アフィリエイターはなぜアフィリエイト以外のビジネスでも稼げるのか?

お疲れ様です、早川です。 

僕の知り合いのアフィリエイターの方は、

アフィリエイトで稼いだお金を元手に、

続々と多方面の事業に手を出し、

そして成果を上げる方が多いです。 

例えば、システム開発だったり、

物販系の会社を立ち上げたりで、

僕の周りのアフィリエイターさんは

多方面で今もなお活躍中です。

アフィリエイトとシステム開発 

アフィリエイトと物販会社

アフィリエイトとアパレル事業

こうやって見るとこれらは

何の関連性もないように見えますよね。

「いくらアフィリエイトで稼いでるからって、

 他の事業でもそんな上手くいくはずがない。」

これが、多くの方の率直な意見だと思いますし、

この記事を読んでいるあなたも例外ではないはずです。

ですが、実際にアフィリエイトで大金を稼いだ方が、

他の事業でも成功を収めるパターンはよくある話なのです。

なぜなら、これらのシステム開発や

アパレル事業などとアフィリエイトは

全く別のジャンルで全く別の土俵に思えますが、

そこにある「本質」は一緒だからです。

どんなビジネスにしろそこにある「本質」は同じ。 

僕は、どのジャンルのどのビジネスにも共通している、 

「ビジネスの本質」

というものを重要視してきました。

全てのビジネスに共通する本質は「人にモノ(サービス)を売る事」である。

なぜなら、その「本質」を理解できれば、

僕達がビジネスで稼ぐために「必要なもの」が

ハッキリと明確に理解できるからです。

まあ、上記の記事を見ていただければ分かりますが、

その、僕の考えるビジネスの本質とは 

「人にモノ(サービス)を売る事」です。

つまり、この「本質」を見据え、

その為のスキルさえ身に付ける事ができれば、

先ほど紹介した人達のように、

「どんなビジネスでも成功できる」 

わけですよ。

なぜなら、 「そこにある本質が同じだから」です。

自社のシステムを売る事と、

商品をアフィリエイトする事に大きな違いはありません。

それは、物販でも一緒ですし、

もちろんアパレルでも一緒です。

ですから、極端な話、 

「人にモノを売る事ができればどんなビジネスでも稼ぐ事ができる」

という事です。

商品の売り方はネットでもリアル(現実)でも同じ。

アフィリエイトは僕達が魅力的だと思った商品を

お客さんに購入してもらわなければ稼げません。

システム開発でも自社のシステムを

お客さんに購入してもらわなければ稼げません。 

アパレルでも洋服を買ってもらわなければ1円たりとも

稼げないわけですしそれは物販でも同じ事ですよね。

で、これらの商品の売り方に何ら変わりはないのです。

集客してすぐにセールスしても稼げないので、

セールスの前に信頼関係を構築する必要があります。

集客して、教育して、販売する。

この流れはどのビジネスでも同じなのです。

システムにはシステム独自の売り方があって、

アパレルにはアパレル独自の売り方がって、

アフィリエイトにはアフィリエイトの売り方がある?

そんな事はないのです。

商品の売り方はどれも同じなわけです。

だから、「ビジネス本質」を理解でき、

そしてその為のスキルを磨いた人は、

どんなジャンルのビジネスでも活躍できる

という事です。

これは当たり前の話ですよね。

そこにある「本質」が同じなわけですから。

ビジネスの本質を掴むのにアフィリエイトは最適?

で、これらの事業と僕達が実践する

アフィリエイトの大きな違いといえば、

やはりその参入障壁の低さや初期費用です。 

これらのリアルビジネスで、

1つの事業を立ち上げようとすれば、

それなりの初期費用がかかります。

ただ、アフィリエイトであれば、初期費用なんて、

これらの事業に比べればほんのごくわずかなわけです。

でも、そこにある「本質」は同じ。

「人にモノ(サービス)を売らなければ稼げない」のです。

ですから、その練習としても、

アフィリエイトは最適なわけです。

失敗して商品が1つも売れなくてもダメージがないので、

いくらでも挑戦していくらでも失敗できるのです。

これが、転売などの在庫を抱えるビジネスであれば、

商品が売れないと赤字になりますが、

アフィリエイトは違います。

ですから、アフィリエイトはビジネスモデル的にも、

僕達が人にモノを売る練習にも最適だという事ですね。

僕のメルマガやブログではアフィリエイトだけの話に限らず、

ビジネス全般で使える知識を提供する事を意識しています。

まあ、その知識やスキルを最大限発揮できるのが

アフィリエイトだと思っていて、さらには参入障壁も低いので、

僕はアフィリエイトを推奨しているわけですが。

要は、僕はアフィリエイトだけで稼いで、

アフィリエイトにしか通用しないような事は、

あまり話さないようにしているのです。

つまり、僕が提供しているビジネスの本質を理解して

その為のスキルを磨けばどのビジネスでも稼げるわけです。

その為のスキルといえば、やはり

「コピーライティング」を筆頭に挙げますが、

もう少し大きな輪でくくるなら「行動心理学」。

これは、必ず学んでおいたほうがいいです。

コピーライティング(行動心理学)の記事はコチラ。

ていうか、これを学ばなかったら、

ビジネスで稼ぐ事は相当難しいはずです。

僕達のビジネスの相手が人である以上、人の心理を把握し、

そして誘導する「対人スキル」は強力な武器になります。

僕がこのブログで解説している

  • 社会的証明の原理
  • イメージさせる事の重要性
  • ストーリーライティングの力

なんかはまさしくその

  • 「人にモノを売るためのスキル」
  • 「人間が行動を起こす原理原則」

なわけです。

これらは1度身につければ、この先一生使えるスキルです。

人間が反応・行動する原理原則が

一朝一夕で変わる事はまずあり得ませんからね。

ですから、小手先のテクニックや、

その時代の流行りのノウハウなどを学ぶより、

これらを追求したほうが稼げるのです。

これらを学ぶ事で得られるモノは、 

  • 労力対効果
  • 費用対効果

これら2つの点からしても圧倒的に高いはずです。

ただ、多くの人がこの事実に気づかず、

足踏みしてしまってるんですよね。

「初心者だから私にはまだ早いかな…。」みたいな。

でも、これらの事を学ぶのに

初心者や上級者なんか関係ありません。 

結局はこれらをいかに早く習得できるか、です。

初心者“だからこそ”いち早く「本質」を掴むべき。

そもそも、いつまで経っても稼げない人と、

いつの間にかどんどん稼ぐ人の違いはここにあります。

いつまで経っても稼げない人って、

「私は初心者だから…。」

という言い訳を多用し、努力をしたがりません。

ゲームで例えると、1番最初の村で、

「私は初心者だから…。」と言って、

レベル上げもせずにウロウロしている状態です。

次の村に進もうとしないのです。

そんな人がどうやってレベルアップするんだ、って話です(笑)

逆に、いつの間にか稼いでる人っていうのは、

どんどんレベルの高い内容に手を出していき、

進化を止める事はありません。

「初心者だから買わない。」じゃなくて、

「初心者だから“こそ“、初心者を抜け出す為」に、

この様なレベルの高い内容を学ぶのです。

つまり、ゲームで例えると、

最初の村で最低限のレベルや装備を身につけ、

その後はどんどん次の村へ進んでいくイメージです。

で、そこで高い経験値を積んで、

どんどんレベルを上げていくわけです。

後者の方がはるかに効率が良く、

レベルが上がるスピードも早いという事は、

賢いあなたなら理解できるはずです。

ですから、例えあなたが初心者だとしても、

このような抽象的な内容は、

早い段階から取り入れ、積極的に学ぶべきです。

「今のまま逃げ続けてたら一生そのまま」

だという事に、早く気づくべきなのです。

初心者だからこそ、早く次へ進む為に、

抽象的でレベルの高いテクニックを学ぶべきなのです。

結局いつかは通らないといけない道なので、

それなら早い内から取り入れるべきですよ。

稼げる人っていうのは、そうやって進化をしていくのです。

「人にモノを売るスキル」を習得すれば、この先食いっぱぐれる事はない! 

で、あり得ない話ですが、もし、

アフィリエイトというビジネスがなくなっても、

これらを習得してしまえば生き残れるわけです。

例え、資産が全て無くなっても復活できるわけです。 

僕達のこのネットビジネス業界では、 

新しい人が急に現れては消えて、

そしてまた新しい人が急に現れては消えて、

という様な現象が多々起きます。

これは、その時の時代やブームに乗っかって、

それでたまたま上手くいくからそうなるのです。

つまり、すぐに消える人は「本質」を掴めず、

そのためのスキルなども習得できていない、という事ですね。

このネットビジネス業界でも、これから先、

どんな媒体が現れてどんな手法が流行るかはわかりません。

ただ、僕が1つ言えるのは、

「人にモノを売る事」をできる人が生き残り、

できない人はすぐに消えていくという事です。 

悲惨なのは、一時のブームで稼げてしまって脱サラしてしまい、

ブームが過ぎれば1円も稼げなくなってしまう人達です。 

こうなるともう再起不能ですよね。

前の仕事に戻る事ができれば

ギリギリ生きてはいけるでしょうが、

もし、それが不可能だった場合、

脱サラする前より辛い状況に追い込まれるわけです。

まだ、年齢が若ければ道はあるでしょうが、

もし、それが40〜50歳の出来事だった場合、

よっぽど優秀な経歴や資格がない限り再雇用は厳しいはずです。

ただでさえ景気の悪い日本ですから。 

一時のブームで稼げてしまったために、地獄を見てしまうわけです。

ですから、僕達はそうならないためにも、

「人にモノを売る事」に着目して、

そのためのスキルや知識を養っていくべき、

だという事です。

これは、僕が一時のテンションに任せて、

この記事にしているわけじゃありません。

僕がアフィリエイトで独立し稼げるようになる前から

抱いていた世界観ですし考え方です。

先ほども軽く触れた、アフィリエイトで成功を収め、

他の事業でも成功を収めているような方達も、

もれなく全員このような価値観を持っています。

ですから、この事は覚えておいてくださね。

そうすれば、僕達はこの先生き残っていけますし、

一時のブームで消える事もありません。

それどころか、他の事業でも

成功を収める事が可能になるわけです。

時代や流行が変わっても、

僕達のビジネスの相手は一生「人」です。 

この先の流行などは分かりませんが、

唯一それだけは断言できる事です。

ですから、ビジネスで稼ぎ続けるためには

そのためのスキルを追求して、

これからも進化を続けていくべきなのです。

その際、「人を動かす」や、

「営業マンはお願いするな!」

という本なんかはオススメですよ。 

Amazonだと1000円以下で買えると思うので、

機会があったら見てみるといいです。

まあ、その本を購入したからといって

僕に報酬が入るわけではないですが(笑)、

ぜひぜひ学んでみてください。

また、初心者の方でもアフィリエイトで

合理的に段階を踏んで一生稼ぎ続けるためには

下記のステップを参考にしてみてください。

参考:【重要】アフィリエイト初心者が全くの「0」から月収100万稼ぐための具体的なステップとは。

では、最後まで読んでいただきありがとうございました。

お問い合わせは気軽にコチラからくださいね。

それでは!

18歳でアフィリエイトを開始、
19歳で独立・起業。学歴・スキル・人脈・経験 全て全くの「0」からどうやって“長期的に稼ぐ本物のスキル”を手に入れたのか?その全貌と秘訣をメルマガにて無料限定公開中!