しいご飯やお酒を楽しんだり、
・時にはビジネスを忘れて純粋に遊んで騒いだり、

 

っていうのをこの目で見て、肌で感じた事で、

 

僕も「いち発信者」として、
そして「誰かにとってのリーダー」として、
そういう場(環境)を作ろうと決意しました。

 

性別・年齢関係なく、

「色んな人が楽しく学べて、時には遊んで、成長できるコミュニティ」

にしていきたいですね。(もちろんビジネスで結果を出すのは前提で)

 

まあ、できればコロナが落ち着いてから発足したいですが、
いずれにせよ「年内」には公開できるように動きます。

 

なのでコロナ騒動で「楽しみ」が減った中で、
それは1つ楽しみにしておいて頂ければと!

 

告知はメルマガでやっていくので、
案内を受け取りたい場合は、
下記からメルマガに登録しておいてくださいね。

 

→早川の公式メールマガジン&無料プレゼントのご案内。

 

また、外に出れなくて悶々としてる人のために、
少しコンテンツの更新頻度も増やしていきますね。

 

では、今回はこの辺で。

 

それでは。

 

P.S.

 

この騒動で心配してチャットやメールくれた方はありがとうございます(笑)

プライベートは少しつまらなくなりましたが、僕は元気にやってます!

 

 

 

公式メルマガ&無料プレゼントも大好評です!

オススメの記事