【PowerPoint】初心者でも簡単にアニメーション付きスライドを作成する方法。

お疲れ様です、早川です。

今回はPowerPointを使ったスライドの作り方を解説していきます。

スライドを作れるようになると文章や音声だけのコンテンツではなく、
セミナー形式の動画コンテンツなんかも作れるようになりますので、
ぜひ参考にしていってください。

アニメーション付きスライドを作成する方法。

まず、スライドを作成する事が出来るソフトには、

・PowerPoint(パワーポイント)
・Keynote(キーノート)

の2つが主流で、

・WindowsであればPowerPoint(パワーポイント)
・MacであればKeynote(キーノート)

が最初からPCに標準装備されているケースが多いです。

僕はMacでパワーポイントを使っていますが、
パワーポイントもキーノートも機能はほとんど同じですので、
これらのどちらかが使えればOKです。

そしてネットビジネスでこのようなスライドを活用していく場合は、

・テキストやイラストの挿入
・アニメーションと画面切り替えの設定

の2つさえ抑えていれば問題なくスライドを作成していく事ができるので、
今回はそこにフォーカスして解説を進めていきたいと思います。

・テキストやイラストの挿入

まずはテキストやイラストの挿入ですが、
画面左上の「挿入」タブをクリックして、
そこから「写真」→「図をファイルから挿入」で写真をスライドに挿入でき、
「テキストボックス」をクリックすればテキストを挿入する事ができます。

もしくはスライド上でダブルクリックするとその場所にテキストを挿入でき、

ファイルから直接スライド上に画像をドラッグする事で挿入する事も可能です。

そしてそうやって挿入したテキストは下記の赤枠部分で、
フォントや大きさ、色などを変更していく事ができますので、
重要な部分は強調したり読みやすい大きさにするなどの工夫をしていきましょう。

また、「挿入」タブの「図形」をクリックすれば、
「線」や「図形」、「矢印」や「吹き出し」などといった、
様々なパーツを挿入していく事ができます。

この中の「矢印」や「吹き出し」なんかは使い勝手がいいので、
抑えておくと良いですね。

ここまで解説した方法で、

・テキスト(文章)
・イラスト(写真)
・図形(様々なパーツ)

を入れ込んでいけばスライド作成の第一段階は完了になります。

・アニメーションと画面切り替えの設定

上記の手順でテキストやイラストを挿入したら、
お次は挿入したパーツに「アニメーション」を付け加えていきます。

アニメーションとはスライド内のテキストやイラストに、
動きを付けられる機能の事です。

アニメーションを追加したい項目を選択して、
画面上部の「アニメーション」タブをクリックすると、
様々なアニメーション効果が現れますので、
その中からお好みのものをクリックすると選択した項目に動きを追加する事ができます。

そしてアニメーションを追加すると下記のように、
項目にアニメーションの順番が表示され、

その右側の「アニメーションウィンドウ」で、
アニメーションの削除や順序の入れ替えなどを行なっていく事ができます。

アニメーションはデフォルトのままでも「30種類」以上あるので、
実際に色々と触ってみて使い勝手の良いものを選んでいくと良いです。

そしてそれぞれのテキストやイラストにアニメーションを追加したら、
最後に「画面切り替えの設定」を行なっていきましょう。

「画面切り替え」はスライドが切り替わる際のアニメーションの事です。

画面上部の「画面切り替え」タブをクリックすると、
様々な切り替わり方が表示されるので、

その中の1つをクリックすれば、
そのスライドの切り替わり方を変更していく事ができます。

それに加えて画面切り替えタブの右上の方では、
画面切り替え時の時間やサウンド、どうやって画面を切り替えるか?
なども併せて設定していく事ができます。

なので、この辺りもあなたのスライドに合わせて設定していくと良いと思います。

各アニメーションや画面切り替え時の効果などは、
実際に触ってみた方が理解が早いので、
ぜひ積極的に色々と触ってみてください。

また、「デザイン」タブからスライドの背景を変更する事もできるので、
こういった部分も併せて触っていくと良いと思います。

兎にも角にもここまで解説してきた、

・テキストやイラストの挿入
・アニメーションと画面切り替えの設定

さえ抑えておけば問題なくスライドを作成していく事ができます。

ですので、スライド形式の動画コンテンツを作っていく場合や、
セミナー用のスライドなんかを作成していく際には、
ぜひ参考にして頂ければと思います。

では、今回はこの辺で。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

お問い合わせや相談は気軽にコチラからくださいね。

それでは。

18歳でアフィリエイトを開始、
19歳で独立・起業。学歴・スキル・人脈・経験 全て全くの「0」からどうやって“長期的に稼ぐ本物のスキル”を手に入れたのか?その全貌と秘訣をメルマガにて無料限定公開中!