アフィリエイトとFX。どっちが初心者の副業に向いているのかを比較。

お疲れ様です、早川です。

最近、本当に暑くなってきましたね・・。

この記事を書いている今日(6月前半)の時点で、

「うわ、夏だなぁ〜。」

って感じの暑さと鬱陶しいくらいの晴天です・・。

僕のパソコンデスクの正面には窓があるので、
この記事はその鬱陶しいくらいの晴天を見ながら、
クーラーガンガンの部屋でカタカタ書いてます(笑)

僕は肉体労働時代に現場でぶっ倒れそうになったトラウマからか、
今でも暑いのが大っ嫌いなので、
真夏は少し外出するだけでも億劫(おっくう)になってしまいます。

まあ、あんまり遊び歩いてるよりも、
そっちの方が仕事は捗るので良いんですけどね。

そんなこんなで、今日のテーマは「アフィリエイトとFX」です。

僕のリアルな友人達はネット関係に超が付くほど弱いんですが、
それでもなぜか「FX」という用語や稼ぎ方だけは知っていて、

「ネットで稼ぐ」

と聞くと真っ先に思い浮かぶのが「FX」のようです(苦笑)

それがなぜなのかは分かりませんが、

「FXの方がアフィリエイトよりかは世間一般に認知されている」

という事は間違いなさそうですね。

「お金持ちになる為の選択肢」として、
「FX」は多くの人が思い浮かべる方法でもあります。

僕自身も、アフィリエイトの存在を知る前からFXの存在は知ってました。

ただ、このアフィリエイトとFX。

ネットで稼ぐという点は確かに同じかもしれませんが、
それ以外の特徴や性質は全くの「別モノ」になります。

ですので、今回はその

「両者(アフィリエイトとFX)の特徴や性質」

を踏まえた上で、

「初心者の副業ならどっちを実践していった方が良いのか?」

について解説していきたいと思います。

今回の内容を参考にすれば、

「そもそもこの両者は最終的な目的が全く異なるモノ」

だという事が理解できると思いますので、
ぜひ最後まで目を通してみてください。

では、まずはその本題に入る前にこの記事の内容とも関連するので、

お金の稼ぎ方には3つの種類(段階)がある。

という事を「前提知識」として軽く話しておこうと思います。

まず、お金の稼ぎ方を大きく分けると「3種類」あります。

その3種類(段階)のお金の稼ぎ方っていうのが、

1、「労力と時間」を使ってお金を稼ぐ
2、「頭」を使ってお金を稼ぐ
3、「お金」を使ってお金を稼ぐ

の3つになります。

1、「労力と時間」を使ってお金を稼ぐ

1段階目の「労力と時間を使ってお金を稼ぐ」っていうのは、
簡単に言うとあなた自身の時間と労力を会社に提供し、
「時給」や「日給」と引き換えにお金を稼ぐ方法ですね。

サラリーマンの方やアルバイトの方はここに当てはまり、
殆どの人がこの稼ぎ方でお金を稼いでいます。

日本ではこの方法が最も一般的であり、
今現在、日本に暮らしている人の多くは、

「この方法しかお金の稼ぎ方を知らない」

というようなケースも珍しくありません。

それだけ、最もポピュラーな稼ぎ方になります。

2、「頭」を使ってお金を稼ぐ

そして、その次の2段階目が「頭を使ってお金を稼ぐ段階」ですね。

これは、上記の労力と時間を「切り売り」してお金を稼ぐ人達とは違い、
自分で頭を使って、行動を起こし、お金を稼ぐ人達の事を指します。

一般的に自営業や起業している方はこれに当たりますね。

今日のテーマを例に挙げると、
アフィリエイトもこの稼ぎ方に該当します。

3、「お金」を使ってお金を稼ぐ

そして3つ目が「お金を使ってお金を稼ぐ」という段階です。

富裕層や資産家と呼ばれる人達なんかはもれなくこの方法に該当します。

不動産の権利収入や特別金利の銀行預金、
株式投資の配当金や売買差益などがこれに当たり、
一般的に自分自身は何もする必要はなく、

「お金を預けているだけ、運用しているだけ。」

で収益が生まれるケースも多いのが特徴です。

自分がお金のために働いているのではなく、
お金が自分のために働いているイメージですね。

FXもどちらかと言えばこちらに該当しますね。

そして、これら3つの稼ぎ方は基本的に、
1の「時間と労力を使ってお金を稼ぐ方法」が最も敷居が低く、
3の「お金を使ってお金を稼ぐ方法」が最も敷居が高くなります。
(「難易度」ではなく「敷居(ハードル)」です。)

つまり、1→2→3という順序で、
そこに至るまでのハードルが高くなっていくわけです。

であれば、最初から無理に高いハードルを飛び越えようとするよりも、
効率良く段階を踏んで飛び越えていった方がどう考えても「良い」わけです。

そっちの方がリスクを抱えず、
尚且つ効率良くお金を増やしていけるからですね。

つまり、あなた自身に豊富な資金がないのであれば、

最初から「3」の稼ぎ方に目を向けるのではなく、
まずは「2」の稼ぎ方に目を向けてあなたが稼げるお金を底上げし、
そこから初めて「3」の稼ぎ方に目を向けていった方が良い

という事です。

なので、これを踏まえるとアフィリエイトかFXかで迷った場合、
僕だったら真っ先に「アフィリエイトから」始めます。

というか、そもそもの話・・

ビジネス(アフィリエイト)と投資(FX)では目的が異なる。

のです。

FXは投資(もしくは投機)であり、アフィリエイトはビジネスです。

そして、これら両者のそこに至るまでの動機や、
最終的な目的って「全く異なるモノ」なんですね。

これはどういう事かと言うと、

「ビジネスはお金を“稼ぐ”もので、投資はお金を“増やす”もの」

だという事です。

つまり、お金を“稼ぐ”ならアフィリエイト(ビジネス)。

既にあるお金を“増やす”ならFX(投資)だという事ですね。

なので、そもそも手元に増やすお金がないのであれば、
「投資」という選択肢は最初から「無い」に等しいわけです。

「増やすお金そのものが無い」わけですから、
そこでお金を増やす「投資」が選択肢に入る事はありませんよね。

「最初から無いものをどうやって増やすんですか?」って話なわけです。

たまに

「手元の50万円を投資でガッツリ増やしていきます!これで人生バラ色やで!」

みたいな人もいたりするんですが、
数十万程度の資金じゃ投資でお金を増やすのは難しいのが現状です。

仮にその資金で投資の神様バフェットと同じ

「年間利回り約20%」

を叩き出せたとしても、
50万円×20%で1年後に増えているのは「10万円」になります。

簡単に言うと50万円が60万円になっただけで、
単純計算で1ヶ月1万円も増えていないわけです。

この「年間利回り20%」っていうのは、
投資の世界じゃ「めちゃくちゃ良い数字」で、
投資の神様とまで呼ばれているウォーレンバフェットですら、
年間の利回りが「約22%」と言われています。

つまり、その世界の「神様」とまで呼ばれている人ですらその数字だという事。

それに加えて仮に数十万円の資金を投資したところで、
「ポッと出の素人」が神様と同じ数字を狙って出せるわけがありません。

FXは

「9割の人が負けて退場する世界」

と言われてますから、現実的に考えると、
資金が増えるどころか減ってる可能性の方が高いわけです。

もちろん、すでにFXで結果を出している人に教えてもらい、
知識とスキルを培っていけば徐々に勝率は上がると思いますが、
それでもやはり一朝一夕でお金を増やせるわけではありません。

それが「数十万円程度の資金」であれば尚更なわけです。

投資の世界は「元手の大きさ」で「増える額」も変わってきます。

であれば、まずは「お金を稼ぐ事」に注力してお金を稼ぎ、
そこから初めて「増やす事」にフォーカスしていった方が、
確実に賢いと思いませんか?

その順序であれば一気に高いハードルを飛び越える必要もなく、
徐々にステップアップしていきながらお金を稼ぐ事ができますし、
そうやってビジネスで稼いだお金が入ってくる状況を作れれば、
仮に投資で損をした場合のリスクの分散にも繋がるからです。

実際、お金持ちと呼ばれる人たちの中には、
まずビジネスを軌道に乗せて事業所得を稼ぎ、
そのお金を投資に回してお金持ちになったパターンが多いです。

にも関わらず、なぜ多くの人は株やFXに夢を見てしまうのか?ある1つの「理由」と「勘違い」。

そもそも、増やすお金すら手元に無いのにも関わらず、
多くの人がFXや株式投資などに目を向けてしまうのは、

「投資で大きく一発当てたら、後は何もせずにリタイア人生を謳歌できる」

と“勘違いしてしまっているから”に他なりません。

そんな多くの人が夢見てしまうリアイア人生が、
実は「間違ったもの」であり「辛いもの」であるという事は、
下記の記事で事例を踏まえて解説していますが、

→理想的な人生リタイアの道筋とそれを可能にする継続的な収入を得る仕組みについて。

ハッキリ言って、

「一発で1億円稼いで後は貯金を切り崩しながら生活する」

のと、

「毎月30万円が長期的に入り続ける仕組みを構築する」

のとでは、確実に後者の方が楽だし簡単だし理想的なんですね。

なぜなら、前者のようなライフスタイルは、

「1度きりの収入をアテに貯金が減り続ける人生」

担ってしまうのに対して、後者の生活は、

「継続的な収入が入ってきて貯金が増え続ける人生」

になるからです。

ですから、例え投資で一発当てて大金を稼いだとしても、
その1回きりの収入をアテにその後の生活を送ってしまえば、
常にお金を意識しながら生活しないといけないわけで、

「のんびり余生を生きる自由な生活とは程遠いライフスタイル」

になってしまいます。

でも、

「毎月30万円が長期的に入り続ける仕組みをビジネスで構築」

すれば、例え仕事を辞めても収入は毎月入ってきます。

また、仕事を辞めれば今まで仕事に費やしていた分の時間や労力を、
他に費やしていく事もできます。

趣味に没頭しても良いし、
その時間と労力をさらにビジネスに費やして、
収益を底上げしていっても良いわけです。

ビジネスで生活できるだけのお金を稼げるようになれば、
これだけ「選択肢が豊富」になるわけですし、
それを実現させるにあたっての難易度やハードルも、
株やFXで一発当てて大金を稼ぐよりはるかに簡単なのが実際のところ。

よって、そもそも手元に使える(増やす)お金が無いのなら、

“「FX」よりも「アフィリエイト」”

を実践していった方がどう考えても良いし賢いわけですね。

結論:そもそも手元に使える(増やす)お金が無いのなら「FX」よりも「アフィリエイト」を実践した方が良い。

とは言っても、結局のところケースバイケースであり、
その人が置かれている状況などによって正解は変わってくるので、
「絶対にこっちが正しい!」という事は言えません。

この記事をここまで読んでくれたあなたが、

「いや、それでも自分はFXで大儲けしたいんだ!」

と強く思っているのならそれでも良いし、

「いや、コイツの言う通りまずはアフィリエイトの方が良さそうだな。」

と思ってくれたのならこの記事を書いた甲斐があったと思います。

ただ、繰り返しますが、
FXには赤字になってしまうリスクが常に付きまといます。

そして、それなりの金額を稼ごうと思ったら、
初期費用(元手)もそれなりの額が必要になるので、

「手元に使えるお金が少なくて赤字になるのを避けたい」

のであればアフィリエイトが最も効率的な選択だという事は伝えておきます。

「最終的にはどうしてもFXで稼ぎたい」という場合も、
先の通りまずはアフィリエイト(ビジネス)を基盤にして、
そこで得たお金を投資に回していけば良いだけの話です。

っていうかそれが1番効率のいいステップ。

下記の記事でも解説している通り、
稼いだお金を「投資」に回すのは僕も大賛成ですからね。
(下記の記事で推奨しているのは「自己投資」ですが・・)

→ただの一般人(サラリーマン)が年収1000万円を突破する具体的なステップ。

→福沢諭吉から学ぶ「知識」の重要性と「消費」と「投資」の違いについて。

このような記事を書いてネットビジネス1本で飯を食ってる僕も、
元々はアフィリエイトというビジネスに救われた人間の1人です。

学歴も資格も資金も人脈も皆無だった僕からすれば、

「アフィリエイト無くして今の僕はあり得なかった。」

というのは胸を張って断言できます。

もし、僕がアフィリエイトに出会わなければ、
今頃このあっつい日差しの真っ只中で、
熱中症になってぶっ倒れてたと思います(苦笑)

クーラーガンガンの部屋で
余裕ぶっこいてられるのもアフィリエイトのおかげです(笑)

ですので、

「FXとアフィリエイトのどっちを実践しようか迷っている」
「手元に使えるお金が多くなく、金銭的なリスクも極力減らしたい」

ような場合はぜひ今回の記事を参考にして頂ければと思います。

では、今回はこの辺で。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

お問い合わせや相談は気軽にコチラからくださいね。

それでは。

P.S.

僕がPC1つで成り上がった具体的なストーリーは、
下記のメールマガジンで具体的にぶっちゃけています。

→早川の公式メールマガジン&無料プレゼントのご案内。

このメルマガでは現場の職人や工場の期間工でしか働けなかった中卒が、
1週間で「11万円」稼いだりたった3日で「85万円」稼いだヒケツを、

・1日1通送られてくるストーリー形式のメルマガ講座
・100本以上、1200分超えの動画(+記事)セット

で「0から具体的に学んでいく」事ができます。

今のところめちゃくちゃ評判が良いので、
ぜひ登録して盗める部分はどんどん盗んでみてください。
(詳細は上記リンク先のページで解説してます!)

18歳でアフィリエイトを開始、
19歳で独立・起業。学歴・スキル・人脈・経験 全て全くの「0」からどうやって“長期的に稼ぐ本物のスキル”を手に入れたのか?その全貌と秘訣をメルマガにて無料限定公開中!