【初心者には厳しい】アンリミテッドアフィリエイトneo(小林憲史)の評判レビュー。

お疲れ様です、早川です。

今回は以前からちらほらとレビュー依頼を頂いていたので、

「アンリミテッドアフィリエイトneo(小林憲史)」

のレビュー記事になります。

アンリミテッドアフィリエイトneoと言えば、

多くのアフィリエイターがこぞって推奨されているので、

僕の読者さんの中でもご存知の方は多いかもしれません。

まあ、このアンリミテッドアフィリエイトneoを

取り上げるのは多少今更感があるんですが、

「ぜひ、アンリミに対する早川さんの意見を聞きたいです!」

という要望がいくつかありましたので、

今回も独自の視点で切り込んでいこうと思います。

では、いきましょう。

アンリミテッドアフィリエイトneo(小林憲史)

販売業者:株式会社ミスリル

運営統括責任者:小林憲史

住所:〒700-0816 岡山県岡山市北区富田町1丁目8-8エグゼビル2F-B号室

メールアドレス:info@unlimited-affiliate.com

アンリミテッドアフィリエイトneo(小林憲史)って何?

まず、今回の「アンリミテッドアフィリエイトneo」は、

「ブログとメルマガを活用したDRMを学べるアフィリエイトの王道教材」

というイメージでOKです。

ブログを構築して見込み客を集め、

メルマガ登録を促してメルマガで教育していき、

セールスを仕掛けて成約を獲得していく・・

という、王道中の王道の稼ぎ方を学べる教材で、

僕自身もこのDRMを活用した稼ぎ方は推奨しています。

参考:【重要】アフィリエイト初心者が全くの「0」から月収100万稼ぐための具体的なステップとは。

そして、このアンリミテッドアフィリエイトneoのメインマニュアルは

・第1章:基礎知識&マインド編

・第2章:全体構造編

・第3章:ブログ戦略編

・第4章:メルマガ戦略編

・第5章:SEO戦略編

・第6章:成約特化型キラーページ戦略編

・第7章:販売戦略編

の7つのPDFマニュアルがメインコンテンツになっていて、

補足マニュアルという形で他にいくつものコンテンツがあります。

そして、僕自身の率直な感想を言うと、

このアンリミテッドアフィリエイトneoは「良い」と思います。

上記のマニュアルの内容も全然悪くないですし、

付属のワードプレステンプレート「NEO(ネオ)」も、

それなり実践する上で価値があるものだと感じました。

それに加えて、アフィリエイトの基礎なども十分に学べるので、

「そりゃ売れるだろうな。」

というのが僕の率直な感想です。

ただ、このアンリミテッドアフィリエイトneoは、

もう数年前に打ち出されている教材ですから、

今の時代にこの仕組みが通用するとは思えないのも事実です。

そもそも、このアンリミテッドアフィリエイトネオの

販売者である小林憲史(インフォ侍)さんは、

現在現役で活躍されているアフィリエイターではありません。

この方は

「ブログで情報商材をアフィリエイトしていく。」

という概念すらなかった数年前に

「レビューアフィリエイト」という手法で、

情報商材のレビューブログを作成して稼いでいた方です。

なので、この小林憲史さんが現役でバリバリ稼いでいた時っていうのは、

「ブログで情報商材を紹介していればとりあえず売れた時代」

なんですね。

なので、ネタバレ的な事は書けないんですが、

正直言ってこのアンリミテッドアフィリエイトneoは、

今の時代から言わせると仕組み構築に関する部分が「弱い」んですよね。

先ほども軽く触れた通り、内容自体は全く悪くありません。

ただ、それとこれとは「話が別」なわけで、

・全体的な仕組みの構造から見ても、

・ブログ戦略から見ても、

・メルマガ戦略から見ても、

・SEO対策(集客)面から見ても、

何と言うか、全体的に「広く浅く」という印象なんですよね。

もう少し強く言わせてもらうなら、

圧倒的に無駄な部分が多く(情報過多)、

それでいて抑えるべき部分が抑えられてない印象です。

このアンリミテッドアフィリエイトneoの前身である

アンリミテッドアフィリエイトが販売された数年前であれば、

ここで提唱されているノウハウや戦略は確かに斬新だったかもしれません。

しかし、それから数年経って業界全体のレベルが上がっている今では、

このアンリミテッドアフィリエイトneoで提唱されているノウハウや戦略は、

ハッキリ言って「弱い」と思います。

実際、僕自身がマニュアルに目を通して見ても、

「これ、取り入れる必要あるの?」

と思ってしまうような効果の薄い部分も多々あるし、

逆に、

「ここはもっと突っ込んで解説するべきだろ!」

「ここをもう少しこうすれば見込み客の反応率は上がるのに…。」

と思ってしまうような部分も多々あるわけです。

以前、このブログで「LUREA+(ルレアプラス)」をレビューした時も、

同じような事を言いましたが、

参考:【2017年批評】初心者が「LUREA plus(ルレアプラス)」を実践しても稼げない理由。

初心者の方がアフィリエイトでいち早く結果を出していくなら、

無駄なくピンポイントに必要な部分を取り入れる事が重要になります。

なぜなら、アフィリエイトは

「必要な部分だけを徹底的に抑えて実践していけば結果が出せる」

から。

そして、

「不要な部分を取り入れる事にメリットは何一つとしてないから」

です。

もちろん、何事も

「知らないよりかは知っておいたほうが良い」

かもしれません。

しかし、それが結果を出すために不要な部分であれば、

わざわざそこを追求して実践していく価値もないし、

ハッキリ言って「時間と労力の無駄」以外の何物でもないわけです。

それが、アフィリエイトを副業で実践するならなおさらです。

副業スタートでアフィリエイトを実践する場合は、

ノウハウや戦略を取り入れる(インプットする)時間も、

それを実践に落とし込んでいく(アウトプットする)時間も限られてきます。

そんな、ただでさえ仕事終わりの限られた時間しか確保できないのに、

その貴重な時間を無駄な事に割いてしまう事は「非効率」ですし、

それは誰の目から見ても明らかだと思います。

アンリミテッドアフィリエイトneo(小林憲史)で多くの初心者が挫折している「理由」。

このアンリミテッドアフィリエイトneoは、

「教材のボリューム(量)」

が、よく推奨できるポイントとして挙げられます。

しかし、実際のところはそのボリュームが膨大すぎるので、

「初心者の方がそれらを全て理解してスムーズに実践に落とし込めるか?」

と言われたら完全に「NO」です。

「アンリミテッドアフィリエイトは多くの挫折者を生み出している」

とよく言われていて、この意見には僕も賛成なんですが、

その多くの人が挫折する理由がまさに「そこ」だったりします。

つまり、アンリミテッドアフィリエイトneoは、

「内容が膨大すぎて実践に落とし込んでいく前に頭がパンクしてしまう」

わけです。

・・で、結果「挫折してしまう」という事ですね。

当たり前の話ですが、アフィリエイトにしろ何にしろ、

「実践」に移さない限りそこから結果に繋がる事はありません。

なので、いざ実践しようとしてマニュアルを見ても、

このアンリミテッドアフィリエイトneoのように、

「あれもしてください。これもしてください。」

と膨大なカリキュラムを押し付けられて、

それらをバカ正直に全て取り入れていこうとすれば、

消化できずに頭がパンクしてしまうのは当然だと思います。

それこそ、アフィリエイトである程度結果を出している方であれば、

「結果を出すためには何を取り入れていけばいいのか。」

というのがある程度判断できるので、

必要な部分だけをピンポイントで取り入れて実践に移していく事もできます。

しかし、初心者の方であればそんな、

「結果を出すためには何を取り入れていけばいいのか。」

というのが分かるはずはありません。

それが分からないからどうのこうのじゃなくて、

分からなくて「当たり前」なんですよね。

だって、「初心者」なわけですから。

なので、そういった部分を判断できない初心者の方目線から言うと、

このアンリミテッドアフィリエイトneoを取り入れていっても、

「いち早く実践に落とし込んで結果に繋げていく事」

は厳しいと思います。

また、アンリミテッドアフィリエイトは

「教材がこれだけ充実してるんだからサポートは付けません。」

というスタンスでサポートもないので、

「何か分からない事や躓いた時にそれを解決する術」

がありません。

購入者のサポートフォーラムは一応ありますが、

現状、こちらのサポートフォーラムはほぼ稼動していないので、

あまりアテにはならないと思います。

それに、冒頭でも軽く触れた通り、

付属のワードプレステンプレートもそれなりに使えますが、

実際にこのアンリミテッドアフィリエイトneoを推奨している

アフィリエイターでそのテンプレートを使っている人はほぼいません(苦笑)

「アンリミはこの付属テンプレートが付いてくるのでオススメ!」

と言っているアフィリエイターですら、

他のワードプレステンプレートを使っているので、

説得力もクソも無いんですよね(苦笑)

まあ、今の時代「無料」でもそれなりのテンプレートを使っていく事ができますから、

わざわざ付属のワードプレステンプレートを活用していく事にメリットは無いんでしょうね。

僕自身がそのテンプレートを実際に使って、

効果を検証したわけではないので何とも言えませんが、

「肝心のアンリミ購入者に付属のテンプレートを使用している人が少ない」

という事を踏まえるとそれは間違いないかと思います。

なぜ、アンリミテッドアフィリエイトneo(小林憲史)を多くのアフィリエイターがこぞって推奨しているのか?

このアフィリエイト業界では

「ルレアとアンリミを推奨しておけば間違いない」

「ルレアとアンリミを推奨しておけば間違いない」

と言われる事が多いです。(本当に多いです。)

そして、実際にその「風潮」にあやかって、

「サイトアフィリエイトならルレアが最強!」

「ブログアフィリエイト(DRM)ならアンリミ!」

という風に太鼓判を押して推奨しているアフィリエイターも、

びっくりするほど多いわけなんですが、

実はその理由はルレアもアンリミもボリュームが多いので、

「教材の価値をボリュームで判断する人」に売りやすく、

内容も悪質な詐欺教材ではないので、

「アフィリエイターからすれば売りやすい」

からに過ぎません。

僕が見た限り、しっかりと「購入者の目線」に立って、

それらを推奨している人達っていうのは「ごく一部」しかいませんでした。

多くのアフィリエイターは他の人達と同じような事を並べて、

同じような特典を付けて推奨しているだけ・・・

結局、

「アフィリエイトはルレアとアンリミを学んでおけば間違いない。」

みたいな「風潮」は、

アフィリエイターの「エゴ」によって作られたものに過ぎないという事です。

ですから、ここまで解説してきた点を踏まえると、

今回のアンリミテッドアフィリエイトneoは、

初心者の方には推奨していく事はできません。

確かにこの教材に特典を付けて売った方が、

僕自身も楽ですし何より利益の増加につながります。

でも、その教材を手に取ってもらって、

結果を出せなければ元も子もないので、

嘘偽りなく僕の正直な本音をここに綴らせて頂きました。

結局のところ、教材の価値なんて量ではなく「質」で決まります。

ボリュームが少なくても結果を出せれば良いわけだし、

逆にボリュームが多くても結果を出せないなら元も子もありませんからね。

また、僕が数日前に打ち出したオリジナル企画

blog affiliate program「開闢〜kaibyaku〜」

と、今回の

アンリミテッドアフィリエイトneo

を比較すると、

・無駄なノウハウや戦略が一切無い事

・初心者の方でも結果を出すために必要な部分をピンポイントで取り入れ、スムーズに実践に落とし込んでいける事

・僕や僕のコンサル生が現在進行形で稼いでいる効果実証済みのノウハウと戦略である事

・充実したサポート体制とコンサル体制がある事

・あなたの作成したコンテンツを僕が直接添削できる事

から、圧倒的にblog affiliate program「開闢〜kaibyaku〜」の方がオススメになります。

また、

blog affiliate program「開闢〜kaibyaku〜」

の「価格の安さ」や「保障付き」という点も踏まえると、

コチラの方が圧倒的にメリットは大きいかと思います。

こちらの企画は下記の記事から案内しているので、

参考:情報発信型ブログアフィリエイトの懸念点を全て「払拭」し、メリットだけを勝ち取っていく戦略と案内。

・ブログを活用した情報商材アフィリエイトに取り組みたい人

・ブログを活用した情報商材アフィリエイトで結果を出せていない人

はぜひ、上記の記事を参考にしてみてください。

では、最後まで読んでいただきありがとうございました。

お問い合わせは気軽にコチラからくださいね。

それでは!

18歳でアフィリエイトを開始、
19歳で独立・起業。学歴・スキル・人脈・経験 全て全くの「0」からどうやって“長期的に稼ぐ本物のスキル”を手に入れたのか?その全貌と秘訣をメルマガにて無料限定公開中!