お疲れ様です、早川です。

 

今回は「アフィリエイトマーケティング協会のアンケートデータ」から、

「どれくらいの期間と作業で、どれくらい稼げるようになるのか?」

というアフィリエイト収入の平均と目安を割り出していきたいと思います。

 

→アフィリエイトマーケティング協会のアンケートデータ

 

以前も上記のアンケートデータを基に、

・アンケートに参加したアフィリエイターの10人に1人が月収100万越え
・アフィリエイトを3年以上続けている人の5〜6人に1人が月収100万越え

という事実を紹介させて頂きましたが、
今回はそれも踏まえた上で
さらに上記のデータを掘り下げていきたいと思います。

 

この記事を参考にして頂ければ、

「期間や作業時間によるアフィリエイト収入の目安と平均」

がある程度理解できると思いますので、ぜひ参考にしていってください。

 

アフィリエイトマーケティング協会のデータから「アフィリエイト収入の目安と平均」を紐解いてみる。

 

まず、アンケートに参加したアフィリエイターの、
1ヶ月の収入は下記のような感じでした。

 

・アフィリエイトでの1ヶ月の収入

 

アフィリエイトでの1ヶ月の収入

参照元:http://affiliate-marketing.jp/release/20160509.pdf

 

・収入はない:23.6%
・1,000円未満:17.4%
・1,000円以上〜5,000円未満:9.7%
・5,000円以上〜1万円未満:5.5%
・1万円以上〜3万円未満:7.1%
・3万円以上〜5万円未満:4.3%
・5万円以上〜10万円未満:5.2%
・10万円以上〜20万円未満:5.6%
・20万円以上〜50万円未満:6.7%
・50万円以上〜100万円未満:4.5%
・100万円以上〜:10.4%

 

 

上記のアフィリエイトでの1ヶ月の収入の割合を見ると、
アフィリエイトでまだ「収入がない」人が23.6%と最も多く、
「1,000円未満」の人が17.4%という数字になっています。

 

要するに

「収入がない」
「1,000円未満」

の人が全体の約4割ほどを占めており、
「月に10万円以上」稼いでいる人は全体の25%くらいですね。

 

・アフィリエイトを始めて何年経つか?×月の収入額

アフィリエイトを始めて何年経つか?×月の収入額

参照元:http://affiliate-marketing.jp/release/20160509.pdf

 

 

【1年未満】
収入0〜1,000円未満:69%
1,000円以上〜20万円未満:28.5%
20万円以上〜:2.5%

【1年〜2年未満】
収入0〜1,000円未満:34.3%
1,000円以上〜20万円未満:49.1%
20万円以上〜:16.6%

【2年〜3年未満】
収入0〜1,000円未満:25.5%
1,000円以上〜20万円未満:45%
20万円以上〜:29.5%

【3年〜4年未満】
収入0〜1,000円未満:19.4%
1,000円以上〜20万円未満:39%
20万円以上〜:41.6%

【4年〜5年未満】
収入0〜1,000円未満:25.2%
1,000円以上〜20万円未満:41.5%
20万円以上〜:33.3%

【5年〜10年未満】
収入0〜1,000円未満:29.7%
1,000円以上〜20万円未満:38.4%
20万円以上〜:31.9%

【10年以上〜】
収入0〜1,000円未満:29.9%
1,000円以上〜20万円未満:34.6%
20万円以上〜:35.5%

 

 

上記のグラフを見ると「1年〜2年未満」から「2年〜3年未満」の間で、
「急激に20万円以上稼ぐ人の割合が増えている」事が分かります。

 

アフィリエイトを始めて何年経つか?×月の収入額2

 

数字で見ても、

 

【1年〜2年未満】20万円以上〜:16.6%
【2年〜3年未満】20万円以上〜:29.5%

 

 

という感じで、

「1年から2年の間で20万円以上稼げている人が倍近く増えている」

事から、

「2年以上アフィリエイトを続けると大きな結果を出しやすい」

という事が見て取れますね。

 

このデータによれば、

「2年以上アフィリエイトを続けている人の約30%が20万円以上稼いでいる」

ので、これはアフィリエイト収入の1つの目安になると思います。

 

それに加えてこのデータから、

「アフィリエイトを3年以上続けている人の5〜6人に1人が月収100万越え」

という事がわかりますね。

 

ただ、アフィリエイトを2年以上続けている人の中にも、
月に稼いでいる額が「1,000円未満」の人がこれだけいます。

 

【2年〜3年未満】収入0〜1,000円未満:25.5%
【3年〜4年未満】収入0〜1,000円未満:19.4%
【4年〜5年未満】収入0〜1,000円未満:25.2%
【5年〜10年未満】収入0〜1,000円未満:29.7%
【10年以上〜】収入0〜1,000円未満:29.9%

 

 

なので、人によっては上記のデータ(数字)を見て、
「そんなに稼げてない人多いの・・?」と思われるかもしれません。

 

しかし、ここで注意しておいて欲しいのが、
アフィリエイト業界には「アフィリエイト歴“だけは”長い人」がいるという事です。

 

要するに日々の実践はしてないけど歴だけは長く、
だからこそ稼げてない人がアフィリエイト業界には一定数いるという事。

 

実際、このアンケート参加者の中にもそのような

「アフィリエイトの実践をしない人が多くいる」

という事は下記のデータで分かるようになります。

 

・アフィリエイトサイトの運営にかける1日あたりの時間

 

アフィリエイトサイトの運営にかける1日あたりの時間

参照元:http://affiliate-marketing.jp/release/20160509.pdf

 

3時間以上〜:27.5%
3時間程度:10.8%
2時間程度:14.6%
1時間程度:17.6%
30分程度:8.1%
30分未満:21.4%

 

 

上記のデータによれば、
「1日あたり3時間以上作業する人が27.5%」と最も多く、
「1日あたり0〜30分程度しか実践しない人が29.5%」
いる事がわかります。

 

で、この「29.5%」という数字、先ほどの、

「アフィリエイトを2年以上続けているのに、
 月に稼いでいる額が“1,000円未満”の人達の割合」

と同じくらいだと思いませんか?(笑)

【2年〜3年未満】収入0〜1,000円未満:25.5%
【3年〜4年未満】収入0〜1,000円未満:19.4%
【4年〜5年未満】収入0〜1,000円未満:25.2%
【5年〜10年未満】収入0〜1,000円未満:29.7%
【10年以上〜】収入0〜1,000円未満:29.9%

 

 

もちろん、1日30分も作業しない人達の、
全員が全員稼げてないとは限りませんが、

“日々アフィリエイトの作業をしないけどアフィリエイト歴だけは長い人”

が一定数存在することを僕は知ってるので、
個人的にはこの数字は意外にしっくりくる数字だったりします。

 

なので、

「アフィリエイト歴が長いのに稼げてない人が多い」

っていうのは、裏を返せば、

「そもそもその人達は実践してないから稼げてない」

という事にもなり得るわけですね。

 

まあ、「実践しないのに稼げるわけがない」っていうのは、
今さらここで言うまでもないと思いますが・・・

 

ちなみにこの「1日当たりの作業時間」によって、

「毎月の収入がどれだけ変わってくるのか?」

というデータは下記で確認する事ができます。

 

・サイトの運営にかける1日あたりの時間×月の収入額

 

サイトの運営にかける1日あたりの時間×月の収入額

参照元:http://affiliate-marketing.jp/release/20160509.pdf

 

 

【収入はない〜1,000円未満】
3時間程度〜3時間以上:15.55%
1時間程度〜2時間程度:34.05%
30分未満〜30分程度:50.4%

【1,000円以上〜20万円未満】
3時間程度〜3時間以上:43.45%
1時間程度〜2時間程度:38.75%
30分未満〜30分程度:17.8%

【20万円以上〜】
3時間程度〜3時間以上:73.86%
1時間程度〜2時間程度:19.36%
30分未満〜30分程度:6.78%

 

 

上記はもう数字というよりグラフを見た方が直感的に分かりやすいですが、
「作業時間が多い人ほど大きく稼いでいる」事が分かり、
逆に「作業時間が少ない人ほど稼げていない」という事が見て取れますね。

 

中には日々の作業が「0〜30分程度」なのにも関わらず、
20万〜100万以上稼いでいる人達が「6.78%」ほどいますが、

 

サイトの運営にかける1日あたりの時間×月の収入額2

 

これはおそらく「仕組み化」して、
毎日毎日作業しなくても報酬が上がる仕組みを作ってたり、
アフィリエイトサイトを「外注」で回して自分は指示を出すだけの人だったり、
だと思います。

 

・・で、やっぱりアフィリエイト収入が
「0〜1,000円未満」の人達のほとんどは、
「30分未満〜1時間程度」くらいの作業量しかこなしてないですね。

 

サイトの運営にかける1日あたりの時間×月の収入額3

 

確かにアフィリエイトは「作業をすればするだけ稼げるビジネス」ではないので、

「どれくらいの作業量がどれだけの収入になるのか?」

は一概には言えないところではあります。

 

それに加えてその人の実践している手法や戦略、
その人のスキルによっても結果が変わってくるので、僕は、

「ただただ膨大な作業量をこなせば絶対に結果が出る」

とは思ってません。

 

しかしそれでも「日々の作業が結果に繋がる」のは事実なので、

「初心者の稼げてないうちから1日30分も作業しない」

とか、個人的には

「それ、稼ぐ気あんの?」

って話で、

「だからこそこの人達は1,000円も稼げてない」

のだと思います。

 

ただし上記のグラフで

「日々の作業量と稼げる額がある程度比例している
(作業時間が多い人ほど大きく稼いでいる人が多い)」

のも事実なので、やる気があって正しい方法を日々こなしている場合は、
「将来は明るい」と言えると思いますね。

 

ここまでの数字(データ)で分かるアフィリエイトの事実。

 

さて、ここまでアフィリエイトマーケティング協会のアンケートを基に、
様々なデータを見てきましたが、
ここまでのデータで下記のような事が分かりました。

 

 

・アフィリエイトの1ヶ月の収入割合は「収入がない」人が23.6%と最も多い
・アフィリエイトで「月に10万円以上」稼いでいる人は全体の約25%
・1年から2年の期間の間で20万円以上稼げている人が倍近く増えている
・よって、2年以上アフィリエイトを続けると大きな結果を出しやすいという事が見て取れる
・実際、「2年以上アフィリエイトを続けている人の約30%が20万円以上稼いでいる」
・また、アフィリエイトを3年以上続けている人の5〜6人に1人が月収100万越え
・1日あたりの作業時間は「3時間以上作業する人」が27.5%と最も多い
・ただし、1日あたり0〜30分程度しか実践しない人が「29.5%」
・「アフィリエイト歴が長いのに稼げてない人が多い」のは、
 裏を返せば「その人達は実践してないから稼げてない」
・アフィリエイトは「作業時間が多い人ほど大きく稼いでいる」傾向にある
・逆に「作業時間が少ない人ほど稼げていない」という事も見て取れる
・アフィリエイト収入が「0〜1,000円未満」の人達の殆どが
 「30分未満〜1時間程度」くらいの作業量
・日々の作業量と稼げる額がある程度比例している
 (作業時間が多い人ほど大きく稼いでいる人が多い
・という事はやる気があって正しい方法を日々こなしている場合は「将来は明るい」と言える

 

なので、上記を参考にして頂ければ、

「期間や作業時間によるアフィリエイト収入の目安と平均」

がある程度理解できると思います。

 

ここまでの内容を踏まえると、
「アフィリエイトで稼ぐ」ためにはやっぱり、
「日々の作業」と「継続」が大事だという事が再確認できますね。

 

そんな「継続のパワー」については下記でも触れているので、
興味があればぜひこちらも参考に、
あなたのアフィリエイトに活かしていって頂ければと思います。

 

→行動を起こすのは1%。それを「やり続ける」のはさらにその中の1%って話。

 

先の通り、このデータを見るとやる気があって、
正しい方法を日々こなしている人の「将来は明るい」と言えますので、
参考になれば幸いです。

 

では、今回はこの辺で。

 

 

最後まで読んで頂きありがとうございました。

 

お問い合わせや相談は気軽にコチラからくださいね。

 

それでは。

 

 

公式メルマガ&無料プレゼントも大好評です!

オススメの記事