ビジネスにおける前半戦と後半戦とは?大きく稼ぎ続けていく上で必須の考え方をサクッと解説。

お疲れ様です、早川です。

今回のテーマは「ビジネスにおける前半戦と後半戦」についてです。

下記で詳しく解説していますのでぜひ参考にしていってください。

ビジネスにおける「前半戦」と「後半戦」とは?

ビジネスという1つの概念を前半と後半とで分けた場合、

前半戦→売り上げを上げるためのもの
後半戦→お客さんに再び商品やサービスを購入してもらう為のもの

という風に分ける事ができます。

なので、ビジネスにおける前半戦には下記のようなものが当てはまり、

ビジネスにおける前半戦(見込み客をお客さんにする段階)

・見込み客を集める
・見込み客を教育する
・商品(サービス)を作成・販売する
・見込み客に商品(サービス)を手に取ってもらう

ビジネスにおける後半戦には下記のようなものが当てはまります。

ビジネスにおける後半戦(お客さんをリピーターにする段階)

・お客さんに価格以上の価値を感じてもらい、満足度を高める(商品やサービスの質、アフターフォロー)
・お客さんと濃い信頼関係の構築を図る

で、サッカーも前半戦と後半戦で1つの試合なように、
ビジネスもこの前半戦と後半戦が「セット」だと考えてください。

多くのアフィリエイターやマーケッターは
上記の「前半戦だけ」にフォーカスしてしまいがちですが、
そうすると「リピーター」を獲得する事ができないからです。

ビジネスにおける「リピーター」の重要性と「LTV(顧客生涯価値)」について。

「リピーター」っていうのは基本的に、

「2回以上商品を購入してくれたり、お店に来てくれたりする人」

の事を指しますが、ビジネスで大きく稼ぎ続ける為には、
この「リピーター」という存在は無視できません。

「売上の8割は2割のリピーターが生み出している」

という言葉もあるほど、ビジネスにおいてリピーターは重要視されており、

「リピーターを獲得できるかできないか」

でそこから稼げる金額も稼ぎ続けられる期間も大幅に変わってくるからです。

要するにリピーターが増えればそれだけ、
顧客1人1人の「LTV」が高くなっていくわけですから、
より長く安定した利益を得ていく事に繋がってくるという事。

LTV(顧客生涯価値)=お客さんが生涯を通じてあなたにもたらす利益

っていうか、基本的にリピーターを獲得できないビジネスは、
早々に死ぬケースが大半です。

なぜなら、新規顧客の獲得には様々なコストがかかるからです。

広告費などのお金や時間、そこに費やす労力などなど、
新規顧客を獲得するにはそういったコストがどうしてもかかってきます。

対してリピーターを獲得するにはそういったコストはかかりません。

1度商品やサービスを手に取ってくれて、そこに、

「価格以上の価値や高い満足度」

を感じてくれれば、わざわざこちらからアプローチしなくても、
自然と「リピートしたい(また買いたい)」と思ってくれるからです。

要するにビジネスにおいて「リピーター」を作る事ができれば、
勝手にあなたの商品やサービスをリピートしてくれるわけですから、

「新規顧客を獲得するだけ」

ではなく、

「獲得した新規顧客をリピーターにする」

方がどう考えても賢いわけです。

・お客さんが1回しか商品を買ってくれないビジネス
・1人のお客さんが複数回商品を買ってくれるビジネス

どっちの方が長期的に大きく稼げるか?は明白だと思います。

よって、結局、

「売るだけ売ってハイさいなら」みたいなアフィリエイターやマーケッターは「損」している。

とさえ言う事ができるのです。

情報系のアフィリエイターなんかでも、
商品を売る前だけ良い事をズラズラと並べて、

「商品を購入してくれた後はハイさいなら。サポートも無視無視。」

みたいな感じの人が多いです。

で、これは「言ってる事とやってる事がちがう」わけですから、
もちろん倫理的な観点から見ても良くないのは間違いありません。

何よりそんな事をやれば、
せっかく自分の事を信用してくれた人を「裏切る」事になりますからね。

でも、そういったやり方は倫理的な観点からだけでなく、

「より長く大きく稼ぎ続けていく」

上でも好ましくないわけです。

そうやって購入してくれた人達1人1人に価値提供していけば、
自ずとリピーターを獲得してさらに稼ぐ事ができるわけですから、
わざわざ自分からそんな事やる奴って結局「ビジネスを知らない」んですよね。

だから、こういった行為に少しでも心当たりがある場合は、
今からでも改善していった方が確実に良いと思いますよ。

「商品を売る前と同じくらい、商品を売った後も大事」です。

僕も最近暇つぶしでゴルフの打ちっ放しに行ったりするんですが、


(ド素人です・・笑)

ゴルフでもよく「球を打った後のフォロースルーが大事」だと言われます。

フォロースルーっていうのは球を打った後に、
最後まで腕を振り抜く動作の事なんですが、
スイングの良し悪しはフォロースルーで決まるとも言われてるそうです。

で、ビジネスにおいてもそれは同じで、
ゴルフは「球を打った後」が大事ですが、
ビジネスも「商品を売った後が大事」なんです。

ビジネスもゴルフも「売った(打った)が大事」なので(ダジャレ?笑)、
ぜひこのマインドセットは頭に叩き込んでおいて頂ければと思います。

では、今回はこの辺で。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

お問い合わせや相談は気軽にコチラからくださいね。

それでは!

18歳でアフィリエイトを開始、
19歳で独立・起業。学歴・スキル・人脈・経験 全て全くの「0」からどうやって“長期的に稼ぐ本物のスキル”を手に入れたのか?その全貌と秘訣をメルマガにて無料限定公開中!