時給脳は貧乏の元?少なくともネットビジネスでの独立・起業は難しい理由とその打開策。

お疲れ様です、早川です。

今回のテーマは「時給脳」です。

下記で詳しく解説しているのでぜひ参考にしていってください。

「サラリーマン」と「自分でビジネスをやっていく場合」の収入形態の違い。

まず、サラリーマンをやっていれば、
時給や日給、月給などで毎月定められた給料を貰う事ができ、
そこに+αで残業代やボーナスなどが加算されていく形です。

要するにサラリーマンの場合の収入形態は、

「あなたの時間を捧げれば捧げるだけ、その対価として給料がもらえる」

わけです。

しかし、あなたが独立・起業して自分のビジネスで稼いでいこうとした場合は、
この考え方が一切通用しなくなります。

要するに、

「時間を費やせば確実にお金を稼げるわけではない」

という事。

なぜなら、どんなジャンルのどんなビジネスも基本的には、

「あなたが提供した“価値の対価”としてお金をもらう事ができる」

からです。

よって、

・その価値を生み出せなかったり、
・その価値が誰にも届かなかったり、

すれば何ヶ月、何年時間を費やそうが得られる収益が「0のまま」になります。

で、アフィリエイトなんかを実践している人の中には、
そういった部分で悩んでいる方も少なくないんじゃないかと・・。

自分がそこに割いた時間と報酬を照らし合わせて時給換算してみて、

「・・うわっ、こんなに少ないの?」

みたいな経験をした事がある人もいると思います。

で、僕も最初はそうだったからこそ言えるんですが、あなたが、

「労力対効果の高いビジネス」に取り組んでいる(取り組んでいく)

のなら、「それは最初だけ」です。

あなたが価値を生み出し、それを多くの人に届けられるようになれば、
あんまり仕事してないのに1ヶ月で100万とか、年収1,000万とか、
その程度のレベルであれば再現する事ができます。

僕も昔は月曜日から土曜日まで毎日毎日働いて、
それで給料15万とかだったんですが、
今ではその給料をたった1週間で稼ぎ出す事もできます。

・・とまあ、少し話が逸れてしまいましたが、
要するに自分でビジネスをやっていく上で、
時間さえ費やせば稼ぐ事ができるとかそんな事は一切ないわけです。

にも関わらず、

「これだけ作業して時間もかけてるのに全然稼げない・・。」

というような考え方を持っている人は意外なほど多く、
それが今回のテーマでもある「時給脳」という考え方です。

だからこそ、ネットビジネスやアフィリエイトだけに限らず、
独立・起業して「自分のビジネス」で大きく稼ぎ続けていきたい場合は、

「時給脳」から抜け出す必要がある

んですね。

そもそも、あなたがネットビジネスの世界に興味を持ったのは、

「少ない労力と時間で大きな収益を稼ぎだす事ができるから」

だと思います。

それこそが「インターネットを活用したビジネス最大の醍醐味」であり、
現に多くの人がネットビジネスの「ここ」に惹かれて、興味を持ち、
そして挑戦している傾向にあります。

ただ、そんなネットビジネスも時間さえ費やせば稼げるわけではありません。

いくら実践や作業に時間を費やしても、
価値を生み出せなかったり、その価値を見込み客に届ける事が出来なければ、
お金を稼ぐ事はできないからです。

ハッキリ言って、作業した分だけ、費やした時間分だけ稼ぎたいなら、

「アルバイトやサラリーマンをやってた方がいい」

んです。

だって、「必要最低限のお金」なら、
そっちの選択肢の方が確実にもらえるわけですから。

でも、あなたはおそらく「そんな生活クソ喰らえ!!」って感じで、

「どれだけ必死こいて働こうが20万、30万ぽっちの給料しかもらえない生活」

に疑問を持ち、嫌気がさして、
そしてこんな僕のブログに辿り着いているのだと思います。

だったら、まずは「時給脳」を捨てる必要があるわけで・・

その為には、

「あなたが費やした時間や作業」

なんかではなく、

「あなたが生み出し、そして届けた価値」

にフォーカスして実践していくべきだという事です。

ネットビジネスやアフィリエイトで稼ぐ為には、「あなたが費やした時間や作業」ではなく、「あなたが生み出し、そして届けた価値」にフォーカスしていくべき。

ぶっちゃけ見込み客の立場からすれば、
「あなたがどれだけ作業した」とか「どれだけの時間を費やした」とか、
そんな事「知ったこっちゃない」んです。

あなただってこれまでに様々なブログやwebサイト、
YouTube動画なんかに目を通した事があると思いますが、
それらがどれだけ時間を費やして作られたものであっても、

「価値を感じられなかったらすぐにそこから離れる」

と思います。

また、その商品やサービスがどれだけ時間を費やし、
頑張って作られたものであっても、

「価値を感じられなかったらお金を払う事はなかった」

はずです。

これからあなたのお客さんになる人達だって、それと同じなんです。

それをどれだけ頑張って作ったとか、
どれだけそこに時間を費やしたとか、
自分でビジネスやっていくんだったらそんなの一切関係ありません。

そんな事よりも「どれだけの価値を提供できているか」の方が大事なわけです。

その代わり、「価値を生み出してそれを多くの人に届ける事」ができれば、
少ない労力や時間しか割いてなくても大きな金額を稼ぐ事ができるわけですね。

なので、「費やした時間」とかそういった部分よりも、
「生み出した価値」とかそういった部分にフォーカスした方が、
ビジネスは上手くいくし、結果として稼ぐ事ができるのです。

これ、結構重要なマインドなのでぜひ抑えておいてください。

特にアフィリエイトなどの情報発信ビジネスで、
待てど暮らせど結果を出せない場合は、

・発信する情報に価値を感じてもらえてない(価値を生み出せてない)
・価値を見込み客に届ける事ができていない

という可能性も十分に考えられますので、
そういった部分から見つめ直していく事にも意味は大いにあると思います。

では、今回はこの辺で。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

お問い合わせや相談は気軽にコチラからくださいね。

それでは。

18歳でアフィリエイトを開始、
19歳で独立・起業。学歴・スキル・人脈・経験 全て全くの「0」からどうやって“長期的に稼ぐ本物のスキル”を手に入れたのか?その全貌と秘訣をメルマガにて無料限定公開中!