行動を起こすのは1%。それを「やり続ける」のはさらにその中の1%って話。

お疲れ様です、早川です。

ここ最近、ブログやメルマガの方は更新出来ていませんでしたが、

企画参加者の方のサポート(コンサルティング)や、

別の実業への参入も計画してその準備を進めている為、

それらに時間を割いている事が多くなってきています。

まあ、相も変わらずビジネスやってるわけですね。

で、以前発足した企画の募集から約3ヶ月程経っている事もあり、

参考:情報発信型ブログアフィリエイトの懸念点を全て「払拭」し、メリットだけを勝ち取っていく戦略と案内。

毎日着実に実践を重ねている企画参加者の方達は、

企画の参加者当初とは見違える程スキルアップしています。

いや、もう本当に記事のクオリティや、

アフィリエイトビジネスに対する理解の深さなどなど、

とにかくびっくりするくらい以前よりレベルアップしてて、

企画参加者の方達の多くが僕に著しい成長を見せてくれています(汗)

そして、そうやって数多くの実践者の方達と、

「直」にコンタクトを取りながらビジネスを教えていると、

気付く事があるんですね。

それは、少し残念な事でもあるんですが、

実践当初はどれだけやる気があったとしても、

「実践し続ける」

人っていうのはほんの一握りだという事です。

これは、僕の企画参加者の方達だけではなく、

アフィリエイトやネットビジネス業界全体で見てもそう。

もっと広く、「ビジネス」という枠組みで見てもそうで、

「行動を起こす人」も一握りですが、

「それを実践し続ける人」っていうのはさらにごく一握りだと感じます。

僕の独自企画参加者の方達や特典企画の参加者の方達の中にも、

毎日毎日実践を重ねて作業報告をアウトプットしてくれる人もいれば、

何の連絡もなく、何の作業もしていないような方もいます。

今では、このブログやメルマガを介して、

サラリーマンの方や主婦の方など様々な職種の様々な人達に

情報を発信している僕ですが、あくまで僕が出来るのは、

「正しいノウハウを伝え、サポートで正しい方向へ導く事」

までです。

メールやチャットを活用してサポートしていく場合も、

スカイプで密にコンサルティングする場合も同じ。

パソコン越しに相手の行動を操って、

無理やり実践させる事なんてできません。

つまり、いくら勇気やお金を出して、

・ノウハウや教材を購入する

・コンサルティングを受講してみる

・企画に参加する

などの行動を起こしたとしても、

その後の行動(実践)をやり続けなければその行動には何の意味もないし、

あなたの求める「結果」に繋げる事も出来ないという事です。

天才とは行動を起こすだけではなく、行動をし続けた人の事である。

インベスターZという投資が学べる漫画でも、下記のような言葉があります。

100人の人が思いついたとしても行動するのはそのうちのたった1人。

そして100人の人が行動したとしても行動し続けられるのはそのうちのたった1人。

つまり、1万人のうち1人しか「やり続ける」人間はいない。

天才とは実はそういうカラクリなのだそうです。

※漫画「インベスターZ」から引用。

これについては、僕も激しく同意します。

僕自身も、今でこそこうやってインターネット上でビジネスを展開し、

極限まで自分自身に掛かる労力や負担を削減した上で、

毎月そこから決して少なくはない額の収益を稼ぎ出しています。

ですので、それを知っている友人や知人などから

「お前、本当に天才やな。」

といったような言葉を稀に貰う事があります。

しかし、僕のプロフィールページでも解説している通り、

学歴も資格も経験も何もかもが「皆無」だった僕のようなボンクラが、

アフィリエイトで稼ぎ続けられているのは、

・自分より稼いで(成功して)いる人から添削(フィードバック)を貰える環境を作った

・「小手先のテクニック」よりも「本質」を重視した

・例え、すぐに稼げなくてもあきらめずに継続した

だけだからに他なりません。

参考:早川のプロフィールページ。

そして、上記の3つの成功要因の中でもやはり3つ目の

「例えすぐに稼げなくても、あきらめずに継続した」

という僕の「諦めの悪さ」が、

今の僕の全て自分本意で悠々自適な生活に直結しているわけなんですね。

現に、既に成功している人のコンサルティングを受け、

小手先のテクニックよりも本質を重視しているような人でも、

たった2〜3ヶ月実践して結果が出なかっただけで、

諦めてしまうような場合も本当に多いですからね。

ぶっちゃけ、いくら参入障壁の低いアフィリエイトと言えど、

お客さんにお金を払ってもらう立派な「ビジネス」ですから、

「たった2〜3ヶ月実践して結果が出なかっただけで諦めてしまう」

なんて

「ビジネスを舐めてる」

としか言いようがないんですよね。

もちろん、1ヶ月も実践しないなんて「論外」です。

やり続ければ結果は出るのに、

きついから、分からないから、楽したいから、やらない。

まあ、言わなくても分かっているとは思いますが、

そんな人が人よりも優れた結果を掴める訳がないんです。

野球の素人が何の努力もせずに、

たった2〜3ヶ月でメジャーリーグにデビューできるのか?

サッカーの素人がたった2〜3ヶ月で日本代表に選抜され、

レベルの高い海外を相手に活躍する事が出来るのか?

いやいや、ハッキリ言ってあり得ないですよね。

でも実際は、そんな甘い考えでアフィリエイトを実践し、

「なんか上手くいって稼げたらラッキーだな。」

くらいの「ゆるい」感じで実践している人が殆どですし、

だからこそ、そういう人は何に取り組んでも中途半端で、

大した結果も得られずに莫大な時間を浪費してしまうわけです。

まあ、そういう人達が大半だからこそ、

僕のような中卒のボンクラでも、

「愚直にやり続ければ確実に結果を出す事が出来る」

んですけどね。

ですから、この記事をここまで読んでくれたあなたが、

アフィリエイトやネットビジネスだけに限らず、

何かしらの目標や結果を求めているのなら、

すぐに諦めてしまうのではなく「やり続けて」みてください。

また、手元にその行動を起こすための「指標」となるものや、

いち早く結果に繋げていく為の「環境」があるにも関わらず、

何の実践も行動も起こさない人は「宝の持ち腐れ」に他なりません。

正直言ってそれ、「超絶勿体ない」です。

「わざわざ自分から成功を先延ばしにしている」

ようなものですからね。

ですので、既に「これ」と言った指標があって、

今現在、アフィリエイトなどに取り組んでいるのであれば、

ぜひ、その宝を有効に活用していってください。

(僕の企画参加者の方はもう既にその「指標」と「環境」は手元にあるはずです。)

アフィリエイトはパソコンの前での作業が殆どで地味なものですから、

結果が出なければ出ないほど諦めたくなってしまう気持ちは分かります。

実は、今ではこうやって偉そうに情報を発信している僕も、

すぐにアフィリエイトで結果を出せたわけではありません。

結果が出ない時期が続いてしまい、

少しアフィリエイトから遠退いた時期もありました。

ですが、もしあそこで諦めていれば、

今こうしてこの記事を書いてないわけですし、

あの悲惨だった環境を何1つ変える事が出来なかったわけです。

母親のアル中や家庭の借金問題などの問題を抱えたまま、

自分の貴重な時間と労力を「赤の他人の会社」に費やし続けていたわけです。

そう考えると本当に、

「あの時諦めなくて良かったな…。」

と思いますね。

どれだけ長い間結果を出す事が出来てない場合でも、

ある日唐突にポンと報酬が発生しだして、

それが右肩上がりに推移していけばその「瞬間」に

「今まで頑張ってきて良かったな…。」と思うわけです。

ですので、ぜひ今の内からその「瞬間」を見据えて、

諦めずに実践し続けて頂ければと思います。

また、下記の記事では何の経験もない初心者の方が、

「一切の労力も無駄にせず超効率的にネットビジネスで大きく稼ぐ為の道筋」

を提示していますので、興味があればこちらも参考にしていってください。

参考:重要】アフィリエイト初心者が全くの「0」から月収100万稼ぐための具体的なステップとは。

では、最後まで読んで頂きありがとうございました。

お問い合わせは気軽にコチラからくださいね。

それでは。

P.S.

この記事を書いている3月11日は東日本大震災のあった日です。

今日、「3.11」というキーワードで検索すれば、

1人につき10円が被災地へ寄付されるらしいので、

良かったら下記から検索してみてください。

3.11企画:いま応援できること。

18歳でアフィリエイトを開始、
19歳で独立・起業。学歴・スキル・人脈・経験 全て全くの「0」からどうやって“長期的に稼ぐ本物のスキル”を手に入れたのか?その全貌と秘訣をメルマガにて無料限定公開中!