サイトアフィリエイトとは何なのか?その始め方からやり方まで全て解説。

お疲れ様です、早川です。

「アフィリエイトと言えばサイトアフィリエイト。」

この記事を見てくれているあなたも、

どこかでそんな事を聞いた事があるのではないでしょうか?

確かに、サイトアフィリエイトは、

数あるアフィリエイトの手法の中でも、

最もベーシックな手法だと言えます。

それでいて、初期費用もそんなにかかりませんし、

初心者の方でもしっかりとポイントさえ抑えれば、

比較的スムーズに結果を出せる手法です。

ですから、今回のこの記事では、

「サイトアフィリエイトとは?そのやり方・始め方は?」

という事をテーマに、記事を書いていこうと思います。

では、いきましょう。

サイトアフィリエイトの「定義」と「仕組み」。

で、まず「サイトアフィリエイト」っていうのは簡単に言うと、

「1つのサイトを構築して商品の成約を獲得し、稼いでいく手法」

というイメージでOKです。

文字通り、サイトを用いてアフィリエイトしていくわけですね。

例えば、化粧品関連の商品を売っていきたい場合、

そういった化粧品やスキンケアなどに「特化」したサイトを構築し、

そのサイトに「見込み客」となるユーザーを集め、

そこで商品を売っていく、という事です。

(サイトアフィリの大まかなイメージ…)

で、そういったサイトを構築すれば、

Googleなどの「検索エンジン」から、

自動的にアクセス(見込み客)が訪れるようになるので、

「最終的には、ほぼ“ほったらかし”で稼いでいく事が可能」

になってきます。

僕の知り合いの物販サイトアフィリエイターの方も、

「ほぼ放置」に近いような状態のサイトから、

毎月、数十万以上の報酬を獲得し続けてますし、

そういったサイトをいくつも構築して、

サイトアフィリだけで毎月200万近くは稼いでますからね。

その方は、サイトアフィリで稼いだお金だけで、

福岡市内の一等地にあるタワーマンションで生活しています。

まあ、こうやって聞くとサイトアフィリには「夢がある」ようですが、

抑えるべきポイントをしっかりと抑えないと稼げないのも事実です。

その、抑えるべきポイントなどについては、

今回の記事とは趣旨が変わってきますので、

また、後日メルマガの方で解説していきますね。

早川の公式メールマガジンのご案内。

「ブログ」と「サイト」の違いって何?

で、僕自身、毎日数多くの初心者層の方から、

質問や相談を頂いてるんですが、たまに、

「ブログアフィリとサイトアフィリの違いって何ですか?」

という質問を受ける事があります。

まあ、ここら辺の定義は曖昧なので、

あまり明確なものはありませんが、僕の考えとしては、

・サイトは特定の「商品」に特化したメディア

・ブログは特定の「人物」に特化したメディア

だと考えています。

要は、「商品」をテーマにした記事が多く、

サイト作成者の「意見や主張」が少ないのが「サイト」。

逆に、その作成者の「意見や主張」が多く、

その「人物」にフォーカスしたメディアが「ブログ」。

だという事ですね。

例を挙げると、この「ふとブログ」なんかは、

僕自身の「意見や主張」をふんだんに盛り込んで、

僕という人物にフォーカスしたメディアなので「ブログ」です。

一方、下記のような「扱う商品」が主体で、

作成者の顔があまり見えないのが「サイト」です。

(作成者の顔があまり見えないのが「サイト」…)

まあ、ここら辺の定義は曖昧ですし、

サイトよりブログの方が稼げるとか、

ブログよりもサイトの方が稼げるとかは全く関係ありません。

ですから、あまり気にする必要はないと思います。

サイトアフィリエイトの具体的なやり方・始め方は?

では、実際にサイトアフィリエイトの、

具体的なやり方や始め方を解説していきますが、

その大まかなステップとしては下記になります。

Step.1ジャンルを選定し、売る商品を決める

Step.2実際にサイトを立ち上げる

Step.3商品の成約を取るため、見込み客を集めるための記事を書く

という感じですね。

しかし、ジャンルと売る商品を選定し、

実際にサイトを立ち上げてしまえば、

その後、やる事はStep.3の記事を書く事だけになります。

ジャンル選定や商品選定、サイトの構築などは、

実践開始直後の1回だけで良いわけですからね。

では、1つ1つ掘り下げて解説していきます。

Step.1 サイトアフィリエイトのジャンル・商品選定

サイトアフィリを開始するためには、まず最初に、

「どんなジャンルのサイトを作ってどんな商品を売っていくのか。」

という部分を明確にしなければいけません。

なぜなら、この部分を曖昧にして、

サイトを作ったり記事を書いたりしてしまうと、

「テーマの定まってないグダグダなサイト」

になってしまい、

「そんなサイトから商品を買いたい人はいないから」

です。

例えば、スキンケア関連の商品を紹介したかと思えば、

別の記事ではウォーターサーバーを紹介していて、

また別の記事ではクレジットカードの紹介をしている…。

「こんなサイトから誰が商品を買うんだ?」

って話なんですよね。

あなたが何かしらの商品を検討している場合でも、

色んな事を広く浅く解説しているサイトよりも、

1つの事を徹底的に掘り下げて解説しているサイトの方が、

信用できると思います。

基本的にこの「信用」を獲得しないと、

ネットで商品を売る事はできません。

それがサイトアフィリだろうが、

他のアフィリエイトだろうが、です。

そして、この「選定するジャンルや売る商品」1つで、

そこから得られる売り上げも大幅に変わってきます。

つまり、それだけ「ジャンル・商品選定」っていうのは、

重要な要素なんですね。

で、人気の高いジャンルであればたった1つのサイトから

月に1000万円以上稼いだり、ということも「可能」です。

脱毛系やキャッシング系、ウォーターサーバー系などは、

それぐらい人気があって需要もあるジャンルになります。

しかし、だからと言って今から参入する初心者が、

そのようなジャンルを実践していくのはオススメできません。

なぜなら、それらのジャンルは、

ライバルが強い激戦区だからです。

要は、今から初心者が参入しても、

スムーズに結果に繋げるのが難しいわけなんですね。

で、そういった激戦区のジャンル以外でも、

稼げる案件っていうのは数多くありますから、

こういった激戦区は避けた方が無難だという事です。

たとえそういった激戦区を避けて実践したとしても、

「仕事終わりの空いた時間を活用して毎月30万円以上稼いでいく」

っていうのは、初心者でも十分に再現可能なレベルなので、

あえてその激戦区に自分から飛び込んでいくメリットはありません

たったの1つのASPでもこれだけ多くのジャンルと、

これだけ多くの案件数(商品数)があるわけです。

ですから、「飽和」する可能性も皆無ですし、

これだけの数の案件があれば、

他のライバルが目をつけてない「穴場」もあるので、

ぜひ、積極的に取り組んでいきたいですね。

Step.2 サイトアフィリエイトのサイトを立ち上げる

で、売っていく商品やジャンルを選定したら、

実際にサイトを立ち上げていくわけなんですが、

ここで多くの初心者の方が悩んでしまうのが、

「無料ブログで始めるかWordPressで始めるか。」

という事だと思います。

で、結論から言うと、

「資金に余裕があればWordPressの方が良いし、

資金に余裕がなければ無料ブログから始めても良い。」

と思います。

結構、他のアフィリエイターの方は

「無料ブログはダメ!絶対にWordPressで始めるべき!」

って言ってるんですが、別に僕はそう思いません。

確かに、無料ブログでアフィリエイトしていると、

途中でブログが消されたりなんかのリスクがあるので、

WordPressの方が良いのは間違いありません。

そういった、

「特定のメディア・サービスに依存したビジネスの危険性」

についてはこちらの記事でも解説している通りです。

参考:流行りのビジネスと、一生生き残り続けるビジネス。

しかし、資金に余裕のない場合であれば、

無料ブログから始めてWordPressに移行していった方が、

初心者の方からすればハードルも低いし、

資金も浮くしで「一石二鳥」なわけです。

もちろん、上記の記事でも解説している通り、

「一生、無料ブログを使っていく」

っていうのはリスクでしかないので、

やめておいた方が良いのは間違いないんですが、

「まずは無料ブログで実践してWordPressに移行していく」

っていうのであれば全然アリだと思います。

そもそも、初心者の方がサイトアフィリを実践するにあたって、

WordPressを開設する段階で挫折してしまうケースも多いので、

そういった点を踏まえても「無料ブログはアリ」だと思います。

Step.3 サイトアフィリエイトの記事を書く

では、実際に記事を書いていくわけなんですが、

すぐにカチカチと記事を書き始めるんではなくて、

まずは「リサーチ」から入る事をオススメします。

要は、自分の扱う商品やジャンルで、

すでにサイトを作っている人を

「調査(リサーチ)」していくわけです。

(ライバルサイトの記事をリサーチしていく…)

初心者のうちは特に、このリサーチを行った方が、

・どんなキーワードで記事を書いて見込み客を集めているのか

・どんな商品をどんな切り口で紹介しているのか

・どんな記事を書いてどんな流れで商品に繋げているのか

などが明確に理解できるようになるので、

1から自分の頭で考えて記事を書いていくよりも、

楽(ラク)で効率的に作業していく事ができます。

どのジャンルのどの手法にも言えますが、

この「リサーチ」っていうのは非常に重要なんですね。

上記のように、リサーチをするのかしないのかで、

作業効率が大幅に変わってきますから、

サイトアフィリエイト以外の手法にしても、

まずは「リサーチ」する事から始めると良いと思います。

こうすれば、例え初心者だろうが誰だろうが、

そのリサーチの方法次第では比較的早く、

結果を出すことも容易になります。

そりゃ、自分の頭だけで考えるよりも、

人の事例を盗んでいった方がラクですからね。

で、基本的に記事を書いていく際は、

・商品の成約を取るための記事

・見込み客を集めるための記事

という風に「記事の役割」を分けて、

書いていくのが重要なポイントになります。

なぜなら、

「この記事は何のために書いてるのか?」

という部分が定まっていないと、

「この記事を読んで読み手にどうして欲しいのか?」

という軸の無い記事が出来上がってしまい、

「読み手(見込み客)をあなたの望むゴールへ誘導する事」

が難しくなってしまいます。

その、あなたの望むゴールが、

・商品の成約なのか

・違う記事への誘導なのか

それは時と場合によって様々ですが、

どちらにせよこの部分を徹底する事で、

「読み手(見込み客)をあなたの望むゴールへ誘導する事」

ができるわけですから、徹底するべきだという事ですね。

サイトアフィリエイトは稼げるのか稼げないのか。

先ほども軽く触れましたが、サイトアフィリっていうのは、

1度、ジャンルや商品を選定してサイトを立ち上げれば、

「あとは記事を積み重ねていくだけ」で、

「不労所得に近い仕組み」を構築する事ができます。

これは、

「初心者がサイトアフィリエイトで稼ぐために必要なポイント」

を抑えれば初心者だろうが誰だろうが、

十分に再現していく事が可能です。

しかし、逆に言うと、

「そのポイントを抑えなければサイトアフィリは稼げない」

という事にもなります。

実際、サイトアフィリを実践している

初心者の方の多くは稼ぐ事が出来ていません。

なぜなら、初心者の方が実践する上で、

必ず払拭しなければならない「落とし穴」が、

サイトアフィリにはあるからです。

つまり、この「落とし穴」を払拭しない限り、

初心者が1から結果を出していく事が難しいわけですね。

これは、僕自身が数々の実践者を実際に見てきて、

そして、自分がサイトアフィリに携わっているからこそ、

言える事でもあります。

いくら、

「アフィリエイトと言えばサイトアフィリだよ!」

と多くの人が言っているからと言って、

「そうなのか。じゃあ自分も・・・」

という風に何も考えずに軽い気持ちで実践すると、

その「落とし穴」にはまって躓いてしまうのは目に見えています。

ですから、あなたがこれから

・サイトアフィリでがっつり稼いでいきたい!

・初心者でも稼げるサイトアフィリの手法を知りたい!

と思っているのであれば、下記の記事では、

・初心者がサイトアフィリで稼いでいく上で抑えるべきポイント

・初心者がサイトアフィリを実践する上での「落とし穴」

についても掘り下げて解説しているので、

必ず下記の記事に目を通しておいてくださいね。

参考:初心者がサイトアフィリエイトを実践する上でのメリットと落とし穴。

では、最後まで読んでいただきありがとうございました。

お問い合わせは気軽にコチラからくださいね。

それでは!

18歳でアフィリエイトを開始、
19歳で独立・起業。学歴・スキル・人脈・経験 全て全くの「0」からどうやって“長期的に稼ぐ本物のスキル”を手に入れたのか?その全貌と秘訣をメルマガにて無料限定公開中!