ただの一般人(サラリーマン)が年収1000万円を突破する具体的なステップ。

お疲れ様です、早川です。

僕達が住んでいる日本は言うまでもなく「資本主義社会」であり、

「年収」は1つの確たるステータスとして認知されていますよね。

男性は、

「年収が自分より良い人にはなぜか“負けた”気がする。」

「年収が自分より良い人にはあまり頭が上がらない。」

「とりあえず年収1000万は達成したい。」

という人が多いと思いますし、

女性の場合も、

「相手の年収が結婚や付き合う判断基準の1つ」

「女性なのに年収が高い人には憧れてしまう。」

というような人が多いと思います。

テレビやネットのニュースを何気なく見てても、

この「年収」に関する話題はよく目にしますし、

誰と話してても「年収」という話題はよく上がったりするので、

「ホント、日本人って年収の話が好きだよなぁ〜。」

とひしひしと感じますね。

まあ、資本主義社会に生きている以上、

それは当然っちゃ当然なんですが、

それにしてもなぜかその年収の1つの目標として、

「年収1000万円」

を掲げて生きていく人って多いですよね。

それはサラリーマンの場合も起業を志している場合も同様で、

「とりあえず年収1000万円を1つの目標にしている」

ケースって本当に多いと思うんです。

「この資格や会社は年収1000万達成できるのかできないのか。」

こんな感じで年収1000万を1つの“基準”に、

就活や勉強などの行動を起こしてきた方も多いのではないでしょうか。

そういえば、僕がネットビジネスに参入した当初も、

この「年収1000万」を1つの目標にしてた気がします。

まあ、その話は今回の本題とは関係ないので割愛しますが(笑)、

とにかく多くの人達は「年収1000万円を達成する事」を、

1つの目標として掲げ、働いているという事です。

よって、今回のこの記事では、

「ただの一般人(サラリーマン)が年収1000万円を突破する具体的なステップ。」

という事で、

「年収1000万円を達成する上で最も効率的であろう手法とステップ」

を、僕個人の考えを踏まえた上で解説していきたいと思います。

今回の記事を参考にしていけば、

特筆すべき学歴や資格を持ち合わせてない方でも、

「今まで見えなかったそこ(年収1000万)までのルート」

が具体的に見えるようになると思います。

ですので、ぜひ最後まで目を通していってください。

で、そもそもの大前提として・・

サラリーマンが手っ取り早く収入を増やすには「副業」から。

だと僕は考えています。

この記事を読んでくれているあなたもそうだと思いますが、

今現在、多くの人がサラリーマンだと思います。

そして、サラリーマンが収入を増やそうとした時に、

真っ先に思い浮かぶのは次の3つの選択肢です。

「昇給」「転職」「副業」の3つですね。

まず第一に頭に浮かぶのが、

「今の会社で頑張って出世して昇給してもらう」

という選択肢だと思います。

この「出世・昇給」は別に転職などをする必要もなく、

今現在働いている会社の「延長線上」に存在するものなので、

比較的、多くの人が選択しやすい選択肢だと思います。

しかし、よくよく考えると、

これには膨大な月日と年月がかかってしまいますよね。

まあ、その勤めている会社にもよりますが、

20代30代ですぐに実現可能なわけではないですし、

40代でも実現するのは難しい場合の方が多いと思います。

そもそも、大手企業に勤めれば一生安泰だった時代が終わり、

大手企業も続々と潰れてしまっている今の時代、

あなたが出世できる頃にその会社があるかどうかも分かりません。

Amazonの台頭によってトイザらスが潰れたように、

大手3代メガバンクが大幅な人員削減を宣言したように、

その会社の「未来」がどうなるかは誰にも分かりません。

つまり、あなた自身の貴重な時間と労力の「殆ど」を会社に捧げ、

尚且つ先行き不透明で決して安定とは呼べない会社にしがみつき、

やっとの思いで手に入る対価が「出世・昇給」だという事ですね。

これ、正直言って「スーパー非効率」だと思います。

なぜなら、それだけの膨大な年月と月日があれば、

わざわざその会社にしがみつかなくても、

「他」にその時間や労力を費やしていった方が、

収入を底上げしていく上では効率的だからです。

よって、個人的にはこの「出世・昇給」という選択肢はオススメしません。

そして、次の選択肢としては「転職」が考えられますよね。

今、企業と個人をマッチングする転職サイトが続々と増えている事からも、

「転職」に対する需要が大きいという事は簡単に想像できます。

しかし、転職で年収アップというのも、

あまり現実的ではないのが実際のところです。

というのも転職で年収を上げていく為には、

それなりに需要のある資格やスキルが必要になる場合も多く、

ある程度の年を重ねていた段階での転職は難しいからです。

「ただの一般人(サラリーマン)」という事を踏まえると、

「そのような資格やスキル“ありき”の選択肢」

っていうのは、あまり現実的ではありませんよね。

そんな需要の高い資格やスキル“ありき”で話を進められて、

「年収を増やしたいなら転職しましょう。」

と軽々しく簡単に言われたところで、

ただの一般人(サラリーマン)の方からすれば、

「それができれば最初から悩んでねーわ!!」

って感じだと思います。

それに、その転職先の会社も先ほどと同様、

いつ潰れてしまうかも分かりません。

接待だけで契約を取れている中小企業のような感じで、

「契約を切られた途端、会社が傾いてしまう・・」

なんて事も“あり得なくはない”わけです。

そんな

「いつ潰れるかも分からない不安定なもの」

にしがみついていたら、

会社が傾けば必然的にあなたも傾いてしまいます。

かと言って、急に会社を辞めて起業したり・・なんて事も、

もちろんハードルが高いですよね。

実業であれば初期費用だけで何百万、

もしくは何千万かかってしまう場合も多く、

それだけのお金を投じても成功できる保証なんてどこにもないからです。

そもそも、それだけのお金を貯金するのに膨大な年月がかかりますし、

仮に、何年もかけて貯金してそのお金を投じて起業したとしても、

残念な事に失敗するケースの方が多いわけですから、

いきなり会社を辞めて起業!っていうのも難しいわけですね。

であれば、僕の個人的な意見や考えでは、

「副業」という選択肢が最も効率の良い選択になるんですね。

要は、サラリーマンをしながらその傍らで、

副業でビジネスを実践していくという事。

それも、空いた時間でアルバイトをするなどではなく、

個人でビジネスをやっていくという事です。

そうすれば収入が増えるだけではなく、

会社が傾いても影響を受けないという、

上記で述べたようなリスクの分散にも繋がります。

ですから、先ほどの「昇給」「転職」「副業」の3つの中では、

「副業」

という選択肢が最も現実的で効率的だという事です。

とは言っても・・

副業でせかせかと「労働型のビジネス」に時間と労力を割いても意味がない

のが実情です。

「ん?どういう事?」って感じだと思うので、

詳しく説明していきますね。

まず、「労働型のビジネス」とは何なのかと言うと、

「収益の仕組みを自動化(効率化)する事ができないビジネス」

の事を指します。

つまり、

「1つの労力でその場限りの単発的な収益しか生み出せないビジネス」

の事です。

例えば、「小売業」や「サービス業」、

「飲食店」などはそれに当たりますね。

これらのビジネスは基本的に、

「お客さんが来て商品やサービスを提供し、それに応じた対価」

としてでしかお金を受け取る事はできません。

また、ネットビジネスで言うなら「せどり」や「転売」、

「トレンドアフィリエイト」などもそれに当たります。

せどりや転売も結局のところ商品を仕入れて出品し、

注文が来たら梱包して商品を発送、

という手順を踏まなければなりません。

つまり、

「1つの利益に対してその都度時間と労力を必要する」

わけです。

で、こういった物販系のビジネスは基本的に「薄利多売」で、

数を売らなければ稼げないケースが多いので、

それなりの金額を稼ぎ出そうとなると、

莫大な時間と労力が必要になってしまうわけですね。

これをサラリーマンの傍ら副業で実践するとなると、

肉体的にも精神的にも普通に「きつい」と思います。

また、トレンド性の高いキーワードでブログ記事を作成し、

そこにアクセスを集めて

アドセンス収益を得ていくトレンドアフィリエイト。

こちらも、結局のところその時のトレンド(流行)を追いかけ続け、

記事を書き続けなければ稼ぎ続ける事は出来ません。

その時のトレンド(流行)を扱っている以上、

記事を書くのを辞めてしまえばアクセスが減って、

それに伴いガクンと収入が減ってしまうからです。

つまり、こちらも「労働型のビジネスモデル」だという事。

そして、そういった労働型のビジネスを1人で実践している限り、

常に膨大な時間と労力が必要になってくるという事です。

それって、「時給労働と何ら変わりなくないですか?」って話なんです。

それを副業でやっていくのなら、最悪の場合、

寝ないで作業しまくらないと稼げないという事にもなりかねません。

そんな生活を長い間送っていると、まあ確実に身体を壊しますよね。

どんなビジネスも健康な身体ありきであり、

その健康な身体が何よりの「資本」になります。

また、身体を壊して不健康になってしまえば、

せっかく稼いだお金も使えないわけですから「元も子もない」のです。

もちろん、そういった労働型のビジネスでも、

あなたが経営者となってそれらのビジネスを「指揮」し、

他の人達が働いてくれている仕組みを作るのであれば、

特に時間も労力も切り売りする必要はないと思います。

しかし、「労働型のビジネス」でそのような仕組みを作るには、

必ず人(外注)を雇う必要がありますよね。

そこを「仕組み」で補っていく事が出来ない以上、

必ず人を使っていく必要があるからです。

そして、人を雇う必要があるという事は、

その人に支払うお金(給料)が必要になるという事です。

そのような仕組みを構築して回していく以前に、

他人を雇って給料を支払う事すら大半の場合は難しいと思います。

(人を雇って稼げなければ赤字になりますしね。)

だから、ただの一般人が副業スタートで年収1000万円を突破するには、

「労働型のビジネス」ではなく、

「半自動的に仕組みから収益が得られるビジネス」

を実践していった方が良いという事。

それも、

「個人でも大きく長期的に稼ぎ続けられるビジネス」

であれば、貴重な時間や労力、そして余計なお金をかけずに、

効率良く収入を増やしていく事が可能になるという事です。

半自動的に仕組みから収益が得られるビジネスを実践する。

じゃあ、その

「半自動的に収益が得られ、個人でも大きく長期的に稼げるビジネス」

には何があるのか?

まず、上記のようなビジネスを実業でやっていくのは、

・仕組み的な観点から見ても、

・金銭的な観点(初期費用や人件費など)から見ても、

ただの一般人(サラリーマン)には「難しい」のが現状です。

ですので、

「インターネットを活用したビジネス(つまりネットビジネス)」

をやっていくのが最も効率が良いと思います。

ネットビジネスはパソコンとネット環境さえあれば、

時間や場所を問わずに実践していく事が可能なので、

そこに先立つ費用もかかりませんし、

個人でも副業スタートで稼いでいく事が可能になります。

もちろん、ネットビジネスの中でも、

・せどりや転売などの物販系

・トレンドアフィリエイト

などは先ほど解説した理由からオススメはできないんですが、

・ブログやサイトを活用したアフィリエイト

・YouTubeを活用した稼ぎ方(アドセンスやアフィリエイト)

・ブログやメルマガを活用した情報発信ビジネス

などであれば個人でも効率良く、

大きな金額を稼いでいく事が可能になります。

→サイトアフィリエイトとは何なのか?その始め方からやり方まで全て解説。

→YouTube(アドセンス)の「可能性」と「将来性」。初心者でも今から稼ぐ事は可能か?

→情報発信ビジネスとは?その仕組みからやり方まで徹底解説。

そもそも「アフィリエイト」が分からない場合は下記を参考に。

→そもそもアフィリエイトとは何なのか?その仕組みと稼ぎ方を公開

つまり、上記で挙げたようなビジネスモデルであれば、

自らの貴重な時間や労力をその都度かけなくても、

莫大な初期費用や人件費を投資しなくても、

「個人で効率良く大きな金額を稼ぎ続ける事が可能」

だという事です。

それぞれの手法の特徴やメリット・デメリット、

再現性などについては上記の記事にて解説しているので、

詳細はそちらを参考にして頂ければと思いますが、

まあ、当然の如く・・

いくら「ネットビジネスで稼ぐ」と言っても、その為には知識とスキルが必要不可欠。

になります。

この際、ハッキリと言っておきますが、

・何の知識もスキルも必要とせず誰でも簡単に稼げるビジネス

なんてものは存在しません。

というか、存在したところでそういうビジネスは必ず「飽和」するのです。

(ビジネスの仕組み上、必ずそうなります。)

ネットビジネスも「1つのビジネス」である以上、

稼ぐために必要な知識やスキルは必ず培わなければなりません。

先の通り、

・何の知識もスキルも必要とせず誰でも簡単に稼げるビジネス

なんてものは存在しないからです。

よって、副業で効率的にビジネスを実践し、

結果を出して年収を底上げしていく為には、

まずはそれら(知識やスキル)を培っていく事が重要になるわけです。

もちろん、今はそのような知識やスキルなんて無くて「当たり前」です。

僕も含め、最初からそのような知識やスキルを

持ち合わせている人なんて誰1人として存在しないからです。

ただ、だからと言って何も勉強しないのではなく、

今から少しずつでもそういった知識を取り入れ、

実際にビジネスを実践してスキルを磨いていけば、

必ず数年後の未来は(良い方向に)変わっているはずです。

今ビジネスで結果を出して成功している人も、

数年前はそうやって色々と勉強したからこその「今」なのです。

ですから、その辺の重要性はここで理解しておいて頂ければと思います。

結果が出たらそのお金をさらに知識などへの自己投資に回し、お金を循環させながら増やしていく。

そして、実際にビジネスを実践していって、

そこで結果を出す事が出来たとしたら、

僕はそのお金をさらに自己投資へ費やす事を推奨します。

先ほども触れた通り、ビジネスでお金を稼ぐには、

知識やスキルが必要不可欠です。

そして、あなたの知識が増えれば増えるほど、

あなたのスキルが向上すればするほど、

さらに大きなお金を稼ぎ出す事が可能になりますよね。

だから、稼いだお金をさらに自分に投資して、

知識を増やし、スキルを磨いていくのです。

そうやって知識とお金を循環させる事が出来れば、

そこから先はもう「倍々ゲーム」。

知識とお金を循環させる度に、お金がどんどん増えていきます。

要は、あの福沢諭吉の言葉である、

「学びて富み、富て学ぶ。」という事ですね。

→福沢諭吉から学ぶ「知識」の重要性と「消費」と「投資」の違いについて。

実際のところ、稼いだお金には税金がかかりますし、

お金は残しておくだけでは増える事はありません。

であれば、そんなお金さっさと自分の知識に投資して、

さらに大きな金額を稼げるようになる為に使った方が、

どう考えても賢いわけです。

何より、お金は盗まれたら無くなってハイ終了ですが、

知識やスキルは1度培えば誰からも盗まれませんし、

税金もかかりませんからね。

ただの一般人(サラリーマン)が年収1000万円を突破する具体的なステップのまとめ。

というわけで、ここまで、

「ただの一般人(サラリーマン)が年収1000万円を突破する具体的なステップ。」

という事で、

「年収1000万円を達成する上で最も効率的であろう手法とステップ」

を解説してきました。

今回の記事で解説した内容をまとめると、

・大前提として、年収を底上げするなら副業でビジネスを実践する事が望ましい。(転職や昇給といった選択肢より、最も現実的で効率的なのが「副業」)

・それも、「半自動的に収益が得られるビジネスモデル」を実践していくべき。(「労働型のビジネス」は1つの利益に対して時間と労力が必要になり、より効率的に稼いでいく上ではオススメできない。)

・ネットビジネスであれば個人でも効率良く大きく稼ぎ続けていく事が可能。(その中でもブログ・サイトアフィリエイト、YouTube、情報発信ビジネスが特に効率良く大きく稼いでいける。)

・ただ、ビジネスで結果を出すにはそれに伴う知識やスキルが必要不可欠。(何の知識やスキルも必要とせず、誰でも簡単に稼げるビジネスなんて存在しない。よって、まずはそれらを培っていくべき。)

・結果が出たらさらに自己投資して、お金を循環させて大きくしていく。(学びて富み、富みて学ぶ。そうすればより大きな金額を稼ぎ出すことが可能になる。)

というステップになります。

この一連の流れを愚直に実践していけば、

何の強みもないただの一般人でも、

ビジネスで結果を出して年収を底上げする事が可能になります。

それは、何より中卒で何の強みも取り柄も無かった僕自身が、

実際にこのステップで収益を大きくし続けてきたからに他なりません。

今ではネットビジネス1本で生計を立ててる僕も、

元々は肉体労働の傍らでネットビジネスを実践し、

そこで稼いだお金をさらに自己投資に費やした事によって、

「今」に至るわけです。

ビジネスで稼ぐのに学歴や資格なんて関係ありません。

ビジネスで稼ぎ出す知識やスキルを培っていけば、

赤の他人の会社に依存する事なく、

自分の手で膨大なキャッシュを稼ぐ事ができます。

つまり、例えあなたがただの一般人(サラリーマン)でも、

「年収1000万円を突破する事は十分に可能」

だという事です。

ですので、ぜひ今回解説した内容を参考に、

あなたの人生に活かして頂ければと思います。

また、下記の記事では、

「多くの人が夢見るリタイア人生」

を“一刀両断”すると共に、

「ビジネスで稼いで理想的なリアイア人生を送る上で重要な事」

を解説しています。

→理想的な人生リタイアの道筋とそれを可能にする継続的な収入を得る仕組みについて。

こちらもビジネスで稼いでいく上では重要な考えで、

「このブログの中で最も人気の高い記事の1つ」

になりますので、ぜひ目を通してみてください。

では、今回はこの辺で。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

お問い合わせや相談は気軽にコチラからくださいね。

それでは。

P.S.

現在、下記のメルマガ企画では、

「PDF約150P相当のネットビジネスマニュアル」

を無料(タダ)でプレゼントしていて、 

2ヶ月から3ヶ月に渡り数々の有益なコンテンツを「無料」で提供しています。

下記のページから詳細を確認できますので、良かったらどうぞ。

(無料です。)

→早川の公式メールマガジン企画の登録はコチラから。(無料)

18歳でアフィリエイトを開始、
19歳で独立・起業。学歴・スキル・人脈・経験 全て全くの「0」からどうやって“長期的に稼ぐ本物のスキル”を手に入れたのか?その全貌と秘訣をメルマガにて無料限定公開中!