多くの人がアフィリエイトで稼げない「理由」と信用できるアフィリエイターの判断基準。

お疲れ様です、早川です。

僕のこのブログやメルマガでは、

「特筆すべきスキルも経験も無い“いち個人”が

 ネットビジネスで大きく稼ぎ“続ける”にはどうすれば良いのか」

というテーマの元、僕自身の経験や、

知識に基づいた情報を発信していっています。

そして、このネットビジネス業界には、

そういった「ネットビジネスで稼ぐ事」をテーマにした、

情報発信メディアやアフィリエイターが数多く存在します。

まあ、ここ最近ではブログなどのメディアだけではなく、

TwitterやFacebook、YouTubeやLINE@などを使って、

情報発信している人達も多くなってきていますね。

そして、そういったメディアの情報によって、

ネットビジネスで稼いでいく事に可能性を感じ、

その人が推奨(もしくは販売)している教材や塾なんかを購入して、

ネットビジネスを実践していく

というのが大半のネットビジネス実践者の流れになるんですが、

多くの人はそれで「稼げていない」のが実情です

結果を出すために、毎月の収入を少しでも増やすために、

ネットビジネスに参入したにも関わらず、

「気が付けば何十万、何百万と投資していて大赤字」

なんて事もこの業界では多々あるわけです。

もしかすると、この記事を読んでいるあなたも、

今まさにそんな状態かもしれません。

本屋に行けば、

「副業から始めるネットビジネス」

「アフィリエイトで月収100万稼ぐ秘訣」

のようなタイトルの本が並び、

ブログやSNSでも、

「元○○だった僕がネットビジネスで人生大逆転!」

「20代にして“億”を稼ぎ出すIT起業家」

というような事を言ってる人達もよく見かけると思います。

確かに、ネットビジネス(アフィリエイト)は、

リアルビジネスに比べて低資金で始めることができ、

それでいて抱えるリスクも限りなく低く、

例え、

・僕のような低学歴のド底辺だろうが

・企業に勤めているサラリーマンの方だろうが、

・子育てで忙しい主婦の方だろうが、

副業スタートで十分な収益を稼ぎ出す事の出来るビジネスです。

それでいて、パソコンとネット環境さえあれば、

いつでもどこでも取り組んでいく事ができますし、

アフィリエイトで稼ぐ事が出来るようになれば、

「お金にも時間にも会社にも縛られない人生を謳歌する」

事ができるわけです。

これは紛れもない「事実」であり、「都市伝説」でもなんでもありません。

現に、家庭環境などの影響で、

「俺の人生ハードモードだな(汗)」

と10代の時点で人生に嫌気がさしていた僕でさえ、

アフィリエイトで稼ぐ事によって

人生を良い方向に傾ける事ができたわけですからね。

まあ、その詳しい「理由」や「経緯」については、

プロフィールの方で解説しているので、

詳細はそちらに目を通して欲しいんですが、

参考:早川のプロフィール

要は、

「稼げるはずのアフィリエイトで稼げない人が“続出”している」

わけです。

多くの人がネット上のブログやSNS、

そして書籍などで得た情報をキッカケに、

「よし、自分も挑戦してみるぞ…!」

と奮起してアフィリエイトに挑戦してみたものの、

「そのほとんどの人が結果を出す事なく挫折し、諦めてしまっている」

というのがこの業界の事実であり、実情なんですね。

アフィリエイトで稼いで自由を満喫するどころか、

アフィリエイトを実践する事によって、

・寝る間も惜しんでパソコンの前で作業する時間

・稼げない事によるストレスや不安な気持ち

・結果を出せない自分に対する「悔しさ」や家族に対する「不甲斐なさ」

などの影響で、金銭的にも時間的にも気持ち的にも、

どんどんと苦しくなっていってしまっているわけです。

自分のため、家族のために始めたアフィリエイトで、

“なぜか”自分や家族が苦しんでしまっている…。

そして、そんな状況を打破するべく、

あれこれ違うノウハウやセミナーなんかに手を出してしまい、

「気がつけばめちゃくちゃ“損”してしまっている」

という事も少なくないわけです。

「稼ぐ」ために始めたアフィリエイトで、

最終的には「損」してしまっているわけですから、

まさに「ミイラ取りがミイラになる」ということわざ通りだと思います。

ただ、稼げる人には稼げる原因があって、

稼げない人には「稼げない原因」というのが必ずあります。

そして、その

「稼げるはずのアフィリエイトで多くの人が稼げていない原因」

っていうのが、

「間違った人から間違った情報を取り入れ、実践しているから」

なんですね。

多くの人がアフィリエイトで稼げていない「原因」は、“間違った人から間違った情報を取り入れ、実践しているから。”

まず、アフィリエイトで稼げていない人のほとんどは、

「間違った人から間違った情報を取り入れ、実践している」

というケースが多いです。

つまり、

「誰から情報を取り入れて実践していくのか。」

という「判断そのもの」が間違っていて、

だからこそ、

「稼げるはずのアフィリエイトで稼げていない」

という事です。

まあ、正しい人から正しい情報を取り入れても、

当の実践者が実践しなければ稼ぐ事はできないので、

あくまで「実践している」という前提の元で話を進めていきますが、

参考にする人や情報が間違っていれば、

いくらその人や情報を参考に実践しても稼げるようにはなりません。

取り入れる情報がそもそも間違っていれば、

いくらその情報を元に実践を重ねていっても、

「間違っているから」稼げないんですね。

プロ野球選手も、正しいコーチから、

正しいバットの振り方を教わったからホームランを打てるわけで、

間違ったバットの振り方をいくら練習しようが、

ホームランを打てる事はありません。

サッカー選手も、正しいコーチから、

正しいボールの蹴り方を教わったからゴールを決められるわけで、

間違ったボールの蹴り方でいくら練習しようが、

ゴールを決められるようにはなりません。

アフィリエイトもこれと全く「同じ」なんですね。

まあ、当たり前っちゃ当たり前の話ですが、

ほとんどの人が「そういった正しい人や情報」を

見極める「判断基準」を知らないからこそ、

「間違った情報を鵜呑みにしてしまい、間違った方向へ進んでしまう」

わけです。

ネットビジネス業界には「目先の利益」しか頭にない「ニセモノ」が蔓延している。

そして、このネットビジネス業界には、

「そういった間違った情報を発信しているニセモノが多い」

というのもまた事実です。

実は、ブログやTwitter、Facebookなどで、

「自分は月収100万稼いで人生変わりました!」

「少し前まではどん底だった私が今では…」

と言ってる人達の大半はニセモノだったりします。

ブログで情報発信をしているアフィリエイターでも、

「目の前のお客さんからお金をもらう事“だけ”しか考えていない人」

も多いです。

そして、そういった人達は、

「稼ぐ方法を教える事でしか稼ぐ事ができない」

わけですから、

その方法が知りたくていざその人にお金を払ったとしても、

「僕と同じように集客して稼いでください。」

と言われるのが「オチ」なんですよね。

特に、Twitterとかで、

札束だとか高級時計とかをこれ見よがしに見せつけ、

意識高い系のツイートをしている人達は要注意です(苦笑)

僕も、1度騙された経験があるんですが、

ああいった人達のほとんどは「詐欺」ですからね。

まあ、そういった人達にお金を払う価値は1mmもありません。

ここまでこの記事を読んでくれているあなたなら、

「そういった人達から間違った情報を取り入れても何の意味もない」

という事は分かってくれているとは思いますが、

結局、そういった人達はブログなんかでも、

どっかの起業家が言ってた事をそのまま真似したり、

高級時計や高級車の写真を載せる事しかできないわけで、

何にせよ学べるものは1つもありません。

ただ、そういった「ニセモノ」がいる一方で、

「自分がネットビジネスで稼いだ経験や知識」

をもとに、

「正しいノウハウや知識を発信している人」

っていうのも存在するんですね。

むしろ、存在しなかったらこの業界は相当ヤバイですが(苦笑)

まあ、不幸中の幸い?かは分かりませんが、

このネットビジネス業界にニセモノが蔓延している一方で、

「本当に稼いでいる人が本当に稼げる情報」

を発信している事もあるという事です。

ネットビジネス系のブログなんかは、

ネット上に腐るほど「乱立」しているので、

比率としては圧倒的に「ニセモノ」の方が多いんですが、

それでも中には「本物」も存在します。

よって、今からあなたが稼いでいくためには、

「そういった本物の情報を取り入れていく事」

が必要不可欠になってくるわけです。

が、

あなたが何の知識も経験もなく、

そして初心者であればあるほど、

「“何”を基準に本物かニセモノか判断していけばいいんだよ?」

って感じになると思います。

実は、この業界に長くいると

「誰が本物(ホンモノ)で誰が偽物(ニセモノ)か」

っていうのはある程度分かるようになってくるんですが、

この業界に参入して間もない人からすれば、

「誰が信用できる人物で誰が信用できない人物なのか」

っていうのが分からないと思うんです。

そして、その「判断基準」が分からないからこそ、

そういった状況の中で多くの方が犯してしまう「過ち」としては、

「その判断基準として“実績”のみを判断材料にしてしまう場合」

が非常に多いんですが、

それは非常に「危険」だという事を肝に銘じておいてください。

なぜなら、その人の実績とあなたが稼げるようになる事は無関係だからです。

「実績」を基準に「信頼できるかどうか。」を判断するのが危険な理由。

仮に、その人の実績が嘘偽りのない「真実」だとしても、

「その人がいくら稼いでいるのか」と、

「その人があなたに価値を提供してくれるのか」というのは、

全く別な話なわけです。

実際、この業界では何億も稼いでいるような人が、

「詐欺に近いような情報を高額でばら撒いているだけ」

というケースも多々あります。

もちろん、そういった「実績」なんかを目の当たりにすると、

「夢」や「憧れ」に近い感情を抱いて信用してしまうのも無理はありません。

特に、それがネットビジネス駆け出しの頃であれば「尚更」だと思います。

僕自身もネットビジネス参入当初の頃はそうでしたし、

下品な「札束」やこれ見よがしに見せつけられる高級車などを見て、

心を動かされていました。

ただ、そういった人達や情報を信用した結果、

僕は32万4,000円というお金を騙し取られてしまい、

そこで得たノウハウで「1円」も稼ぐ事が出来なかったわけです。

参考:早川のプロフィール(早川がエセ起業家に騙された経緯の詳細はコチラ)

ですから、あなたには僕と同じ過ちを犯してほしくありません。

そもそも、あなたがそういった情報発信メディアを参考に、

ネットビジネス関連の情報を取り入れていく第一の目的は、

「あなた自身が実際にネットビジネス稼げるようになる事」

なわけですから、それを踏まえると、

その情報発信者の「実績」なんて判断材料にはならない事が分かると思います。

つまり、あなた側の目線に立って考えてみれば、

その人(情報発信者)がいくら稼いでいても、

「あなたが稼げるようになるための有益な情報」

を取り入れる事ができなければ意味がないし、

逆に、その人の「実績」が見えなかったとしても

「あなたが稼げるようになるために必要な情報」

さえ取り入れる事ができればそれで良いわけです。

いくらその人(情報発信者)が圧倒的な「実績」を掲げていようが、

あなたからすれば「目的を果たす事(あなたが稼ぐ事)」ができなければ

何の意味もないわけですからね。

だからこそ、「実績」なんてものは、

「誰が信用できる人物で誰が信用できない人物なのか」

を判断する上では重要な要素ではないという事です。

実績を自慢げに掲げている人こそ信ぴょう性は低い?じゃあ何を基準に判断すればいいのか?

むしろ、アフィリエイト報酬のキャプチャ画像なんかは、

やり方さえ知ってしまえばいくらでも捏造できてしまうのが実情です。

そして、そのような「捏造した実績」を掲げて、

「それをエサに初心者の方を騙している悪質なアフィリエイター」

の方も少なくありませんから、

そういった実績をこれ見よがしに掲げている人ほど、

信憑性も「0」で「危険」だと思った方が良いです。

しかし、こんな事を言うと、

「じゃあ何を基準にどうやって判断すればいいの?」

と思われるかもしれませんが、その結論としては、

「その人が発信している情報そのもの」以外に他なりません。

実際に、その人がブログやメルマガ、

または他のSNSなんかで発信している情報を

あなたの「目」で実際に見て判断していく。

「その人が信用できるのかできないのか。」

っていうのはそうやって判断していくしかありません。

本当に稼ぐ「実力」のある人っていうのは、

「具体的で、理論に基づいた信憑性の高い情報(知識やノウハウ)」

を分かりやすく発信しています。

そして、本当に稼いでいるから“こそ”

そういった人達の主張には「1本の筋」が通っていて、

途中から主張がブレたりする事はありません。

まあ、

「以前は通用していたけど、今では通用しないから。」

という理由で主張を変える事は、

紛れもなく読み手の事を考えての事なので、

そういった場合は信憑性が高いと思って良いと思います。

読み手の事を考えていない情報発信者であれば、

「通用しなくなった手法をいつまでもバカの1つ覚えのように推奨する」

からです。

読み手の事を考えているからこそ、

自分の発信した情報に責任を持っているからこそ、

そういった場合にはしっかりと訂正するわけですからね。

よって、そういった「主張の変更」などは、

むしろ信憑性が高いと思って良いと思いますが、

大した理由もないのに言ってる事がコロコロ変わっている場合は、

信憑性が低いと判断して良いです。

自分が実際に稼げていないから主張が「ブレる」んです。

自分が実際に稼げているから主張に「筋が通ってる」んです。

だからこそ、「本当に稼いでいる人の情報」っていうのは、

見ていて納得できるし、説得力もあるわけなんですね。

そして、本当に稼いでいる人っていうのは、

「どんなに小さな主張にも必ず根拠を持って発信」

しています。

例えば、

・なぜ、それが稼げるのか?

・なぜ、それがオススメなのか?

・なぜ、そう思うのか?

などなど、その人が発信する全ての主張には、

「なぜ、その主張になったのか?という確たる理由と理論」

があるんですね。

だからこそ、稼いでる人の主張には、

説得力もあるし信憑性もあるわけです。

一方で、稼げていない人が発信している情報っていうのは、

「抽象的で、何の信憑性もないペラペラな情報(知識やノウハウ)」

ばかりなのが実際のところです。

そして、そういう人っていうのは、

「一体“何”で“どうやって”稼いでいるのか?」

という部分が非常に不確かだったりします。

「ネットビジネスで月100万稼げるようになりました。」

「アフィリエイトで稼げるようになりました。」

と言いながら何のネットビジネスで稼いでいるのか、

何のアフィリエイトで稼いでいるのかが分からない。

また、

「アダルトアフィリエイトは稼げます。」

「情報商材アフィリエイトは稼げます。」

「YouTubeは稼げます。」

と言いながら、実際にその人のブログに目を通してみると、

他の人が言っているような事をそのまま真似して書いているだけで、

その人が本当にそれらに特化したノウハウや知識を持っているとは思えない。

そして、それらのノウハウについてあまり知らないからこそ、

それらのノウハウで稼ぐための「具体的なポイント」なんかには

一切触れる事ができずに、

ただ「それっぽい」感じで情報を発信するしかないわけですね。

さらに、それらの事を深く知らないからこそ、

1つ1つの主張に確たる「理由」や「根拠」も存在しません。

・なぜ、それが稼げるのか?

・なぜ、それがオススメなのか?

・なぜ、そう思うのか?

という「理由」や「根拠」、「理論」には一切触れられてないわけです。

まあ、考えてみたら当たり前の話ですよね。

そういった「それっぽい」人は周りが言っている事を、

そのまま「それっぽく」言っているだけなので、

そのような主張に理由や根拠があるはずがありません。

そういった主張に理由を述べるなら、

「周りの人がこうやって言ってたから。」

というのが正解になると思います(苦笑)

そして、そんなそれっぽい人がそれっぽく情報を発信して、

「あなたに稼がせます。信用してください。」

とか言ってるわけなんですね。

そんな、具体的な情報も発信できず、

何の一貫性もなく主張もブレブレで、

何の理由も根拠もない主張をする人が、

「人に稼がせる事なんてできるがずがない」

というのは誰の目から見ても明らかだと思います。

だからこそ、あなたが信用するべき人、頼るべき人は、

「実績」なんかを基準に判断するのではなくて、

その人が発信している「情報」に目を通してみて、

・その人は抽象的な情報だけではなく具体的な情報も発信しているか。

・その人の主張には「筋」が通っているか(一貫性があるか。)

・その人の主張には確たる「理由」と「根拠」があって説得力があるか。

という要素を基準に判断していく必要があるわけです。

あなたが「稼げるはずのアフィリエイト」で「稼ぐべくして稼ぐ」ために…。

確かに、何も知らない初心者の方からすれば、

「○○は稼げます!その実績はコチラ!この方法であなたにも稼がせますよ!」

と言われれば、少なからず「ん?」と反応してしまう気持ちは分かります。

そして、何も知らないだけに、

そういった情報を素直に取り入れてしまい、

愚直に実践してしまう気持ちも分かります。

僕だって、32万4,000円の高額塾に入ったばかりの頃は、

「再現性のない間違いだらけのノウハウ」

を素直に実践していましたから。

でも、その取り入れる情報や参考にする人物が間違っていれば、

どれだけ愚直に実践しようがいつまで経っても稼げるようにはなりません。

貴重な「時間」や「労力」、そして「お金」を無駄にしているだけなんです。

もちろん、ネット上で情報発信している人の

全員が全員ニセモノだとかは思っていません。

僕にも、アフィリエイトで「師匠」と呼べる人は何人かいますし、

人知れず、僕以上に稼いでいる方なんかはゴロゴロいるからです。

ただ、そういった事実を踏まえても、

ここまで解説してきたような「ニセモノ」は多く、

「そういったニセモノを参考にしてしまっているからこそ、

 多くの人は稼げるはずのアフィリエイトで稼げていない。」

という事です。

だからこそ、この記事を読んでくれたあなたが、

・今現在、アフィリエイトで思うような結果を出せていない

・これからアフィリエイトに取り組んでいこうと思っている

というような場合は、

そういった「ニセモノ」を参考にして、

「間違った情報」を取り入れないように注意してください。

あなた自身の大切な「お金」だけではなく、

そこに費やした「時間」や「労力」まで無駄になってしまいますから。

よって、まずはあなたが参考にしていく「人物」、

そして取り入れていく「情報」をしっかりと見極め、

正しく実践していくのが何よりも重要だという事です。

僕のメールマガジンでは、

そんな「ニセモノ」では到底発信出来ないような、

「経験者にしか発信できないような情報」

「確たる理由や理論に基づいた再現性の高いノウハウ」

を積極的に発信しています。

※登録特典と不定期企画の参加資格もアリ(無料)

参考:早川の公式メールマガジンのご案内。

上記のメールマガジンでは、

僕自身が「0」から再現させてきたからこそ、

その経験や知識に基づいた情報を発信しています。

僕自身が「0」から再現させてきたからこそ、

僕が提唱するノウハウや手法は、複雑な知識や、

余裕のある資金がある人しか再現できないとか、

そんな事は一切ありません。

文字通り、

「初心者だろうが誰だろうが、副業スタートでこれから大きく稼ぎ“続ける”術」

を提供しているという事です。

もちろん、それらの情報をあなたが実際に目で見て、

「参考にならない。」

と判断したのであればそれはそれでOKです。

ただ、あなたが初心者であればあるほど、

結果を出せていない方であればあるほど、

「そうだったのか…!」

と「目からウロコ」が落ちてしまうような

質の高い情報が「目白押し」だと思います。

ですから、僕の記事やメルマガなどをあなたが実際に吟味してみて、

「この人は参考になるのかならないのか。」

を判断して頂ければ、と思います。

もちろん、そうやって吟味した上で、

僕の情報に価値を感じてくれたのであれば、

僕自身もめちゃくちゃ嬉しいですし、

その上で、僕の事を「師匠」だとか「先生」だとか、

そうやって思って頂く事は大歓迎でめちゃくちゃ嬉しいです。

ですので、僕の記事やメルマガがあなたの参考になった時には、

ぜひ、積極的にそういった感想をいただけると助かります。

何より、それが僕のモチベーションアップに繋がるので。

では、最後まで読んでいただきありがとうございました。

お問い合わせは気軽にコチラからくださいね。

それでは!

18歳でアフィリエイトを開始、
19歳で独立・起業。学歴・スキル・人脈・経験 全て全くの「0」からどうやって“長期的に稼ぐ本物のスキル”を手に入れたのか?その全貌と秘訣をメルマガにて無料限定公開中!