お疲れ様です、早川です。

 

僕はネットを活用したビジネスで起業してますが、
元はと言えば学歴「中卒」の肉体労働者なので、
その当時をふと思い返してみるとホントに、
「ビジネスや起業に対して色んな勘違いしてたなー。」と思います。

 

それこそ僕が10代の頃は「起業」と言うと

「まだ誰も実現していない面白いビジネスアイデアが必要」

だと思ってました。

 

起業で成功する=アイデア勝負みたいに思ってて、
だから起業を志している時はよくマネーの虎を見ながら、
ビジネスアイデアを練ってたりしてましたね。

 

しかし自分が実際に起業して、
同じく起業を志すクライアントさんを抱えるようになって思うのは、
「個人起業に独自のアイデアなんていらない」という事です。

 

今回はそれをテーマに実体験も交えて僕の考えを話そうと思います。
(起業したいけどアイデアがなくて・・って人にはぜひ読んでほしい内容です!)

 

 

僕が起業したビジネスモデルに「オリジナルアイデア」なんて何1つない(苦笑)

 

で、まず早速僕が今日ここで伝えたいのは、

「起業(ビジネス)で成功するならすでに成功している人のやり方をパクれば良い」

って事です。

 

例えば、僕が今メインで実践しているのは、
ブログとメルマガを使った情報発信ビジネス(DRM)なんですが、
このビジネスモデルやマーケティング手法って、
実は何年も前から存在するものなんです。

 

 

 

 

そしてそのやり方で稼いでる人なんて僕より先に沢山いました。

 

でも、僕が実践しているその手法はめちゃくちゃ強力で、
個人でもお金をかけずに労力対効果の高い仕組みを作り上げ、
半自動で収益をあげられるという特徴があります。

 

だから僕はそれを知ってから、
すでにその手法で稼いでるプロから直接学び、
勉強して、実践に落とし込んでいったんです。

 

これって要するに、僕は先人を徹底的に「真似した(パクった)」って事です。

 

僕は別にビジネスで稼げるようになる為に、
自分が先頭きって色んなアイデアをテストし、
試行錯誤しながらやっとの思いで
今のやり方にたどり着いたわけではありません。

 

「インターネットを使うと学歴や資金がなくてもビジネスできるらしい。」

→だからネットビジネスの世界に飛び込んだ。

 

「中でもアフィリエイトが少ない労力で大きく稼げるらしい。」

→だからアフィリエイトに挑戦して商品の売り方を学んだ。

 

「ネットビジネスで大きく稼いでる人は、
総じてブログとメルマガを使ったマーケティングをやってるらしい。」

→だから僕もブログの使い方やメルマガの使い方を学び、
そのマーケティング手法を自身のビジネスに取り入れた。

 

そして、そこに自分独自の経歴(ストーリー)やキャラクター、
主義主張(メッセージ)を組み込んだだけ。

 

こうやって見ると僕がネットビジネスに飛び込んでから今に至るまで、
「全て先人の真似をしている」事が分かるかと思います。

 

実際のところ「真実」はこんなもんです。

 

自慢じゃないけど僕のビジネスモデルやその仕組み、やり方に、
僕(早川)独自のアイデアなんて何1つない気がします(笑)

 

あった方がかっこいいし、僕もかっこよく思われるだろうけど、
残念ながら全て先人から学ばせてもらったもの。

 

もちろん、日々の発信の中で主張しているメッセージだったり、
価値観、コンセプト、ストーリーやキャラクターに関してはオリジナルです。

 

そこは「僕という人間をそのまま投影している」ので、
人とかぶることは少ないというか、

「自分と全く同じ人生を歩んで全く同じ価値観の人なんているはずがない」

ので、正直な情報発信やってれば自ずとオリジナルになるわけですね。

 

だからそんな経験を経て今思うのは、

 

「起業で成功する=アイデア勝負」じゃなかったんだな

 

って事です。

 

これはホント、iPhoneでマネーの虎ばっか見てた頃の僕に、
タイムスリップしていち早く伝えてあげたいですね(笑)

 

だってその時間ムダなんですもん。

 

マネーの虎見てビジネスアイデア練るくらいなら、
さっさと先人の成功事例をパクって、
実践していった方が確実に結果には繋がります。

 

ビジネス以外の分野でも同じで、もう

「その分野で結果を出す為のやり方や考え方」

ってすでに殆ど確立されてますからね。

 

ネットビジネスやアフィリエイトはもちろん、
筋トレやダイエット、サッカーや野球などのスポーツでさえ、
そこに新しいアイデアが何1つなくても結果は出せるじゃないですか。

 

例えば僕は最近、ネットビジネスで独立して運動不足になってたのと、
時間を持て余して暇だったので、
新しい趣味としてキックボクシングを始めました。

 

キックボクシング始めました

 

で、そこで最初に習う「構え」や「パンチの打ち方」「蹴り方」なんて、
すでに確立されているわけです。

 

だから僕が今キックボクシング上達の為にやる事は、
「先生の真似をする事」なんですね。

 

そこに自分のアイデアを取り入れて、
変な構えやパンチをしても・・って話なんです。

 

おそらく僕が今の段階で基本から外れて、
自分独自の構えやパンチ(刃牙みたいなやつ)を繰り出したところで、
2秒でぶっ飛ばされて失神すると思います(笑)

 

結局、どんな分野のどんな物事にしろ、

「すでにその分野で結果を出している人がいる」

わけですから、

「だったらその人達の真似をするのが1番ラクだし効率良いよね」

って事。

 

すでに「美味しいカレーの作り方」っていうレシピが確立されてるのに、
わざわざオリジナルのアイデアだけでカレー作っても、
初心者だったら尚更「失敗する確率の方が高くない?」ってのと同じ話です。

 

まずはレシピを学び(知り)、
それに忠実に作った方が美味いカレーはできますよね。

 

ビジネスでもそれと同じことが言えるわけです。

 

なぜ、起業=アイデア勝負みたいな風潮になっているのか?

 

そもそもビジネス経験のないド素人が
生み出したアイデアなんてクソな可能性の方が高いです(笑)

 

だってその分野の経験がない「初心者」なわけですから。

 

テレビとかのメディアでは、
そういうアイデア1つで億万長者になった人がよく放映されますけど、
それはそういう人の方がユニークで視聴率が取れるから放映してるだけで、
実際はそういう人って少なかったりします。

 

僕の周りもアイデア1つで成り上がった・・って人より、
人にやり方を教えてもらって成功した・・って人の方が圧倒的に多いですからね。

 

だから「起業=アイデア勝負」なんて甚だしい勘違いで、
それはメディアが生み出した単なる虚像なわけです。

 

結果、そういうアイデアをずーっと考え続けるだけで、
何も学ばず行動しない人より、
アイデア0でもビジネスやマーケティングのやり方を学び、
素直に取り入れて実践する人の成功するのは早いです。

 

なので、

 

結論:ビジネスで起業する場合も、あなた独自のアイデアなんていらないし、それを時間かけて練っていく必要なんてない。

 

って事。

 

さっさと先人から結果のでるビジネスモデルやそのやり方を学び、
それを実践に落とし込んでいくべきだと僕は思いますね。

 

先人を真似して先人に学ぶべし。

それ以上でも以下でもないと思いますよ。

 

とは言え、表面だけを見てパクっても意味がないのでそこは注意です。

 

稼ぐべくして稼ぐ本質は「表面」ではなく、
「裏側」に隠されてるケースが大半だからです。

 

例えば僕のブログやメルマガは
よく他の発信者にモデリング(真似)されます。

 

最近で言うと、

 

・僕のブログ記事の構成やカテゴリを丸パクリしてるブログがあったり、
・メルマガの内容の殆どが僕をモデリングして書かれたものだったり、
・ひどいものだとブログ記事丸々コピペ

 

ってのがありました。(コピペはさすがに注意して削除してもらいました)

 

・・が、そういうのを見るたびに、
「そこだけ真似しても意味ないんよな(苦笑)」
ってところだけ見事にパクられてたりします。

 

違うんです。

 

大事なのは

「なんで早川はそのテーマでブログやメルマガを書いてるのか?」
「なんでそこでそのような文章やメッセージを読者に伝えているのか?」

っていう「裏側」の意図や戦略の方なんですよね。

 

なのでパクるなら裏側の意図や戦略、
原理原則の部分をパクっていってください。

 

僕もさっき「先人をパクった(真似した)」と言いましたが、
ブログやメルマガの文章をコピペしたりとかはした事ないので、
ここは1つ注意点です。

 

そして、そのような原理原則の部分を真似する為には、
まず先人からそれを学ぶ必要があります。

 

なのでまずはオリジナルのアイデアなんて練らずに、
ガンガン先人の成功事例を学んで、
ガンガン実践していくのが近道だと思いますね。

 

それが僕の辿ってきた成功ルートでもありますから。

 

ぜひ参考にしていって頂ければと思います。

 

では、今回はこの辺で。

 

 

最後まで読んで頂きありがとうございました。

 

お問い合わせや相談は気軽にコチラからくださいね。

 

それでは。

 

 

 

公式メルマガ&無料プレゼントも大好評です!

オススメの記事