アフィリエイトで稼ぎやすい4つのジャンルを心理学的な目線から解説してみた。

お疲れ様です、早川です。

さて、今回は、

「アフィリエイトで稼ぎやすい4つのジャンルを心理学的な目線で解説」

という事で、アフィリエイトで稼ぎやすい4つのジャンルを解説すると共に、

「なぜ、これらのジャンルは稼ぎやすいのか?」

という点を“見込み客の心理”にフォーカスして解説していきたいと思います。

僕はよく独自企画や教材の特典などにサポートを付けているので、

アフィリエイト初心者の方のサポートをする事も少なくないんですが、

「アフィリエイトを実践しだして数年経つのに結果が出ない」とか、

そういう人に多いのがこのジャンル選定を失敗してしまっているケースです。

要するに、ノウハウや戦略は間違っていないのに、

「ジャンル選定をミスってしまっている」

が為に「結果を出せていない人」っていうのが一定数いるという事。

(非常に「勿体無い」ですよね・・)

なので、そういった人達の需要に応える為に、

アフィリエイトのジャンル選定について下記の動画で解説しました。

上記の動画の内容を参考にして頂ければ、

アフィリエイトのジャンル選定で間違ってしまう事は無くなりますので、

ぜひ目を通して頂ければと思います。

では、以下でその簡単な概要をまとめておきますね。

アフィリエイトで稼ぎやすい4つのジャンルはこれ!

で、先に結論から言うと、

僕が考えるアフィリエイトで稼ぎやすいジャンルは下記の4つです。

1、お金系(キャッシング、ローン、ビジネス・投資関係等)

2、コミュニケーション系(対人関係、恋愛、語学等)

3、身体のコンプレックス解消系(美容・健康、薄毛改善等)

4、アダルト系(エロ等)

上記のジャンルはいずれもネット上のビジネスでは稼ぎやすく、

アフィリエイトもその例外ではありません。

それはなぜか?その理由を下記で解説していきます。

なぜ、これらのジャンルが「稼ぎやすい」のか?

で、「なぜこれらのジャンルが稼ぎやすいのか?」なんですが、

これらのジャンルの悩みや欲求っていうのは

基本的に人に知られたくないものが多いです。

そして、インターネットが発達した今の時代では、

「その悩みや欲求を人に知られたくないからこそ」

ネットでこっそりとその解決方法などを検索する傾向にあるんですね。

それに加えて上記の4つのジャンルの悩みは、

“それを解決する為にお金を払っても良いほど悩みが深い”

というのも1つの特徴になります。

要するに、

「お金<その悩みを解決したいという欲求」

という事になり、だから「稼ぎやすい」という事に繋がるのです。

じゃあ、

なぜ、これらのジャンルの悩みに人はお金を払うのか?

という点について心理学的な側面から紐解いていきますね。

まず、人が何かの商品やサービスを購入する際には2つの心理状況があります。

それが、

“マイナス→0”(マイナスな状況にある現状をフラット以上に戻したい)

“0→1”(フラットな状況にある今よりもさらに上を目指したい)

という2つの心理状況です。

上記の心理状況を分かりやすく例に挙げると、

“マイナス→0”の例

ダイエット:体重80kgで「横綱」と周りにバカにされていて早く痩せたい

ビジネス系:多額の借金を抱えていて早く貧困から抜け出したい

“0→1”の例

ダイエット:体重50kgだけどもっと痩せてスタイルを良くしたい

ビジネス系:お金にそこまで困ってはないけどもっと裕福になりたい

というような感じですね。

おそらく、上記のようなケースを頭の中に思い描いて、

「あ〜、そういう事ね!」

と膝を叩いている方も少なくないんじゃないかと・・

要するに、「マイナスな状況にある今をフラットに戻したい」という心理と、

「フラットな状況にある今よりもさらに上を目指したい」という2つの心理。

人が何かの商品やサービスを購入する際は、

上記のような2つの心理状況が見られるという事です。

そして、注目しておいて欲しいのが、

「人は“0→1”よりも“マイナス→0”に戻ろうとする欲求の方が強い」

という事です。

まあそれは上記で挙げた例を見て頂ければ容易に理解できるかと思います。

今現在、太っていて周りにバカにされている女性と、

全く太ってないけどもう少し痩せたい女性。

「ダイエット系の商品やサービスはどちらの見込み客の方が売りやすいか?」

と言われれば間違いなく前者の「今現在太っている女性」だと思います。

なぜなら、後者の太ってない女性に比べて、

前者の太っている女性の方が確実に「悩みが強い」からですね。

で、稼ぎやすい4つのジャンルを先ほど挙げましたが、

1、お金系(キャッシング、ローン、ビジネス・投資関係等)

2、コミュニケーション系(対人関係、恋愛、語学等)

3、身体のコンプレックス解消系(美容・健康、薄毛改善等)

4、アダルト系(エロ等)

これら4つのジャンルは人の人生に欠かせないモノであり、

「他人と自分を比較して自分が劣っている場合にコンプレックスを感じてしまう」

場合も少なくありません。

お金系だと「あの人は自分よりもお金持ちだ」とか、

コミュニケーション系だと「あの人は自分よりもモテている」とか、

「あの人は自分よりも綺麗でスタイルも良い」とか・・

そんな感じで自分と相手を比較して自分が劣っていたら、

「劣等感(コンプレックス)」を感じてしまう人が多いわけです。

だからこそこれらのジャンルの悩みっていうのは、

「お金を払ってでも解決したい」と思うわけなんですね。

なので、これからアフィリエイトを実践して稼いでいきたい場合は、

これら4つのジャンルの中から選んで実践していく事をオススメします。

ちなみに、ネットでこういった情報を検索していると、

「初心者の方は自分が好きなジャンルでやっていきましょう」

という人もいるんですけど、

個人的にはこの点には賛成できません。

なぜなら、自分の好きなジャンルで実践しても、

そのジャンルに需要がなくて稼げなかったら意味がないからです。

そもそもアフィリエイトを実践する目的ってお金を稼ぐこと為じゃないですか。

なのに、その「稼ぐ事」よりも「実践のしやすさ」を優先してしまうのは、

本末転倒だと個人的には思いますね。

まあその実践のしやすさがお金を稼ぐ事に繋がるケースもあるんですが、

だからと言って全く需要がないジャンルで実践しても稼げない可能性が高いです。

なので、初心者の方であれば尚更、

これら4つのジャンルの中から選んでいった方が良いと思います。

ただ、実はこれらに当てはまってないようなジャンルも、

工夫すればこれらのジャンルに繋げていく事が出来たりします。

例えば、「料理」なんかは一見これらのジャンルに当てはまりませんが、

「恋愛」や「美容・健康」なんかには繋げていく事ができますよね。

現に女の人が料理教室に通う目的で、

男性を意識している通っているケースも多いですからね。

それってつまり、

恋愛系の悩みを解決する為に料理を覚えようとしているわけです。

なので、一見関係のなさそうなジャンルでもこういう風に考えてみれば、

これらのジャンルに紐づける事が出来たりしますので、

そういった工夫もしてみると良いと思いますね。

動画の方でも色々と詳しく解説していますので、

ぜひ目を通しておいて頂ければと思います。

では、今回はこの辺で。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

お問い合わせや相談は気軽にコチラからくださいね。

それでは!

18歳でアフィリエイトを開始、
19歳で独立・起業。学歴・スキル・人脈・経験 全て全くの「0」からどうやって“長期的に稼ぐ本物のスキル”を手に入れたのか?その全貌と秘訣をメルマガにて無料限定公開中!