【2019年以降】ブログやアフィリエイトはオワコンって聞きましたけど。

お疲れ様です、早川です。

昼過ぎまで爆睡ぶっこいて(13時間くらい寝てました)、
やたら元気があるのと、夜まで少し時間があるので、
今回は2019年に話題のとあるテーマについて軽く触れていきます。

そのとあるテーマっていうのが

「2019年以降、ブログやアフィリエイトはオワコンか?」

というテーマです。

「ブログやアフィリエイトはもうオワコン」とよく言われている2019年。

日頃から情報収拾されている方は知ってると思いますが、
今年(2019年)はよく

「アフィリエイトは終わった」「ブログは終わった」

と言われていますよね。

知らない人のために簡単に解説すると、

アフィリエイト市場に続々と大企業が参入してきて、
資金のない個人がアフィリエイトで稼ぐのが難しくなってきている・・

Googleが個人アフィリエイターよりも、
権威ある専門家や企業の情報を上位表示させる傾向が強くなっている・・

という理由から「ブログやアフィリエイトはオワコン」と言われています。

まあ稼げるビジネスに資金力のある企業が参入するっていうのは、
どんなビジネスでもよくある現象の1つですが、実際のところ、
僕は「ブログやアフィリエイトがオワコン」と言われはじめた背景には、
「上記以外の全く別の理由がある」と思っています。

そしてその理由っていうのが、

インフルエンサーの口車

になります。

ん?何それ?ってなると思うので詳しく解説していきますね(笑)

まず、2018年は特に、
ブログやアフィリエイトを実践する人がめちゃくちゃ多くなりました。

その理由っていうのがSNS上で大きな影響力を持つ「インフルエンサー」が、

・ブログは稼げる
・アフィリエイトは稼げる
・まだサラリーマンとかやってるの?
・サラリーマン=社畜

という感じのメッセージを発信して、
その意見に賛同した人が多くいたからです。

まあ、そのインフルエンサーが「誰」とは言いませんが、

「サラリーマンをバカにして自分のビジネスに誘導する・・」

という事をやってる人は未だに多いですよね。

僕は「ビジネス」や「仕事」は、

「人生を豊かにするための手段」

だと思っているので、

「サラリーマンをやりながら幸せな生活を送っている人」

をバカにする気は毛頭ありませんし、むしろリスペクトさえしています。

サラリーマンの人がいるからこそ色んなビジネスが成り立って、
僕たちも便利なサービスを受けられるわけですからね。

でもまあ、要は

「サラリーマンとかいう社畜は今すぐやめてブログやアフィリエイトで自由に生きるべき」

みたいな主張をインフルエンサーがやってて、その影響で、
ブログやアフィリエイトを実践する人がめちゃくちゃ増えたわけです。

それが2018年は顕著に見られた年だったのかなと。

で、今回アフィリエイトがオワコンとか言われ出したのも、そうやって

・ブログは稼げる
・アフィリエイトは稼げる
・まだブログやってないの?

とか言ってたインフルエンサーが、急に手のひらを返して、

・ブログはオワコン
・アフィリエイトはオワコン
・これからは仮想通貨
・これからYouTubeがアツい

と言い出したからです(笑)

結構、巷で稼ぐ系の情報発信をやってる人も、

「ただインフルエンサーの意見に乗っかって、真似して発信してるだけ」

みたいな人が多いので、それでそういう人たちもこぞって

「ブログやアフィリエイトはオワコン」

とか言い出し、その意見がどんどん広まっていった・・という感じです。

個人的には

「あれだけブログブログ言って煽り倒してたのにそんな事すんの!?」

って感じで、ちょっと「人間性を疑ってしまう」レベルですが、
影響力の大きいインフルエンサー(やその界隈)でもこんな事を平気でするわけです。

アフィリエイトがオワコンとかずっと前から言われ続けています。

・・で、結論「ブログやアフィリエイトはオワコン」なのかと言うと、
全くそんな事はなくて、アフィリエイトがオワコンとか言うのは、
僕がアフィリエイトに参入した当時(2016年以前)にもずっと言われてた事です。

っていうかブログやアフィリエイトだけに限らず、
メルマガもYouTubeもツイッターなんかのSNSも、
常にビジネスの世界ではオワコンオワコン言われてますよね。

なので結局、僕が今回のテーマを取り上げて、
「オワコンオワコン」騒ぐ人たちに何を伝えたいかっていうと、

「インフルエンサーの発言に踊らされるのはもうやめて、
 何を信じるかくらい『自分』で決めようよ」

って事です。

どういう情報をキャッチして信じるかであなたの未来は変わる。

企画(開闢2.0)参加者の方はわかると思いますが、
参加者のみに配っているシークレットコンテンツの対談音声で、
とあるアフィリエイターの方が

アフィリエイトで稼ぐために1番大事な事ですか?
「自分はイケる」って確信する事ですね。

いけないって思ってたらそういう情報がキャッチされるし、
イケるって思ってたら、
本当に稼げるようになるための情報をキャッチできるんですよ。

って言ってたと思います。

これ、人によっては

「抽象的でスピリチュアルな話だな」

と思われてるかもしれませんが、
「スコトーマ」と言って脳科学的に証明されている1つの事実なんですね。

要するに人間の脳ミソは「自分に関係のある情報しかキャッチしない」んですよ。

逆に言うと

「自分に必要のない情報を脳ミソはキャッチしない」

という事で、自分に関係のない情報までキャッチすると、
容量が増えすぎてパンクするから、
僕たち人間の脳ミソにはこういう機能が備わっています。

自己啓発でよく言われる「引き寄せの法則」とかも同じ原理で、
「金持ちになりたい!」と心から強く思っている人は、

「そのため(金持ちになるため)の情報やチャンスをキャッチ(認識)する」

ようになるわけで、これを「引き寄せる」と表現しているわけです。

だから引き寄せの法則では

「毎日夢をノートに書こう。そうすれば夢は叶う」

とか言われてて、
人によっては「何それw」って小バカにする感じだとは思いますが、

1、毎日ノートに夢を書く事でその夢が脳ミソや意識に刷り込まれる
2、その夢を叶えるための情報をキャッチするようになる
3、その夢を叶えるための行動を起こすようになる
4、だから夢に近づく(叶うようになる)

という理屈なので、あながち「間違ってない」というか、
どちらかと言うと「理にかなっている」わけです。

だから「〇〇はオワコン」とかそういう情報が回っている時に、
「あなたはどの情報を信じるか?」が大事なんですね。

先の通り「アフィリエイトはオワコン」とか、
僕がアフィリエイトに参入した2016年以前から言われていることです。

じゃあ、それを信じて、
僕がアフィリエイトに参入しなかったらどうなってたでしょうか?

おそらく、これを書いてる今の僕はいないでしょうし、
昼ごろまで爆睡ぶっかます余裕すらなかったと思います。

結局、何を信じるかはあなた次第で、
それを信じた結果を得るのもあなた次第なんです。

だからいくらその人の影響力が大きくても、
「その人の口車に踊らされ続ける」のは、
経済的な自立とは正反対の行為だと思うわけですね。

よって、

「アフィリエイトはオワコン」
「ブログはオワコン」

と巷で騒がれていようと、僕はまだまだ、

「ブログほど優れたメディアはないし、アフィリエイトほど合理的なビジネスモデルもない」

と思っています。

「〇〇はオワコン」という情報に危機感を感じてしまうような方は、
自然とそういうネガティブな情報のみを、
キャッチしてしまう心理状態になってるのかもしれません。

絶対にオワコン化しない「あなたというブランド」

ちなみに「アフィリエイト」は「収益化の手段の1つ」に過ぎません。

僕も最近は「アフィリエイト(商品の紹介)」ではなく、
「独自コンテンツ」からの収益がメインになっています。

でも、メインで推奨している教材なんかは、
もうレビューして2年以上も経つのに、
まだブログから売れ続けています(笑)

結局、この事実から分かるのは、

「自分という個人のブランドを高めれば収益化はどうにでもなる」

という事です。

ビジネスとして最強な状態は

「この人の商品を買いたい!」
「この人から商品を買いたい!」

と見込み客に思ってもらえる状態です。

この状態だと収益化の方法を
「アフィリエイト」にこだわる必要がなくなってくるので、
セミナーでもコミュニティ運営でもコンサルティングでも、
稼いでいく事が可能になります。

そのために重要なのは、

“コンテンツの「機能的価値」ではなく「情緒的(感情的)価値」を高めること”

です。

その辺りの解説は下記の記事でしていますが、

→機能的価値と情緒的(感情的)価値|事例とwebマーケティングへの活かし方。

それに加えてそこに「DRM」の仕組みを入れ込み、
そのような見込み客を「リスト」として抱える事ができれば、
個人でも長期的に大きく稼ぎ続ける事が可能になります。

なので、やっぱりそれができる「情報発信」は「最強」だし、
いち早く多くの人をそのステージまで引っ張りあげたいですね。

いつになるかは分かりませんが、
その為の企画(コミュニティ)は絶対に発足するので、

「こういう企画にしてほしい!」

というような意見などがあれば、
ぜひ今のうちに僕の方にメッセージを頂ければと思います。
(極力、反映するので)

では、今回はこの辺で。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

お問い合わせや相談は気軽にコチラからくださいね。

それでは。

18歳でアフィリエイトを開始、
19歳で独立・起業。学歴・スキル・人脈・経験 全て全くの「0」からどうやって“長期的に稼ぐ本物のスキル”を手に入れたのか?その全貌と秘訣をメルマガにて無料限定公開中!