【詐欺?】アドモールやインフォトップなどの情報商材ASPの「評判」についての個人的な見解。

お疲れ様です、早川です。

約1ヶ月ぶりの更新になりますね(笑)

実は、ここ最近は“ある準備”に向けて

コンテンツ作成に「没頭」していまして、

ブログやメルマガを更新する事ができませんでした。

「風呂」や「食事」以外の時間はずーっと部屋に引きこもったままで、

ずーっとコンテンツを作成していましたので、

更新したくてもできなかったんですよね・・(苦笑)

でも、

「最近、ブログやメルマガの更新がありませんが何かありましたでしょうか?」

「次回の更新、楽しみにしています!」

という声を読者さんの方々から多く頂いていたのと、

コンテンツの作成が終わってある程度落ち着いてきたので、

今回は久しぶりに記事を更新していこうと思います。

この更新が途絶えている間は、

購入者さんやコンサル生の方達のサポートやコンサルと、

僕の読者さん達からの質問や相談に対するアドバイス。

それ以外の事は本当に何もやってないので、

起きてから寝るまでの間はほぼほぼコンテンツ作成に励んでました。

なので、別にサボってたわけじゃありませんよ(笑)

むしろ、ここ最近で1番忙しかったと思います。

まあ、それでも相変わらず売り上げは上がってたので、

「これがアフィリエイトの最大の醍醐味だよなぁ〜。」

と「再確認」しつつパソコンをカタカタやってた感じですね。

ちなみに、僕がブログやメルマガの更新をほっぽり出して、

何のコンテンツを作ってたのかは近々分かると思いますので、

ぜひぜひ、楽しみにしておいてください。

毎日毎日そのコンテンツ作成に「没頭」していたおかげで、

自分の中でも納得のいくクオリティのものが完成しましたので。

・・では、今回の本題に入っていきますが、

基本的に僕はアドモールやインフォトップといったASPを主に扱っていて、

そのASPを介してアフィリエイトしていく場合が多いです。

まあ、情報商材のASPとしてはこの2つは代表格?みたいな感じなので、

この2つのASPを活用しているアフィリエイターも少なくないんじゃないかと・・

で、ここ最近「アドモールは詐欺ASPだ!」とか

「インフォトップの教材は怪しい」というような、

「ASPそのものに対する評判」

を気にする声をよく聞くんですよね。

また、検索エンジンを調べてみると

「アドモール 評判」「インフォトップ 評判」

とかのキーワードがよく検索されているので、

おそらく、

「このASPの商品を購入しようと思ってるけど、本当に大丈夫なのか?」

と思って検索している方が多いんだと思います。

アドモールやインフォトップなどのASPの「評判」について。

ただ、実際のところ、ASPっていうのは、

「商品の販売者が登録した商品をアフィリエイトできるように掲載しているだけ」

で、

「ASP自体が商品を作成し、販売している」

わけではありません。

まあ、これは当たり前っちゃ当たり前な話なんですが、

ASPそのものが「その商品を売っているサイト」ではないという事です。

ASPはあくまで

「商品の販売元とアフィリエイターの仲介」

という立ち位置に過ぎません。

ですので、仮に「悪質」な商品(教材)がそのASPで扱われていたとしても、

その商品(教材)とASPに何ら「関係はない」わけです。

つまり、ASPで扱われている商品(教材)とASPは「無関係」だという事。

なので、結論から言うと、「ASP=詐欺」という図式は成り立たないわけです。

仮に、悪質な商品がそのASPで扱われていたとしても、

「悪いのはASPではなくその商品を販売している人(会社)」

なわけですから、「あのASPは詐欺だ!」っていうのはおかしな話なんですね。

そういった「ASP=詐欺」だという図式が成り立つとすれば、

ASPからの報酬が支払われないとか商品のダウンロードができないとか、

そういったケースに限ると思います。

ちなみに、僕は「インフォトップ」と「アドモール」のどちらのASPも

・報酬を貰うアフィリエイター

・商品を購入する購入者

という2つの立場で使った事がありますが、

両者のASPともきちんと報酬は払われるし、

きちんと商品をダウンロードする事ができます。

ですから、僕は扱われている商品(教材)に良し悪しはあったとしても、

それらのASPそのものが「詐欺」だとかは全く思いません。

むしろ、両者のASPとも支払いの期日などはしっかり守るし、

お問い合わせなどにもスムーズに対応してくれるので、

僕は「まとも」だと思っています。

悪質なASPであれば、

・アフィリエイト報酬が支払われない

・お問い合わせに何の返答もない

というような事も平気でしでかしますし、

挙げ句の果てには

・アフィリエイト報酬を支払わずにそのままトンズラ

なんていう一見「ありえない」ような事もしでかします。

現に、そういった事例は過去にいくつかありますからね。

(気になる場合は調べてみてください。)

なので、「特定のASPが詐欺だ!」とかいうのは、

全く理にかなってないおかしな話なわけです。

特定のASPを「批判」する人の「思惑」と「目的」とは?

それこそ、そんな事を言っている人達は、

アフィリエイトの仕組みすらも理解できていない人か、

特定のASPを批判する事で自分の利益に繋げようとしている人、

のどちらかだと思って良いと思います。

アドモールの事を「詐欺だ!」と言う人は、

その人自身がアドモール以外のASPを活用し、

そういった風潮を作り出す事で自分の利益に繋げていく・・

インフォトップの事を「詐欺だ!」と言う人は、

その人自身がインフォトップ以外のASPを活用し、

そういった風潮を作り出す事で自分の利益に繋げていく・・

というように

「特定のASPを批判している人」

っていうのは、自分が活用しているASP以外の評判を落とす事で、

自分が扱っているASPの評判を上げて

自分の利益に繋げようとしている人達がほとんどです。

でも、今の時代アドモールとインフォトップの双方の

ASPに登録されている商品なんていくらでもありますから、

・アドモールを批判してインフォトップを推奨している人

・インフォトップを批判してアドモールを推奨している人

という風に特定のASPを持ち上げ、

特定のASPを批判している人を見ると、

個人的にはそこに「矛盾」を感じるわけです。

例えば、「A」という商品がアドモールとインフォトップに登録されている場合、

「アドモールは詐欺だけどインフォトップは優良だよ!」

という主張には「矛盾」が生じる事になります。

なぜなら、詐欺と主張するアドモールに登録されている商品が、

優良と主張するインフォトップにも登録されているわけですからね。

もちろん、その逆もしかり・・です。

でも、実際のところ上記のような矛盾だらけの主張を

ブログやメルマガで発信している人って多いんですよね。

そして、そういった人達ほど「自分の利益」しか考えてなかったりします。

先ほども伝えた通り、

ASPが「仲介的な役割」しか担ってないのにも関わらず、

特定のASPを批判するって事は、

・アフィリエイトの仕組みすらも理解できていない人

・特定のASPを批判する事で自分の利益に繋げようとしている人

のどちらかである可能性が高いですから、

個人的にはそうやって特定のASPを批判している人の意見は、

あまり鵜呑みにしない方が良いと思います。

つまり、商品を購入する側の立場からすれば、

「その商品(教材)が詐欺なのかどうなのか。」

という事を判断するのに

・ASPそのものの評判や信頼性

はあまり関係ないので、

あくまで、

・購入を検討しているその商品(教材)そのものの評判や信頼性

を基準に購入を検討した方が良いという事ですね。

それが最も「確実」な方法だと思いますので。

情報商材を購入するにあたって、

インフォトップやアドモールなどの評判を気にされていた方は、

ぜひ、参考にして頂ければと思います。

また、冒頭でお伝えした、

「僕(早川)が時間と労力をめちゃくちゃに注ぎ込んで作成したコンテンツ」

の詳細についての「お知らせ」を受け取りたい方は、

ぜひ、下記のメルマガに登録しておいてくださいね。

参考:早川の公式メールマガジンのご案内。

では、最後まで読んでいただきありがとうございました。

お問い合わせは気軽にコチラからくださいね。

それでは。

18歳でアフィリエイトを開始、
19歳で独立・起業。学歴・スキル・人脈・経験 全て全くの「0」からどうやって“長期的に稼ぐ本物のスキル”を手に入れたのか?その全貌と秘訣をメルマガにて無料限定公開中!