ネットビジネスで効率的に稼ぐには頭を使って楽(ラク)を追求すればいい。

お疲れ様です、早川です。

僕が現場仕事をしていた10代の頃、

Sさんという人が僕の親方でした。

このSさんは、見た目はものすごく怖いけど、

頭を使って楽をする方法を考えるのが

めちゃくちゃ上手な人だったんですね。

このSさんは、楽をする為に必要なら

高い道具や機材も普通に買います。

で、当時の僕にはそれが疑問でした。

「なぜ、お金をかけてまで楽をするのだろう?」 

と。

お金をかけて楽をするよりも、

お金をかけずに苦労した方が利益は大きいんじゃないか?

こう思ってました。

ですから、

「なんでお金をかけてまで楽をするの?」

と、現場で2人で作業している時に

Sさんに聞いた事があるんですね。

すると、

「こっちの方が効率がいいけに決まっとるやろうが。(こうした方が効率が良いからに決まってるだろ)」

と、ちょっとキレ気味に言われました(笑)

で、確かに、Sさんが仕切っている現場は、

他の人が仕切っている現場なんかよりも、

早く仕事が終わり、その分利益も多かったです。

ですから、楽をする為にお金をかけても、

その分のお金は利益で回収できてましたし、

他の人が仕切る現場よりも利益が大きいので、

「仕事も楽(ラク)な上で他の人より稼いでいた」

わけです。

要は、他の人が効率の悪いキツイ仕事をするよりも、

Sさんがお金をかけて効率よく楽に仕事をする方が、

大きな金額を稼げていたわけです。

で、ネットビジネスやってる人にも、

ぜひこのSさんを見習って欲しいのです。

どんな作業も頭を使って楽(ラク)をすべき。

というのも、どんな作業にも少なからず、

楽な方法ときつい方法というのがあります。

例えば、建物の上の階に荷物を運ぶ時、

階段で1つずつ持って上がるのか、

エレベーターでまとめて持って上がるのか。

どちらの方が効率が良いのか?

ってなった時間違いなく後者だと思います。

それは至極当然の話で、

誰に聞いても同じ答えが返ってくるはずです。 

そして、どちらの方が楽なのか?

というのも、間違いなく後者ですよね。

つまり、「効率が良いと楽」なのです。

僕達人間は、きつい事を継続するよりも、

楽な事を継続する方がはるかに得意な生き物です。

きつい事は早く辞めたいですが、

楽な事はそうではありません。

むしろ、

「このままずっと楽していたい。」

と思いますよね。

ですから、作業を効率良く楽にする事で、

特にストレスを抱える事もなく、

その作業を継続できるわけです。 

そして、作業を効率化するとスピードも変わってきます。

例えば、先ほどの荷物運びのように、

A君は階段で運び、B君はエレベーターで運ぶとします。

A君は1時間で10個の荷物を上の階に運べるのですが、

それに対してB君は1時間で30個の荷物を運べます。

じゃあそれを3時間続けるとどうなるか?

A君とB君で60個ほどの差が出てくるのです。

(10×3と30×3)

つまり、楽をしているはずなのに、

終わるのも早いし得られる成果も大きいわけです。

先ほどのSさんの現場と同じです。

つまり、「効率が良い」という事は、

これだけの高い効果があるのです。

効率が良い=楽だし早いし成果も大きい。

極端な話、先ほどのSさんはこの荷物運びを例に挙げると、

その建物にエレベーターがなかった場合、

そのエレベーターを用意する事から始めるような人です。

繰り返しますが、そうした方が楽だし早いし成果も大きいからです。 

建築現場とネットビジネス。

これらは一見、何の関連性もなく、

全く違う土俵のように思えます。

が、現場仕事もネットビジネスも同じ「ビジネス」なので、

注意深く観察すると必ず共通点はありますし、

そこから得られるモノも必ずあるんですね。

現に、僕はその建築現場で学んだ事を、

こうやってネットビジネスと紐付けているわけですから。

例えば、1通1通手動でメールを送るよりも、

メールを自動で送れるシステムを活用した方が、

はるかに効率がいい事は分かります。

例え、そのシステムを使うのにお金がかかっても、

それまで手動でメールを送っていた時間が余るわけですから。

そして、その余った時間を他の作業に回せば、

その作業量に乗じて収益も増えるので、

その自動でメールを送るシステムにかかったお金も、

余裕で回収する事が出来るんですよ。

だから、例え毎月お金がかかっても、

僕はメルマガのステップメール機能を使っているのです。

ステップメールっていうのは、

自分が指定した順番やタイミングで

自動でメールを送ってくれる機能の事ですね。

ですから、メルマガを活用して、

自分の作業の効率が良くなるのなら、

例えそこにお金がかかってもメルマガを導入する。

何かの機材を導入して作業が楽になるのなら、

例えそこにお金がかかっても導入する。

こういう風に、

「楽をする為の投資は惜しまない」

方がいいのです。

これも一種の自己投資ですね。

そうすれば、先ほども解説したように、

楽をして早くに大きな成果を出す事ができます。 

しかし、こんなことを言うと、

「こいつこの後ツールとか売り込んでくるんじゃね?」

と思われそうですが、

別にそんなつもりはありませんよ(笑)

ただ、たった数千円、数万円の投資を惜しんで、

せっせと効率の悪い作業をしている人が

この業界にはあまりにも多いので、

「これはどうにかしなければ!」 

という使命感に駆られただけです(笑)

多くの人がネットビジネスで稼げてないのは、

こういった原因もあると思うんですよね。

作業の効率を良くする事っていうのは、

別にお金をかけて何かを導入しなくても、

頭を使えばできる事だったりします。

ですから、思うように結果が出ていない場合は、

・「今の自分の作業は効率がいいのか?」 

・「どんな作業に時間を取られているのか?」

・「じゃあどうすればその手間を省く事が出来るのか?」

というのを1度自己分析してみて、

しっかり考えてみるといいですよ。 

楽に稼ぐためのリサーチ方法とは? 

では早速、非常に効率の良い、

ネットビジネスならではの必殺技をお教えします。

必殺技と言うとかめはめ波のような、

派手な感じをイメージしちゃいそうですが、

ここで紹介するのはそんなにカッコイイものではありません。

むしろ、どちらかと言えば、

地味で陰険な必殺技になります(笑)

ですが、ネットビジネスで稼ぐにあたって、

自分で戦略を練る必要も無く頭を抱える必要もない、

「非常に効率の良い成功方法」です。

「そんな方法あるわけねーだろ!」

と思われるかもしれませんが、

これは実際に僕が行っていた方法なので、

まあ最後まで読んでみてください。

で、その必殺技というのは、 

「成功者の真似をする」

という方法です。 

ネットビジネスっていうのは、

注意深くリサーチしてみると、

成功者の手法がある程度分かります。

ブログで稼いでる人のブログを見れば、

その人が何を売ってどうやって稼いでるのか、

メルマガで稼いでる人のメルマガを見れば、

どんなステップメールを組んで稼いでるのか、

大体分かりますよね。

これを利用します。

ブログで稼ぎたい場合は既に稼いでる人のブログを、 

メルマガを活用して稼ぎたい場合は、

既にメルマガで稼いでる人のメルマガを、

「リサーチ目的で見ていく」のです。

ただなんとなく、消費者目線、

ユーザー目線で見ててもダメですよ。

「リサーチ目的」でしっかりと分析しないとダメです。

例えば、あなたが情報発信で稼ぎたい場合、

既に情報発信で稼いでる人のブログを見て、

メルマガにも登録しまくるのです。

すると、

どういった記事をどのように書いてるのか?

どのような内容や順番でステップメールを組んでるのか?

どういったコンセプトで何を売ってるのか? 

などなど、色々把握できます。

メルマガで月に100万稼いでる人がいれば、

その人のメルマガに登録してリサーチするだけで、

「その人が何をどうやって月に100万稼いでいるのか」 

が分かります。

それさえ分かればあとはそれを参考にして、

自分のメディアに落とし込んでいくだけ。

これが、僕がよく行っていたリサーチ方法です。

成功者の手法がある程度分かるので、

自分で1から手探りで実践するより、

めちゃくちゃ「効率が良い」のです。

僕達がネットビジネスで稼ぐ為に、

自分で1から手探りで手法を探す必要なんてないわけですよ。

仮説と検証を繰り返しまくって、

膨大なデータと数字を元に、

手法を確立していく必要はないのです。

先駆者の方達がやっとの思いで確立した

手法やテクニック、仕掛けなどに、

「ただ乗っかればいい」のです。

1人でちまちま手法を模索していくより、

こっちの方が絶対に効率がいいですよね。

メルマガを活用して稼ぎたいのであれば、

別にノウハウなんかにお金をかけなくても、

まずは実際にメルマガで稼いでいる人の

メルマガをリサーチすれば色々と学べます。

その人は実際にそのメルマガを送って、

お金を稼いでいるわけですから。

それをリサーチすれば色々と学べるのは当たり前です。

ですから、この方法は本当にオススメですよ。

しかし、ここで1つ注意点があります。

リサーチ目的で成功者を覗き見ていく際に、

その人の表面だけをパクっても意味ありません。

「本質」をパクらないとダメです。

表面だけでなく「本質」を見抜いて真似る。

「この人はどんな目的があってこのような記事を書いてるのか?」

 

「この人はどういう意図があって、

この順番でステップメールを組んでるのか?」

という「本質」を理解してから参考にしないと、

その表面だけをパクったところで、

それは自分自身のスキルアップには繋がりません。

ただの「パクリ」になっちゃいます。

ですから、そこに注意しながら、

成功者たちの手法を盗み見て、

その「本質」をパクってくださいね。

実際に僕が稼いでいる手法はコチラ。

早川は「何」を「どうやって」稼いでるのか? 

また、コチラの記事も参考にしてみてください。

ネットビジネスで成功するのはごく一握りの限られた人達だけなのか? 

では、最後まで読んでいただきありがとうございました。

お問い合わせは気軽にコチラからくださいね。

それでは!

18歳でアフィリエイトを開始、
19歳で独立・起業。学歴・スキル・人脈・経験 全て全くの「0」からどうやって“長期的に稼ぐ本物のスキル”を手に入れたのか?その全貌と秘訣をメルマガにて無料限定公開中!